FC2ブログ

「西上州のドロミテ」立岩

2019110921552089f.jpg
立岩は荒船山の南方に位置し、南牧(なんもく)村大上(おおがみ)の集落と段々畑の上に、屏風のように急峻な岩壁を連ねている。日本離れした風景から「西上州のドロミテ」などともいわれている。山麓から見上げる2つの岩峰は、かつては近づき難い存在だったが、近年、南牧村で西立岩に登山道を整備し、岩場にも鎖をつけたので、周回して歩けるようになった。
20191109215522e5b.jpg
09:49立岩登山口→11:07立岩→11:57威怒牟幾不動→12:51線ヶ滝→13:02立岩登山口 歩行時間3時間13分 歩行距離5.6㌔
201911092229461e3.jpg
09:49 県道行き止まり地点 立岩登山口よりスタート 10台程止められる駐車スペースは満車の為 行き止まり地点に路駐
201911092229484ca.jpg
09:52 沢を渡り 登山者守り地蔵に手を合わせてから登山開始
2019110922294938f.jpg
09:57 立岩直登コースへ
20191109222951bfb.jpg
10:15 モミジはまだ緑 紅葉には早いのか?
201911092229524c1.jpg
10:18 見上げても緑
20191109222954901.jpg
10:31 高度が上がると徐々に黄葉
20191109222955a05.jpg
10:34 谷のガレ場 浮き石に注意しながら登る
20191109222956402.jpg
10:38 左側は岩壁 右側は崖 40㌢程の岩棚に鎖が取りつけられている カニの横ばいと呼ばれているらしい 高度感を味わいながら慎重に登る
2019110922295808d.jpg
10:44 カエデの黄葉
20191109223000318.jpg
徐々に紅葉
20191109231042895.jpg
10:46 破損している道標 熊でも噛ったのか?
20191109231044fdc.jpg
10:51 稜線に出ると紅葉 青空も広がる
20191109231045f9f.jpg
11:02 鎖を登ると
201911092310478ee.jpg
11:03 西上州の山々を一望 快晴 風が冷たく心地好い
20191109231048b0b.jpg
11:05 木彫りの地蔵尊を過ぎると
20191109231050f2c.jpg
11:07 西立岩山頂 八ヶ岳も見渡せた
山頂標識は倒れていたが 食事休憩していた方が直してくれた ありがとうございました
20191109231051ea9.jpg
経塚山の後方に浅間山
201911092310533af.jpg
毛無岩の稜線
201911092310544f3.jpg
11:09 威怒牟義不動へ
20191109233013cee.jpg
11:24 この先を ジャンダルムと言うらしい 左へ巻いて行く
201911092330143f7.jpg
ジャンダルムとは 尾根上の通行の邪魔をする岩
20191110112725784.jpg
11:31 2列の鎖を登って
201911101127270b2.jpg
展望が開け紅葉が綺麗だ
20191110112728709.jpg
11:40 稜線の紅葉
2019111011273060a.jpg
黄葉
2019111011273125a.jpg
11:43 分岐を威怒牟義不動へ向かうとカラマツの黄葉の中
2019111011273338a.jpg
11:57 朽果てた威怒牟幾不動 着
20191110112734301.jpg
威怒牟幾不動は滝の裏側 不動より滝をみあげる
20191110112736a0d.jpg
大正初期までは参拝者も多かったらしい
201911101127370b0.jpg
12:51 駐車場を素通りして線ヶ滝見物
20191110113706790.jpg
螺旋階段で滝壺まで降りられる
201911101149246f3.jpg
へーそうなんだ 線ヶ滝
20191110164837ab4.jpg
13:02 まだ8割程駐車されている駐車場着
♨️の前に寄りたい所がある
201911101648394c1.jpg
15:07 車で1時間30分程で移動 榛名山のヤセオネ峠駐車場よりスタート
2019111016484004b.jpg
なんて読むのか分からないが往復30分程らしい
2019111016581212f.jpg
普通に読むと「がぎゅうさん」と読むらしい だが榛名山では「ねうしやま」と読むそうだ 山容が寝ている牛の姿に似ているので そう呼ばれているらしい
20191110170737459.jpg
紫の実がある
201911101707383a3.jpg
落葉が進んでいる
2019111017074009f.jpg
文字は書かれていないが たぶん こっちだろう
20191110170741fda.jpg
林の中の紅葉
20191110170743683.jpg
15:17 10分程で山頂
20191110232427e8f.jpg
11月6日(水)の山レコで見れた景色 臥牛山より雄岳を望む
20191110232428723.jpg
11月9日(土) 15時20分の景色 何が違うのか?場所はほぼ同じ 時間は午前と午後で違う程度 3日でここまで変化したのか?眼で見ている景色は同じだと思う きっとカメラの違いだろう スマホではこんなところだろう
20191110234707c81.jpg
右隣の相馬山
2019111023470956c.jpg
逆光だが 左から榛名富士 掃部ヶ岳 烏帽子ヶ岳
20191110234710918.jpg
北側には 谷川岳から武尊山が良く見える
20191110234712358.jpg
16:34 下山後 群馬温泉 やすらぎの湯へ 以前サンダル盗難事件が有ったので久しぶりの訪問になる 今度はきちんと鍵付きの下駄箱に保管して ゆっくり入浴

2019年11月09日 (土) 晴れ 今日の上武国道はスムーズに流れていた
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR