FC2ブログ

草紅葉のアヤメ平

20190923181805176.jpg
草が色づき、草原が赤や黄金色に輝く。 湿原や高山を彩る景色を草紅葉(もみじ)と呼ぶ。 ... 樹木の紅葉より一足早く、秋の訪れを知らせる「草紅葉(くさもみじ)」
20190923183102a63.jpg
09:08富士見下→11:07アヤメ平→11:18中原山→13:17富士見下 歩行時間4時間09分 歩行距離12.4㌔
20190923215929b54.jpg
09:08 富士見下巡視小屋より 登山道に入る
20190923215931243.jpg
10:12 徐々に
2019092321593285d.jpg
紅葉も始まっている
20190923215933d3b.jpg
10:23 家を出た時は どんよりした曇り空 赤城山の北面 根利地区で雨に変わり 片品村に入ったら晴れて 良い感じだったが富士見下では曇り空だった そして予報どうりガスの中に入って行く
201909232159357ff.jpg
10:43 富士見峠 富士見小屋は現在営業されていない 昨年までは 田代原や馬洗渕など道標が有ったが 全て撤去されて途中の道標がないので余計に単調な車道歩きだった 道路脇の笹狩りが行われて道路は荒れていないので歩行し易かった
20190923224442ea0.jpg
10:43 富士見峠入山口
20190923224443d8b.jpg
10:49 富士見田代分岐 晴れていれば池塘越しに燧ヶ岳が見える
20190923224445795.jpg
10:50 アヤメ平へ
20190923224446d83.jpg
10:57 富士見田代を過ぎると草紅葉が始まっている
登山指数Cを承知できたが 風が強い 木道を歩くのが困難な程の横風が吹き付ける 風速20㍍は越えるだろう木道から飛ばされそうな雰囲気だ 立ち止まり弱くなるのを待つ そして寒い温度計は15℃だが10℃くらいに感じる 指先が痺れてきた まだ寒さに身体が慣れていないので辛い
20190923224447367.jpg
11:07 アヤメ平に入った ガスで展望無し 風は強し
20190923224449a4d.jpg
道標を撮らないとアヤメ平なのか分からない
20190923233616a05.jpg
11:09 展望は無いが
2019092323361794c.jpg
池塘沿いを歩く
20190923233619157.jpg
11:18 中原山
20190923233620d1d.jpg
ここの手作り山頂標識も「すかいさん」作
20190923233622784.jpg
11:27 中原山で折り返し 来た道戻る
201909232336246d6.jpg
花かと良くみたら実だった
20190923233625bac.jpg
11:34 晴れていれば草紅葉も綺麗なのだろう
20190923233626c4a.jpg
13:17 富士見下駐車場着
201909232336283e1.jpg
13:58 尾瀬戸倉関所(尾瀬ぷらり館)で ゆっくり♨️に浸かってから帰宅

2019年09月23日 (月) 曇り~強風
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR