FC2ブログ

レンゲショウマ咲く杏ヶ岳 と 烏帽子ヶ岳

20190824174118ac8.jpg
レンゲショウマ(蓮華升麻)は日本特産の1属1種の花。キンポウゲ科、レンゲショウマ属の多年草。
花が蓮に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ているので、レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられた。
20190824174120970.jpg
10:15杖の神峠登山口→11:08杏ヶ岳→12:03杖の神峠登山口 歩行時間1時間48分 歩行距離2.7㌔
20190824214123fff.jpg
10:00 杖の神林道 一昨年は土砂崩れの為通行止めだった 今年は通行可能になったが皇海山や美濃戸への林道を思い出させる程のダート ファミリーカーでは少し辛いものがある 先行車2台あり
20190824214125e07.jpg
10:15 杖の神峠杏ヶ岳登山口よりスタート 杏と書いて「すもも」と読む 何故なのかは知らない
20190824214126839.jpg
10:17 登山口取り付きの笹は刈られ登り易かった そして笹が朝露に濡れていないので快適に登って行ける
201908242141280d8.jpg
10:31 最初のピークは鷲ノ巣山 展望無し
201908242141293c2.jpg
山名プレートの裏は 何故か「すかいさん」
2019082421413138f.jpg
10:42 さっそくレンゲショウマの群生
20190824214132ff6.jpg
見事な咲きっぷり
20190824214134507.jpg
森の妖精と言われるのが分かる
20190824214136521.jpg

20190824214138ed4.jpg
しばらくは レンゲショウマ観賞
20190824223241ff4.jpg
11:09 杏ヶ岳山頂 地図には鏡台山 榛名湖の展望が良い となっているが展望無し 冬なら多少見えるかも
20190824223242778.jpg
11:29 帰りもレンゲショウマ観賞しながら下山
20190824223244ca6.jpg

20190824223245348.jpg
まだまだ蕾も
2019082422324761e.jpg
12:03 登山口着
201908242232487a1.jpg
12:30 榛名湖畔で昼飯と思い榛名湖へ 榛名富士の左側の烏帽子ヶ岳が気になり では山頂で昼飯にと予定変更
20190824223250b73.jpg
12:40烏帽子ヶ岳登山口→13:19烏帽子ヶ岳→14:07烏帽子ヶ岳登山口 歩行時間1時間27分 歩行距離2.2㌔
201908242232513a8.jpg
12:40 烏帽子ヶ岳登山口というバス停よりスタート
20190824223252e83.jpg
登山口の烏帽子ヶ岳トレッキングマップ確認
201908242232543d0.jpg
12:57 尾根に出て烏帽子ヶ岳へ
20190825110147197.jpg
12:59 苔むした 狛犬がお出迎え
201908251101489e8.jpg

20190825110150848.jpg
13:14 加護丸稲荷 足元には無数の稲荷の破片が散乱 不気味さを感じる
2019082511015101f.jpg
13:19 烏帽子ヶ岳 展望無し 地図には南の展望良い となっているが樹林で遮られている 少し笹藪を掻き分け南へ進んだが諦めた 展望無しなので即下山
後でトレッキングマップを良くみたら 山頂と展望地は離れているようだ 加護丸稲荷から展望地への別の登山道があるみたいだ
20190825110152d40.jpg
13:40 鬢櫛山への稜線から榛名湖へ
20190825110154904.jpg
13:52 榛名湖畔で榛名富士眺めながら「悪魔のおにぎり」を美味しく頂く
14:07 烏帽子ヶ岳登山口バス停着
20190825110156dd6.jpg
14:38 夏バテか はたまた過労の為か 今週は大変疲れたのもあるので 山登りはそこそこにして温泉でゆっくりすることにした
伊香保グランドホテル併設の「黄金の湯館」15:00まで680円で入館できる シアタールーム 漫画広場など色々施設が充実 入浴後リクライニングチェアで ゆっくり休んでから帰宅

2019年08月24日 (土) 晴れ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

レンテンさん、
お元気そうで結構よ、

どうかお変わりなくしっかりね。

No title

杖ノ神峠への林道は私の軽でも行けそうでしょうか?
あと山頂標識は「すかいさん」というニックネームの人が勝手に取り付けているので色んな山で見かけます。
賛否両論だそうです・・・

カルカヤ さん

訪問 コメント ありがとうございます 励みになります

美濃戸へのダートが10だとしたら8くらいですかね

美濃戸程急では無いし 皇海山程長くはないので 足して2で割って 0.8掛けたくらいですかね 所々舗装路もありますが一般車両通行止めの庚申山や硫黄岳に行った桜平より荒れています もし危険を感じたら林道中間あたりに工事中の進入禁止用の三角のゲート見たいのが置いてあるスペースがあります そこに🚐を停めれます その先にも数ヶ所停められる所が有ったと思いますが そこが一番安全だと思います 三角のゲートが置いてあるスペースから先はいっそうゴロゴロ岩の道ですので気をつけてください 結果私のファミリーカーで行けるのだから行けると思いますが 注意が必要です
山頂標識 そういう事ですか 標識の裏をこまめに見る楽しみが増えました
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR