FC2ブログ

奈良俣ダムから笠ヶ岳

20190817224343b36.jpg
尾瀬ヶ原を囲む峰々の中で、笠ヶ岳ほど静けさを保っている山はないであろう。植生保護のため、例年6月末まで入山禁止になっている 山頂からは足下に片藤(かたふじ)沼が光り、また平成元年完成の奈良俣湖を遠望できる。
201908172243454b2.jpg
05:39奈良俣ダム→10:43笠ヶ岳→15:02奈良俣ダム 歩行時間9時間23分 (CT 10時間50分) 歩行距離18.6㌔
20190817231531885.jpg
05:39 奈良俣ダムよりスタート 湯の小屋温泉で駐車場を探した 地図ではバス停付近にあるが バスのみ一般車両駐車禁止で停められない それでは林道入って路肩でもと林道に向かったがゲートが閉まっていて林道にも入れない 地図で駐車場を探すと奈良俣ダムに駐車場があるので奈良俣ダムに向かう 駐車場では数組登山準備中だ 速やかに支度を整え先に出た
2019081723153383f.jpg
5:55 奈良俣湖から湯の小屋温泉に向かう 真っ暗な長いトンネルを抜け次のトンネル手前右側に湯の小屋温泉からの道標 登山道に合流
20190817231535bad.jpg
05:56 道路を渡って反対側に笠ヶ岳 至仏山の道標がある階段を登って行く
201908172315360f7.jpg
06:27 途中林道に出ると 後に出発した方と合流 あれ? 高原地図通りに山越えて来たのだが・・・ 遠回りみたいだ 奈良俣湖畔から林道へ直接入ってきたらしい
重装備だったので尾瀬で一泊ですか? いえ沢登りです 駐車場で隣にいた人も沢登りに向かったらしい 笠ヶ岳に向かった人はいないとの事 ここで別れて階段を登って登山道に入る
201908181210055ac.jpg
07:26 ワラビ平 数少ない道標 ホッとする
20190818121007fa2.jpg
07:36 林道終点だろう 道標は破損して確認できない
201908181210083ac.jpg
08:12 クロベの根が張り出して歩き難い 急登が続く
20190818121010e11.jpg
08:38 花倉沢頭避難小屋 噂通りの避難小屋 泊まる事はできないだろう 扉は破損したままだ 小屋の屋上に登る鉄梯子が掛けられている
20190818121011889.jpg
屋上に上がると景色は一変 武尊山
20190818121013921.jpg
右の方は谷川岳だろうか?
201908181210142e6.jpg
09:01 静かな登山道 誰にも会わない 樹林帯で景色は単調 トンボにでも聞きたい 笠ヶ岳は何処に?
20190818121016c65.jpg
あそこです 随分とまだ先だ もう撤退したい気分 ある意味 西黒尾根よりも辛い登山道だ
201908181210174d6.jpg
09:10 倒木三昧 登山道を維持管理する気は 全く無いような感じがする
20190818121019fce.jpg
10:44 初めて開けた所に出た 蛍池
20190818125046b6b.jpg

2019081812504797f.jpg

201908181250494bb.jpg
10:08 片藤沼 片品村とみなかみ町藤原の境界にある沼で 片藤沼だそうだ
20190817224343b36.jpg
正面に燧ヶ岳 逆さ笠ヶ岳が綺麗らしいが場所的に逆さ笠ヶ岳は確認できなかった
201908181309575ad.jpg
トンボが産卵をしている
20190818130959b54.jpg
10:20 笠ヶ岳直下にきて ようやく樹林帯から抜けた長く単調な登山道では誰にも会わない
20190818131000b1d.jpg
10:22 笠ヶ岳西面野生動植物保護地区 笠ヶ岳のお花畑に出た
20190818131002f59.jpg

201908181310030f9.jpg
10:24 鳩待峠からの登山道に合流 笠ヶ岳山頂へ
2019081813100558c.jpg

2019081813100677b.jpg

20190818131008ed0.jpg
ミネウスユキソウ
20190818131009f77.jpg
終盤ですね
201908181310112d8.jpg
10:43 笠ヶ岳山頂 谷川方面は少し雲が多い
201908181340489a6.jpg
山頂は360゜の展望 小至仏山に至仏山
20190818134050159.jpg
武尊山
20190818134051a0e.jpg
眼下に出発点の奈良俣湖
20190818134052698.jpg
大田近辺からお越しの方に ぐんまちゃんを借りて記念撮影
2019081813405465d.jpg
11:35 湯の小屋温泉に下山開始
20190818134056bad.jpg
11:45 花はすぐになくなり
20190818134058c8d.jpg
12:21 倒木三昧
20190818134058d8c.jpg
14:27 林道へ出たら そのまま林道を直進 奈良俣湖へ
20190818134100e9c.jpg
14:59 奈良俣ダム記念碑
20190818135513419.jpg
15:02 奈良俣ダム着 下山も誰にも会わない静かな登山道だった
20190818135515d3f.jpg
16:19 湯の小屋温泉で日帰り温泉を調べたら 2160円高過ぎだ
みなかみ町まで下りて いつもの諏訪の湯へ 飲泉もできて300円 そして空いているのでゆっくり入れる

2019年08月17日 (土) 晴れ
笠ヶ岳直下まで樹林帯で展望無し 単調なアップダウンが連続したり 急登が続く 目標の笠ヶ岳がどれだか分からず めげること数回 尾瀬の山でも登る人が少ない笠ヶ岳 湯の小屋からの登山者は少ないようだ 山頂で鳩待峠からの三名一組と会っただけ おそらく尾瀬は混んでいたことだろう
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR