FC2ブログ

コマクサ咲く三方ヶ峰から西篭ノ登山

201906230010382b0.jpg
コマクサはケマンソウ亜科コマクサ属の多年草の高山植物 美しい花と、常に砂礫が動き、他の植物が生育できないような厳しい環境に生育することから「高山植物の女王」と呼ばれている。和名はその花の形が馬(駒)の顔に似ていることに由来する
2019062223155115f.jpg
08:22 地蔵峠駐車場→10:12三方ヶ峰→12:12西篭ノ登山→14:22地蔵峠駐車場 歩行時間6時間01分 歩行距離10.8㌔
201906231104155b1.jpg
08:22 地蔵峠駐車場 群馬県側から入道雲のような雲が押し寄せている 長野県東御市の天気予報は12時頃晴れ間が出て曇りから16時くらいより雨予報だ 降られなければ良いがと思いながら出発
20190623110417192.jpg
湯の丸高原 つつじ祭 開催中 後で時間があったら寄ってみましょう
2019062311041857c.jpg
08:25 三方ヶ峰でコマクサ開花したらしい 最初に三方ヶ峰へ
20190623110536305.jpg
08:40 登山道を進むが 地図と勘を頼りに スキー場を横切り近道しようとしたら登山道を見失い スキー場をさ迷う事になった
201906231104203f0.jpg
08:49 勘を頼りにしないほうが良い とつくづく思う 道標に従うべきだった
20190623114253e49.jpg
09:05 つつじ祭会場に行かなくても レンゲツツジは十分咲いている
20190623114254d0b.jpg
蕾もあるので まだまだ楽しめそうだ
2019062311425605f.jpg
09:09 ツマトリソウだろう (池の平湿原の花ごよみで見比べながらレコ作成中)
20190623114257c4f.jpg
アップで
20190623125555e4a.jpg
09:43 展望が開けてきたが 八ヶ岳は雲の中
20190623114259d60.jpg
09:45 見晴岳山頂 黒斑山が見えるが微妙な天気だ 浅間山は雲で見えないのか 黒斑山で見えないのかは不明
201906231143009c6.jpg
烏帽子岳と右手前に湯ノ丸山
20190623114302d21.jpg
09:54 三方ヶ峰へ 柵沿いに見晴コマクサ園
20190623114303c2c.jpg
見晴コマクサ園のコマクサ
20190623114305edc.jpg
上半身を柵の中に入れ やっと撮れた
2019062311430693e.jpg
10:03 コマクサ観賞を終えて進むと池の平湿原が見える
20190623130546e4e.jpg
10:05 三方ヶ峰へ
201906231305487eb.jpg
10:06 カモシカ食事中
201906231305498ab.jpg
10:08 イワカガミはいっぱい
201906231305515da.jpg
10:12 三方ヶ峰山頂
201906231305526f4.jpg
三方ヶ峰コマクサ園
20190623130554510.jpg
砂礫地に咲くコマクサ
20190623130555c6c.jpg
ここも柵から上半身を乗り出して 横這いでどうにか撮れた
20190623130557238.jpg

20190623130558547.jpg

20190623130600a07.jpg
10:48 コマクサ観賞を終えて池ノ平湿原へ
20190623165129a5c.jpg
11:03 湿原に見頃な花は見あたらなかった
20190623165131f3a.jpg
11:12 池ノ平駐車場を通過して
201906231651322ca.jpg
11:13 東篭ノ登山へ
20190623165134839.jpg
ときどきイワカガミじゃなくて ずっとイワカガミ
2019062316513508b.jpg
11:43 大賑わいの東篭ノ登山
20190623165136d24.jpg
山頂
20190623165138483.jpg
11:47 沢山のハイカーが居たので西篭ノ登山へ
2019062316513982a.jpg
11:54 ツガザクラ
20190623165141d6d.jpg
11:58 東篭ノ登山を下りきると砂礫地にコマクサ グリーンロープで保護されている 数少ないけどしっかり咲いている
20190623165142a38.jpg
12:07 ときどきシャクナゲも少しだけ咲き残っている
20190623171750ba0.jpg
12:12 西篭ノ登山は静かだ 誰もいない
201906231717525ee.jpg
先程の見晴岳〜三方ヶ峰と池ノ平湿原
20190623171753ab3.jpg
山頂周辺をうろうろしていると 少し下がったところにコマクサが咲き始めている
20190623171755b84.jpg
柵もロープも無いところに ひっそり咲いているコマクサ
20190623171756186.jpg

201906231717582be.jpg
12:42 休憩後東篭ノ登山に戻る
201906231717596c0.jpg
東篭ノ登山に戻ると水ノ塔山に雲が押し寄せている
2019062317180145d.jpg
13:17 ツバメオモト だと思う
2019062317180211f.jpg
13:35 池の平口まで戻り地蔵峠を目指す
201906231718038ae.jpg
14:22 地蔵峠駐車場着 今にも雨が降りだしそうだ 後片付け中に降りだした雨 濡れずにすんだ
20190623232157e8f.jpg
14:40 ちょっと立ち寄ってみた 国指定天然記念物 湯の丸レンゲツツジ群落
20190623232158df5.jpg
レンゲツツジ 夕方近くなり雨が降っているので観光客は疎らだ 少しだけ見て温泉の前にちょっとだけ寄りたいところがある
20190623232200349.jpg
15:22 ちょっと寄りたいところに到着 浅間高原シャクナゲ園 6月2日まで美化協力費300円 シャクナゲが終わった今は無料になっている ちょっと分かりづらい園内マップを確認してから 園内に入る
20190623232201f5b.jpg
駐車場脇に咲いている沢山のコマクサ
2019062323220311e.jpg
白のコマクサも沢山咲いている
20190623232205281.jpg
園内に入るとシャクナゲだろう
201906232322063db.jpg
アップで
20190623232208cdf.jpg
園内遊歩道は木材チップが敷かれ歩きやすくなっているが 畑内ご自由にお入り下さい との事です
201906232322096b0.jpg
ヤマツツジ
20190623232211cc4.jpg
何処に行ってもレンゲツツジは見頃
201906241008461a3.jpg
15:37 展望台に上がるが雨の為展望無し
2019062410084729b.jpg
展望台を過ぎたところに コマクサ花壇
2019062410084974b.jpg
ここは撮りやすい
2019062410085338e.jpg
15:56 雨が強くなってきたのでカモシカコース途中で戻る
20190624100906a9c.jpg
尾根山頂まで行きたかったが諦めた バカ尾根ルートへの下調べなので登山口が分かれば良しとして 晴れた日にバカ尾根から前掛山に行こうと思っている
20190624100902d81.jpg
16:22 傘さして戻ってきた駐車場
20190624100906dcc.jpg
17:56 相間川温泉 せせらぎの湯
201906241009068da.jpg
独特のオレンジ色の湯が特徴の天然温泉 のんびりゆったり温泉浴を楽しんでから帰宅

2019年06月22日 (土) ほぼ曇りかなぁ

コマクサ咲き始めた三方ヶ峰だった コマクサだけなら浅間高原シャクナゲ園のほうが沢山咲いていた
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

そっちのお山の方がコマクサ当たりでしたね~

やっぱり個人山行の方が、ちゃんと開花情報を掴んでから行けるのでいいですね~
山岳会は何週間も前から計画するので
何が咲いているのか、おかまいなしです(;^ω^)
浅草岳のヒメサユリ見てきましたよ~
ブログはまだ出来ていないのでヤマレコでチェックしてみて下さい^^

そっちのお山の方がコマクサ当たりでしたね~

個人山行 全て自分で決めるので 忙しいですね
ヒメサユリの時期ですね 浅草岳か守門岳を考えているけど 令和初の台風が邪魔しそうです
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR