FC2ブログ

氷瀑を期待して 滝沢の不動大滝

20190126184314db0.jpg
滝沢の不動大滝 粕川にかかる赤城山随一の大滝。新緑や綿織りなす秋。氷結する厳冬期など、四季折々の表情で訪れる人を迎えてくれる。
20190126184316936.jpg
09:56前不動駐車場→10:55不動大滝→11:57前不動駐車場 歩行時間2時間01分 歩行距離2.9㌔
2019012618431751b.jpg
09:56 前不動駐車場よりスタート
当初の予定では 日光雲竜渓谷の氷瀑をと思っていたが週末寒気が押し寄せ関東地方山沿いは雪 平野部も天候不順かも などと言っている 近くで氷瀑といえば不動大滝で見れるらしい CTは二時間弱 さっと登れるので ゆっくりスタートして あとは温泉の予定 今年は雪も少なく厳しい冷え込みも無いので氷瀑は無理かな? でも山肌を覆っている氷柱を見ると氷瀑が見れるかな?半信半疑で不動大滝へ向かう
20190126194632360.jpg
赤城南麓滝めぐりマップ確認
20190126194633020.jpg
10:04 延命猿水 何故猿なのか?
20190126194635924.jpg
10:10 忠治みはり岩
201901261946374cb.jpg
10:11 瀧み所 流れ落ちる滝が確認できる 氷瀑の希望は消えた あとは氷柱群に期待
2019012619463879b.jpg
10:15 恵の瀧 渇水状態
201901262033195af.jpg
10:23 立派な門をくぐると
201901262033215a7.jpg
10:25 滝沢不動尊 本堂でお参りして
20190126203322292.jpg
10:29 不動大滝へ
20190126203323fa3.jpg
10:31 コース案内図 川を渡渉するコースは不明瞭だ トレース通りに左側のコースを行く
201901262033254ac.jpg
10:51 小さな凍りついた滝や氷柱群を見ながら進むと いきなり現れた不動大滝
201901262033269c3.jpg
10:53 沢水が 氷柱や塊になっている
20190126205303833.jpg
10:55 滝の下に入って行く
20190126203328f10.jpg
11:01 アイゼンを着けようか迷いながら おそるおそる滝壺まで来た
201901262033295d0.jpg
11:02 滝壺を覗き込む 虹がでている 水飛沫が凄くて直ぐに濡れてしまった
201901262113173c3.jpg
11:03 滝の下から少しだけ避けて見上げる 氷柱は小さく溶けてきている 時々折れた氷柱も落ちてくる
201901262113180de.jpg

2019012621131972a.jpg

20190126211321282.jpg
滝の上部は快晴だ
20190126211322dba.jpg
11:18 滝見物終了 少し離れたこの辺が一番形が良いかな?
帰り際 ちょうど来た人と話す 毎年見に来ているらしい 15年ほど前に完全凍結したのを見たけど 例年は半分位ですね 今年は暖かいので氷柱も小さく少ないですね との事だった
2019012621132436b.jpg
11:34 冬季通行止めの新しい道路で下山?帰路?
20190126211325a99.jpg
11:45 日本海側より雪雲が押し寄せているみたいだ 中央の窪みの右側が銚子の伽藍の展望台かな?
20190126211327b72.jpg
11:57 前不動駐車場着
20190126211328d6b.jpg
12:37 ちょっと早いけど 一応山登ったので 温泉だ
駐車場から一番近い温泉 ぐんまの源泉パスポート使って100円引き
2019012621133039a.jpg
12:52 貸切状態 気持ち いい
20190126215111420.jpg
源泉かけ流し〈水風呂〉冷鉱泉(24.5度)
晴れているが雪雲から飛ばされた雪が舞っている 外気温7℃くらいかな なら24.5度の水風呂は温かいはずだ 入るとヒンヤリするのは何故だ ずっとは入っていられない 源泉 口に含むと炭酸泉が良く分かる
20190126215112600.jpg
14:59 入浴後 春を探しに 第二駐車場より入る
20190126215114b2f.jpg
まだだ
201901262151153a8.jpg
ロウバイは咲いている
20190126215117556.jpg
あった あった 気の早い奴
ひとつ見れたので せっかく温めた身体冷えない内に撤収

2019年01月26日 (土) 晴れ
今年は暖かいので氷瀑は見れなかった事にした
いろいろと調べても行って見なければ分からない だから行きたくなる 一度や二度で挫けるものか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これはこれは

まだ若いので 緑色なのかな!と思っていました

私で良ければ 大丈夫です
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR