FC2ブログ

大源太山〜三国山

201810132051457f1.jpg
大源太山(だいげんたさん)は、山の名前。群馬県と新潟県の境界付近の三国山脈にある。標高1,764m。
201810132056399df.jpg
07:17浅貝三角山登山口→09:53大源太山→11:39三国山→12:51新潟県側三国トンネル駐車場 歩行時間5時間34分 歩行距離9.3㌔
20181013220959b95.jpg
07:04 三国トンネル新潟県側駐車場に車を置いて スピードが出過ぎると壊れそうな折り畳み式自転車で一度も漕ぐことなく朝貝に到着 国道沿いの電光温度計は4℃ 朝の苗場の風は気持ちよさを通り越し冷たかった
20181013221001d4b.jpg
07:17 朝貝スキー場 三角山登山口より入山
20181013221002ae5.jpg
07:28 国道の反対側 苗場スキー場とホテルが良く見える だが苗場山はまだ見えない
201810132210042b6.jpg
07:36 途中登山道は消え 朝露でびしょ濡れになり 撤退したい気分 草藪の中スマホを頼りに どうにか進む事が出来た
20181013221005336.jpg
07:41 そして やっと登山道に合流
20181014113138254.jpg
08:00 KWV追悼碑
201810141131398f8.jpg
08:11 中腹に来ると徐々に紅葉
201810141131413ac.jpg
08:21 毛無山 展望無し
20181014113142938.jpg
08:23 送電線鉄塔下通過
20181014113144284.jpg
鉄塔下から山頂に雲がかかる苗場山が見え始める
201810141131458db.jpg

20181014113147fee.jpg
08:48 紅葉
2018101411442701c.jpg
09:27 三角山 山頂
201810141144286c5.jpg
山頂からの 苗場山
20181014114430cf1.jpg
南魚沼市に隣接する大源太山と山名は同じだが みなかみ町に隣接する大源太山は どっしりして穏やかな山容だ
20181014115713554.jpg
09:38 平標山 大源太山 分岐 山頂や稜線はすでに紅葉は終わり落葉していた
20181014120433222.jpg
09:53 大源太山 山頂
20181014120434d86.jpg
山頂は 平標山 仙ノ倉山 万太郎山 谷川岳 と谷川主脈が一望できる 素晴らしい展望台だ
20181014120436906.jpg
10:01 山頂での景色を堪能してから 三角山まで戻って三国山へ
201810141219275af.jpg
10:32 中腹の紅葉が綺麗だが スマホでは ただ 茶色いだけ綺麗に撮れない
20181014121928bad.jpg
11:03 午後より曇り予報 徐々に雲がでてきた
20181014122914595.jpg
11:15 奥に平標山 明るければもっと綺麗だ
2018101412265789a.jpg
11:39 三国山 山頂
2018101412333911d.jpg
山頂は南側の展望良好 子持山 小野子山 榛名山が
良く見える 残念ながら赤城山は雲の中
20181014123822d6b.jpg
12:01 ながーい階段を下山
20181014123824e37.jpg
12:03 苗場山と苗場スキー場
20181014171631ea1.jpg
12:26 上杉謙信公ゆかりの地 三国峠
201810141716298ce.jpg
三国峠の 三国大権現
20181014171632209.jpg
12:28 初めて目にしたロゴマーク ぐんま県境稜線トレイル
20181014233020a7b.jpg
12:51 登山口 着
201810142330229e2.jpg
12:51 新三国トンネル工事中の為 駐車場は縮小されている
201810142330230fe.jpg
13:06 お地蔵さまにデポした自転車回収
2018101423302415c.jpg
13:35 今日の温泉は 猿ヶ京温泉 いこいの湯
20181014233026feb.jpg
券は券売機で購入 300円
20181014233027e32.jpg
従業員もお客さんも いない(居なかった) 静かな共同浴場

2018年10月13日 (土) 晴れ 朝は4℃ 昼は15℃ 暑くなく寒くなく 山登り日和
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自転車、壊れなくてよかったですね(;^ω^)
この時期の4°で風を切っての走行はとても寒そうです(><)
三国山~大源太は登山をまだ始めた頃
山岳会で連れて行ってもらい、初めてアップダウンのある登山を経験した山なので、とても疲れた記憶があります。懐かしいです。
八海山もいいですね~^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

直径11㍉の景品

直径11㍉の銀色の玉を眼で追う室内球技の景品で得た 折り畳み式自転車 いつ壊れるのか毎回ハラハラドキドキもんです
寒いの苦手なんですよね まだ身体も寒さに慣れていないので目の覚める寒さでしたね
行って分かりました あのコースは三国山から大源太山へ向かうほうが良いですね 谷川主脈が徐々に少しづつ見えて 最後にドーンと谷川主脈が一望できるコースになるわけですからね でも自転車の事を考えると今回のコースになってしまいました
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR