FC2ブログ

針ノ木雪渓で針ノ木岳

2018080513053187d.jpg
日本三大雪渓のひとつ、針ノ木大雪渓は夏の季節でも吹く風は冷たく、雪渓登攀の醍醐味を充分に楽しむ事が出来る

毎日 毎日 殺人的な暑さの今夏 すこしでも涼しい所へと金曜日の仕事後二時間程度の睡眠で扇沢へ向かう
20180805130532b7d.jpg
04:27扇沢→09:21蓮華岳→11:17針ノ木岳→15:12扇沢 総行動時間10時間45分 歩行距離14.6㌔
20180805135537849.jpg
04:27 準備を終えると明るくなってきたので扇沢第四駐車場をスタート
3:30に扇沢に着いたが 大町市市営無料駐車場(230台)は満車 かなり手前の少スペースも満車の為仕方なく有料駐車場(450台)へ 第四駐車場は九割程埋まっていたが第一から第三は沢山空きスペースあり
20180805135539218.jpg
04:29 扇沢駅で針ノ木岳への登山口を探す
20180805135540ef8.jpg
04:31 駅左側のゲート付近に近づくと「関係者以外の立ち入り禁止」の放送が流れる
20180805135542b0f.jpg
04:33 駅右側まで行って覗き込むが登山口らしきものはない
閑散とした駅構内で待機していた方にお伺いすると左奥にあるらしい もう一度「立ち入り禁止」の放送があるゲートへ
20180805150117a42.jpg
04:37「関係者以外の立ち入り禁止します」の放送が流れるゲート前を通過して左奥にある登山口より入る
20180805150119f88.jpg
04:51 岩岩や車道を何度か横切る
20180805150120736.jpg
04:59 針ノ木自然遊歩道に入る
20180805150121974.jpg
05:09 木々の隙間から見える雪渓 針ノ木雪渓なのかは不明
20180805150122877.jpg
05:12 遊歩道の植物
2018080515012400a.jpg

20180805150125f42.jpg
05:22 ブナ林でも日本海側と太平洋側では環境が違うらしい
20180805150127b50.jpg
05:29 大量に湧き出ている冷たい湧水で一息
20180805150128c10.jpg
05:44 大沢小屋 玄関にはレンタル アイゼンがある
20180805155242da1.jpg
06:04 前方に見えてきた針ノ木雪渓
2018080515524414d.jpg

20180805155245a7f.jpg

20180805155246693.jpg

20180805155248288.jpg
06:16 雪渓取りつきで準備中の方々
201808051552495c1.jpg
06:18 軽アイゼン装着
20180805155251bd6.jpg
06:23 赤い粉が撒かれた上を登って行く
20180805155252cd0.jpg
06:24
201808051552548be.jpg
06:27 雪渓を吹き抜ける風が冷たくて気持ちいい
20180805155255294.jpg
06:49 振り返って針ノ木雪渓
20180805160308ff8.jpg
07:03 まだ雪渓は続くがこれより上部は危険らしいので夏道に上がる
20180805160309cc6.jpg
07:12 雪渓脇のお花畑
2018080523135046c.jpg
07:31 針ノ木岳
201808052313525ad.jpg
07:58 チングルマの綿毛
201808052313530f3.jpg
08:00 針ノ木峠着
20180805231355e68.jpg
08:02 針ノ木小屋
2018080523255874d.jpg
08:03 針ノ木小屋前からの絶景 奥の槍ヶ岳が目を引く 小屋の部屋から見える景色だ
20180805233139bdf.jpg
08:23 針ノ木岳
20180805233141814.jpg
08:44 時間に少し余裕があるので蓮華岳に向かう 蓮華岳手前のコマクサ群生地 まだまだたくさん咲いている
20180805233142da7.jpg
08:44 コマクサの奥に劔岳
20180805233144276.jpg
08:56 奥に小さく槍ヶ岳
201808061018468e5.jpg
08:58
20180806101847d17.jpg
08:59 綿毛と蓮華岳
20180806101849f5b.jpg
09:08
20180806101850633.jpg
09:17
20180806102227cb6.jpg
09:19 若一王子神社奥宮 後方に立山
2018080610222878d.jpg
09:21 蓮華岳 山頂
20180806102950a05.jpg
山頂から360度の大パノラマ 鹿島槍ヶ岳から白馬三山
201808061029514f6.jpg
奥に槍ヶ岳 手前に三週間前に登った烏帽子岳が小さく見える
20180806103707abd.jpg
10:03 蓮華岳を下りてもう一度針ノ木小屋へ よくこんなところに建てたなぁと感心
20180806103708e8f.jpg
10:33 針ノ木小屋の裏から針ノ木岳へ向かう
201808061106480e7.jpg
11:17 針ノ木岳 山頂 烏帽子岳への登山口のある高瀬ダムが見える
2018080612120034e.jpg
山頂からの展望 後方に白馬三山
201808061221033e0.jpg
立山と黒部湖
20180806122104631.jpg
劔岳
20180806122105b4c.jpg
12:11 寝不足の為昼寝をしたい気分だが 一時間ほどゆっくり景色を堪能したので 下山開始
20180806122107bb7.jpg
12:41 針ノ木小屋に荷降ろしホバリング中のヘリ
2018080612210881f.jpg
12:41 あっという間に荷降ろし完了
20180806123020726.jpg
12:44 針ノ木峠のテント場 一度も経験した事のないテント泊 憧れている (山小屋泊経験も無し)
20180806123021a20.jpg
12:48 残り少ない 咲いているチングルマ
201808061230225ba.jpg
イワカガミ
20180806123024de3.jpg
12:49
2018080612302594d.jpg
13:30 雪渓を快適に下山 シャーベット状の雪渓は下山しやすかった
20180806124533dfa.jpg
13:48 雪渓の終わり アイゼンと顔を沢の雪融け水で洗ってさっぱり 五秒程手を浸けていると冷たさで痺れるほど冷たい
201808061245345f2.jpg
15:10 以外と静かな扇沢駅
201808061245355ad.jpg
15:12 第四駐車場着 24時間以内1000円を支払ってから スマホで天然温泉を探して向かう
第一 第二は12時間以内1000円だった 第四で12時間以内なので500円なら良いが そういう訳にもいかない
20180806124536cde.jpg
15:56 心笑館で汗を流してから帰宅 露天風呂は気持ち良かったがアブが少し五月蝿かった

2018年08月04日 (土) 晴れ
針ノ木雪渓から針ノ木岳ピストンを予定していたが 針ノ木峠で8時ちょうどなので針ノ木岳ピストンでは少し早いので急遽蓮華岳も追加 最近CTを確認しないので登る事が多くなった
連日の暑さと寝不足の為か登りは少し苦労した
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR