FC2ブログ

燧ヶ岳と尾瀬ヶ原

201807221445244f7.jpg
尾瀬は、福島県・新潟県・群馬県の3県にまたがる高地にある盆地状の高原であり、中心となる尾瀬ヶ原は約1万年前に形成されたと考えられる湿原である。尾瀬国立公園に指定され、日本百景に選定されている。
2018072214452678f.jpg
4:50大清水→07:21大江湿原→10:35柴安嵓→13:21ヨッピ橋→18:21大清水 総行動時間13時間31分 歩行距離36.3㌔
20180722153031863.jpg
2018年 尾瀬の見頃予想を確認して 燧ヶ岳ついでに大江湿原と尾瀬ヶ原のニッコウキスゲ観賞 今日は7月下旬両地点で黄色に染まった湿原を見れるかも?
2018072215491825d.jpg
04:45 大清水 シャトルバス待ちの行列
第一駐車場は満車の為第二駐車場へ
20180722154919dca.jpg
04:50 大清水登山口 目的は山歩き だからとりあえず歩く シャトルバスには乗らない
20180722154921836.jpg
05:04 低公害車シャトルバスに軽く追い越される
20180722154922fda.jpg
05:34 一ノ瀬休憩所 シャトルバスで降りた方々が準備中
201807221611058d7.jpg
06:35 三平下 尾瀬沼山荘
201807222333392d0.jpg
06:39 花観賞しながら
20180722233340fab.jpg
06:43 尾瀬沼と燧ヶ岳 逆さ燧は見れない
201807222333414f3.jpg
06:57 長蔵小屋前のユリ
2018072223334323b.jpg
06:59 尾瀬沼ビジターセンター前通過
20180723000120d58.jpg
07:02 尾瀬沼から大江湿原へ
20180723000120824.jpg
07:05 オニなのかコオニなのか不明クルマではない
20180723000121121.jpg
07:06 野アザミと燧ヶ岳
201807230001239f8.jpg

201807230001240c0.jpg

2018072300012675a.jpg
07:13 点々とニッコウキスゲ
20180723000127941.jpg
07:16 ワタスゲ
20180723000129b51.jpg

20180723000130ad5.jpg
07:21 小淵沢田代分岐 驚くほどニッコウキスゲの少ない大江湿原
20180723001048fd1.jpg
07:30 田代分岐から戻る途中
20180723001049957.jpg

2018072300105132f.jpg

20180723001052ea3.jpg
07:42 想像以上に見事な緑の大江湿原 尾瀬ヶ原に期待
20180723001054b60.jpg
07:49 長英新道経由で燧ヶ岳
201807230010554cb.jpg
09:00 長英新道 中間地点 5合目
20180723103952dcd.jpg

20180723103942ccc.jpg
09:30 尾瀬沼を見ながら一息
201807231039582ee.jpg
09:41
20180723104022310.jpg
10:00 大勢の人で賑やかな爼嵓山頂
20180723125702c87.jpg
10:01 雲が押し寄せてくると涼しくて気持ちいい
20180723125704d20.jpg
10:02 尾瀬沼
20180723125705479.jpg
10:08 山頂から少し下がったところで昼食
20180723125707e36.jpg

2018072312570835e.jpg
10:35 賑わいのある柴安嵓山頂
20180723132124a22.jpg
10:38 山頂標柱
20180723132126cf0.jpg
会津駒ヶ岳は雲の下の為見えない
20180723132128a70.jpg
10:40 見晴新道で尾瀬ヶ原めざして下山開始
20180723132129872.jpg
11:38 見晴新道5合目
20180723151204d2c.jpg
12:31 見晴 尾瀬小屋
20180723151205f5a.jpg
12:39 尾瀬ヶ原のニッコウキスゲ
20180723151207635.jpg
12:56 竜宮十字路から至仏山
201807231512080ee.jpg

201807231512091bc.jpg
12:58
20180723200101fc2.jpg
12:59 水面で咲くオゼコウホネかと思ったが色が違う
201807232001022e8.jpg
13:02 至仏山
20180723200104566.jpg
13:05 景鶴山
20180723200105dba.jpg

20180723200107554.jpg

20180723200108cb2.jpg
13:21 吊り橋だから?名前がカタカナだから?なぜか写真を撮る人が多い ヨッピ橋
20180723201154f2e.jpg
13:32 東電小屋
20180723201156c2b.jpg

20180723201157fa7.jpg

20180723201158c8a.jpg
13:49 尾瀬ヶ原はポツンポツン咲いている程度 大江湿原より少ない
20180723201200104.jpg
14:01 弥四郎清水で手と顔を洗ってさっぱり
20180723201201413.jpg
15:21 ワタスゲ
20180723201203b9a.jpg
15:26 トリカブト
20180723201204567.jpg
15:35 沼尻休憩所から三平峠へ
20180723201206b09.jpg
16:10 尾瀬沼と燧ヶ岳
20180723201207430.jpg
16:29 三平下 尾瀬沼休憩所 大清水まで7㌔ ベンチで最後の休憩
201807232023349b4.jpg
16:42 尾瀬沼山荘前に咲くニッコウキスゲ ひとつの花は一日花だが蕾は七つあるので一週間楽しめるらしい
201807232023369c8.jpg
15:21 岩清水で水分補給
201807232023377d1.jpg
17:40 最終シャトルバスも終わって静かな一ノ瀬休憩所
201807232023396e9.jpg
18:21 大清水第二駐車場 駐車料金を郵便受けに入れてから温泉へ
20180723202340864.jpg
19:16 鎌田の寄居山温泉センター「ほっこりの湯」
ぐんま源泉パスポートを使って100円引

2018年07月21日 (土) 晴れ
少なかった大江湿原のニッコウキスゲより少なかった尾瀬ヶ原のニッコウキスゲだった
食べ放題で食べ過ぎて胃もたれを後悔するのと同じ感じで 歩き過ぎて両足に大きなマメ(左足親指位右足小指位)を作って歩き過ぎを後悔中 しばらく走れない
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大したものです!

36.3km!?
一体どんなコースを歩いたのかと
地図を拝見してまたビックリ!!
しかも、あと10分待てばバスに乗れるのに
乗らないというポリシー!
はあ~お見事です。
凄すぎて、開いた口が塞がらないとは
こういう事かと思うくらいです。
コウホネではなく、ヒツジグサですね~
14時にならないと咲かないというヒツジグサ
13時でも咲くんですね^^

歩く山野草図鑑 さんへ

食べ過ぎも 歩き過ぎも 身体には良くないかも?

ヒツジグサっていうんですか ひとつ賢くなりました 小原庄助さんだってもう少し早く起きるのに随分遅い開花ですね 逆回りだったら見れなかった訳ですね

花の開花状況

大変です!
浅間隠山でレンゲショウマが咲き始めました。
そして榛名神社のイワタバコが咲き
オンマ谷のイワタバコも蕾をつけてきました。
ユウスゲも咲きだしました。
予定していた相馬山
8月18日では遅いかもです。

8月11日~12日の八ヶ岳は、以前山岳会で事故があった為、
女性2人では危険と判断され
中止となってしまいました(><)


そうなると相馬山は8月11日辺りがベストに
なってくるのですが、主人とどこかの山に行くかもしれないので
予定が付きません・・・(まだ未定ではありますが)
困りました。。。

2日に下見に行けたら行ってみようと思います。
行けなかったらごめんなさい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR