FC2ブログ

ツクモグサ周回コース 八ヶ岳

20180526234029b74.jpg
ツクモグサ(九十九草 Pulsatilla nipponica)は、キンポウゲ科オキナグサ属の多年草。
高山植物の中でも開花が最も早く6月上旬ごろから咲き始め、花茎の高さは5cm、花は約3.5cm、上を向いた漏斗状の6枚の萼片が花弁状になり、緑色がかったクリーム色を呈する。萼片は晴れた日には開き、外側は白色の毛で覆われる。
2018052623403022c.jpg
05:49赤岳山荘駐車場→08:54硫黄岳→12:13赤岳→15:08赤岳山荘駐車場 総行動時間9時間19分 歩行距離13.9㌔
20180527122052a16.jpg
05:49 Marmotの横断幕の赤岳山荘駐車場出発
5時過ぎたので美濃戸からのスタート
20180527122054f63.jpg
05:54 第一目的がツクモグサなので北沢から
2018052712393451c.jpg
06:44 朝日を受けながら北沢を登って行く
20180527123936805.jpg
07:18 朝早くから解体工事中のアイスキャンディー
20180527123937551.jpg
07:19 赤岳鉱泉玄関前の分岐を硫黄岳へ
20180527124830ad7.jpg
08:06 時々ある登山道の残雪
20180527124831539.jpg
08:26 森林限界を越えると横岳〜赤岳〜阿弥陀岳の展望
20180527130623f74.jpg
08:32 赤岩の頭から硫黄岳へ
20180527130625737.jpg
08:54 硫黄岳山頂 正面に赤岳
20180527130626bf5.jpg
硫黄岳の爆裂火口
20180527130628437.jpg
09:00 ケルン沿いを横岳へ
20180527130629344.jpg
09:11 硫黄岳山荘
20180527130631df5.jpg
09:21 振り返るとなだらかな硫黄岳
201805271350221b0.jpg
09:51 鎖のある岩場を登って行くと
20180527135023b7c.jpg
09:55 横岳山頂
20180527135024545.jpg
山頂からの赤岳と阿弥陀岳
20180527135824bde.jpg
10:03 横岳山頂を過ぎたあたりのツクモグサ
三叉峰手前で写真を撮っていると赤岳方面からの方にこの先に沢山咲いていますよと声をかけてもらう
20180527135826124.jpg
ふわっふわっ のツクモグサもいい感じ
201805271523472e7.jpg
10:15 三叉峰を通過
20180527151512292.jpg
開花寸前の羽毛に包まれているようなツクモグサ
20180527152350900.jpg
三叉峰を過ぎると 個体数も一段と増す
20180527153236d0f.jpg
しばらくはツクモグサ観賞
20180527153238029.jpg

201805271538592c9.jpg
10:26 岩岩のゴツゴツの場所を好むツクモグサ
20180527153901cd5.jpg
おもいっきり急斜面に咲いているツクモグサ
20180527153902a10.jpg
陽当たりの良い所は満開
20180527154738e34.jpg

20180527154740f07.jpg

20180527154741a91.jpg
ツクモグサの奥に赤岳
201805272311213b1.jpg
10:37 赤岳の左側にうっすらと富士山
201805272324084cc.jpg
10:39 黄色いの とか
2018052723241060d.jpg
紫のもあるけど
201805272324112ce.jpg
今日の目的はこれ
20180527234047881.jpg
10:50 岩場を登り返して
20180527234432fd0.jpg
10:52 崖の下まで ずーとツクモグサ
20180527234433746.jpg
10:58 ツクモグサゾーンが終わり こんな感じで岩場を登って行く
201805272344340c0.jpg
11:17 ツクモグサ観賞 十分堪能 五時間歩いて小腹も空いたので 地蔵の頭手前で休憩
20180528000320e3b.jpg
11:28 地蔵の頭
20180528000321885.jpg
11:33 振り返って三叉峰
201805280003238fe.jpg
11:33 赤岳展望荘と赤岳
20180528000815f1d.jpg
11:49 呼吸 はあはあ ぜいぜい 心臓バクバク しながら最後の登り
20180528000817b13.jpg
11:53 下りの人は 転ばないよう 慎重に
201805280003244c2.jpg
12:06 赤岳頂上山荘
201805281032366bd.jpg
山荘前の山座同定板で確認
20180528101836ace.jpg
横岳
20180528103920795.jpg
12:14 赤岳山頂にて 1枚撮っていただく
20180528103922f45.jpg
赤嶽神社
20180528103923a91.jpg
硫黄岳へ続く稜線
201805281039245d2.jpg
360度のパノラマ
201805281039266ce.jpg
南アルプス 中央アルプス 北アルプス の展望 薄曇りなのが残念
20180528103927f18.jpg
12:25 山頂にて展望を満喫して下山開始 写真は登って行く人
2018052810392912f.jpg
12:41 文三郎尾根へ
2018052715011615c.jpg
12:42 Marmot印のなが〜い階段を下山
2018052715011747f.jpg
13:17 カラフルなテント場と行者小屋
201805271501184dc.jpg
13:22 大勢のハイカーで賑わう行者小屋前でカフェオレ休憩
2018052715012007f.jpg
13:35 南沢ヘリポートを通って第3の目的ホテイラン観賞へ
2018052714423366a.jpg
14:41 妖精のような 宇宙人のような ホテイラン群生地着
20180527144235c8a.jpg
横から
2018052714423688f.jpg
上から
201805271442379d1.jpg
それぞれ個体番号札が付けられている
201805271442390c8.jpg
14:50 こんな感じで 皆さん撮影中
201805271442407d3.jpg
四連
201805271442424b9.jpg
少しアップで
20180527144243d9f.jpg
上から
20180527144245da6.jpg
横から
20180527144246b4c.jpg
撮影ルール記載
201805271429506f2.jpg
15:04 静かな美濃戸山荘
20180527142952ee8.jpg
15:08 駐車場着
20180527142949a9f.jpg
16:10 第4の目的は 信州の名湯蓼科温泉 共同浴場 熱めの温泉は好みにあわせて加水可能 いかにも温泉といった感のある素朴な浴場が大好き。あ!ボディソープだけでシャンプーはありませんでした

2018年05月26日 (土) おおむね曇りかな?少し晴れたかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わ~お!

ツクモグサにホテイランですか!!!
ひゃ~~~っ(*'▽')
いいな~いいな~
羨ましいしかないです!(^^)!

いいものを見させて頂きました。

わ~お!

道具と技術力があれば もっと綺麗に撮れるのでしょうが スマホではなかなか難しいですね

お互い都合がつけば 硫黄岳ホテイランコースくらいなら ご案内しますよ 赤岩の頭迄でも十分パノラマ堪能できますよ。

ところで レンゲショウマ→イワタバコ→ユウスゲ コース 案内していただけるのでしょうか?

No title

是非ともご案内して頂きたいです!
今年は都合がつかないと思うので来年お願い致します。

相馬山はちゃんと考えていますよ^^
レンテンさんはいつも土曜日なんですよね、
8月18日あたりがいいかなと思っています。
あとは天気次第ですね!

歩く山野草図鑑 さんへ

では お互い 元気で生きていたら ホテイランの咲く時期に決行しましょう

そうなんです 今のところ土曜日しか行動できないんです。土曜日でお願いします 土曜日なら早かろうが遅かろうが 帰りに温泉入れれば(^-^)v🆗です

質問です

こんばんは!

教えて下さい。
赤岳山荘周辺の駐車場は予約制でしょうか?
あと、横岳のカニの横這いはどんな感じでしょう?
妙義山の大の字のカニの横這いが行ければ大丈夫でしょうかね?
8月に数人で行く事になりまして、参考までに教えて下さい。
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR