FC2ブログ

登り納めは両神山

2017123021433805d.jpg
両神山は埼玉県秩父郡小鹿野町と秩父市の境目にある山。奥秩父山塊の北部にあり、標高は1,723m。日本百名山の一つ。山岳信仰の霊峰であり、両神山、三峰山、武甲山をあわせて「秩父三山」という。 ウィキペディアより
20171230214340a5b.jpg
09:10日向大谷無料駐車場→12:29両神山 山頂→駐車場15:08 歩行距離12.6㌔ 総行動時間5時間58分 (CT6時間45分)
201712302143416dd.jpg
09:10 日向大谷無料駐車場よりスタート 年末の忙しい時に山登りなんてしている人はいないのでは?と思っていましたがご覧の通り駐車場はいっぱいです、けっこう皆さん暇なんですね🎵
20171230225338c39.jpg
09:15 バス停前の日向大谷口から登山道へ
以前訪問した時にはバス停横は無料駐車場でしたが 有料駐車場になっています
20171230225339eaf.jpg
09:17 登山口にある両神山荘 前を通過
20171230225340796.jpg
09:18 ここで登山届け提出
2017123022534255f.jpg
9431人目です
20171230225343c8f.jpg
09:21 勧像行者像の鳥居をくぐって、両神神社の表参道です
2017123022534577c.jpg
09:42 今回は七滝沢コースへ
201712302253460b3.jpg
10:14 日の差し込まない沢沿いの登山道 表参道と違って落葉で埋め尽くされています
20171230225348fad.jpg
10:37 赤滝へ
201712310002040bf.jpg
10:43 水量の少ない滝は上部より覗き込んでも迫力に欠けます
20171231000205c92.jpg
11:11 次の滝は 霧降の滝と養老の滝 完全に凍結しています、霧も降らなきゃ滝音も無く静かな滝でした
20171231000207dbc.jpg
11:38 産泰尾根に出ると剣ヶ峰が間近です
20171231000208e03.jpg
11:51 以前の鎖場は鉄階段に替わっています
20171231000209884.jpg
12:05 両神神社
20171231000211c73.jpg
牙のある狛犬は迫力満点
2017123100021213d.jpg
12:08 見事な龍の彫刻は
20171231000214898.jpg
12:09 両神神社の奥にある御嶽神社
20171231131524633.jpg
12:28 山頂直下の鎖
201712311315267f9.jpg
12:30 両神山 山頂
山頂のシンボル的な木は枯れて途中で切られています
201712311315289e7.jpg
12:31 展望図盤を見ながら
20171231131529b3c.jpg
太陽の下に富士山
201712311315306ed.jpg
八ヶ岳連峰と右奥に北アルプス
2017123113153213b.jpg
浅間山から上越の山々のパノラマが広がります
20171231131533106.jpg
12:46 セブンイレブンのおにぎりで昼食後 ホットコーヒーで温まります
谷川岳 武尊山は雲で見えません、天気予報で水上町は雪予報だったのでおそらく雪でしょう
20180101000125ef5.jpg
12:55 山頂標柱を背に一枚撮っていただいてから下山開始します
201801010001275cf.jpg
13:13 白井差コースは廃道、下山できないそうです
20180101000128a3c.jpg
13:33 清滝小屋 避難小屋として利用できるそうです
20180101000130f27.jpg
13:38 弘法之井戸
冷たく美味しそうです、今日は寒いので飲みません
20180101000132f02.jpg
13:46 5分ならと 白藤の滝へ
20180101000133fce.jpg
13:58 表面は凍結しています 内側は流れていて滝の音が聞こえ 落差もあり なかなか見応えのある滝でした
道標には5分だったが落葉で登山道が不明の為10分以上かかってようやく到着 分県ガイドには往復30分になっていました
20180101002001a43.jpg
15:02 登山口の両神山荘着 カウンターは9434でした
2018010100200223a.jpg
15:08 駐車場着 七滝沢コースでは誰とも会わなかったので表参道ピストンの方がほとんどのようです
201801010020041b1.jpg
16:20 秩父温泉 満願の湯にて温まって 今年の登り納めも無事終了

2017年12月30日 (土) 晴れ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます!

今年も宜しくお願い致します^^

登り収めは両神山でしたか。
あそこは鎖場が多いんですよね?
秩父方面の山に行った時に、両神山は目立つ山容なので目にした事があり、
いつか行ってみたいなあ~と思ってはいるのですが、鎖がどの程度なのか
分からず躊躇しています。

今年もまたレンテンさんのブログ参考にさせて頂きます!

あけましておめでとうございます!

こちらこそ 宜しくお願いします
ローカル情報参考にさせていただきます。

両神山は日向大谷からの表参道は 特に危険箇所はありませんよ 最大の鎖場は鉄階段に替わっていました、そして頂上直下の鎖は白毛門に登れれば問題無いと思います。
おそらく八丁峠の情報が入っているのでしょう。
八丁峠は西黒尾根が登れれば問題無いと思います。
距離が少し長いので時間に余裕をもって安全登山してください

冬はもしもの為に スコップと牽引ワイヤーを積載していますが滑り止め用の砂ですか なるほど❗参考にさせていただきます
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR