FC2ブログ

酉年も後少し 戸神山

2017121622012016e.jpg
酉年も残すところ後少し
20171216222258bcf.jpg
関越自動車道・沼田IC付近から見ると、とても目立つ山容で、ひと目でわかる。地元では石尊山とも呼ばれ、信仰の山として親しまれる。

小さな山だが岩場・鎖場があって、スリリングな登山も楽しめる。 ヤマケイオンラインより
201712162201227f8.jpg
13:34駐車場→14:26戸神山頂→15:13石尊山観音寺→15:57駐車場 総行動時間2時間23分 歩行距離 4.0㌔
201712162319389d2.jpg
13:34 駐車場を探してやっとたどり着き、次は登山口を探して赤鳥居発見
20171216231939855.jpg
13:34 戸神山登山口は矢印の方向 右ですね
2017121623193587f.jpg
13:36 日陰には若干の積雪
2017121623193621c.jpg
13:39 虚空蔵尊にちょっと寄り道
ここの狛犬がちょっと変わっているそうです
20171216231941300.jpg
登っていくと右側が 牛
20171216231942889.jpg
左側が 寅 別名 牛寅神社とも 言われるらしい
20171217125321289.jpg
13:42 まずは ぐんまちゃん のお出迎え
20171217125322844.jpg
13:42 これには 迎えられたくない
20171217125323d2a.jpg
13:43 親子猿が 🍠をゲット
20171217125325211.jpg
今年の干支
20171217125326911.jpg
こちらも親子
20171217125328ba2.jpg
親子共々 鳥インフルエンザの予防接種済み
20171217125329ef3.jpg
13:45 林道を行きます
201712171253319d0.jpg
13:47 熊対策の鐘のようです
下山してくる方に ちょっと心配そうに これからですか? ガイドブックを持っていたので初めてだと分かったみたいです 今の時間からでは少し遅いかな?と思いながらも 大きな声で「はい!」気をつけて登って来ますと 言いながらスライドします
2017121712533374f.jpg
13:51 ウサギ?プレーリードッグ?
20171217125334ab9.jpg
13:53 鉱山跡経由
201712172301558fd.jpg
13:54 羊
20171217230156a7b.jpg

2017121723015732e.jpg
山はすっかり冬模様
20171217230159591.jpg
13:56 見逃しそうな 土竜
2017121723020150d.jpg
りす
登山道脇にある木の彫刻 楽しませてくれます
2017121723020254c.jpg
13:57 だいぶ傷んでいる祠
20171217230203c85.jpg
祠の脇に鏡餅かな?と思ったら 白蛇
201712172302058aa.jpg
13:58 鉱山跡
2017121723020704e.jpg
14:11 岩場あり
20171217230208093.jpg
14:15 遠慮がちな鎖まであって登山気分満載
20171217231748a9b.jpg
14:17 林道と合流すると 山頂まで5分
20171217231749c8b.jpg
14:26 戸神山頂
20171217231751f62.jpg
山頂 石燈籠と方位盤
20171217231752f98.jpg
山頂が平らな三峰山
20171217231753803.jpg
子持山と三並山 一番右が先程シモバシラの花観賞した十二ガ岳
201712172317553d1.jpg
武尊山
20171217231756615.jpg
赤城山
戸神山は低山ながら360゜の大展望が素晴らしい
20171217233755908.jpg
これは本物の野鳥 近くまで飛んできますが誰か餌付けをしているらしいです
201712172337570ac.jpg
14:38 大展望を楽しんだのち下山開始
20171217233758200.jpg
14:59 石尊山 観音寺へおります
20171217233759982.jpg
15:01 裏側は雪がまだ残ってますね
201712172338015bf.jpg
15:04 くま
20171217233802a98.jpg
15:11 これも 見逃しそう りす?
20171217233804aa5.jpg
切り株の上にミシシッピーアカミミガメかと思ったら 胡桃が置いてありました
201712172338056cf.jpg
15:13 登るときは行ってらっしゃい 後ろの下山時はお帰りなさいです
20171217233807ec6.jpg
そして石尊山のぐんまちゃん
木の彫刻はまだまだ沢山有るようですが見つけられたのは以上でした
20171217233808e7b.jpg
15:14 観音寺への下山でした
20171218122735ae8.jpg
取り残された渋柿
201712181227361ee.jpg
取り残された林檎
201712181227376bb.jpg
落ちなかった かりん
20171218122739d7e.jpg
15:50 山裾を巻く道で駐車場へ向かうが迷子になってしまいます、登山道一本道を間違えると大変ですけど里山の道 一本や二本間違ってもなんとかなるでしょう

15:57 無事駐車場着
2017121812274002f.jpg
16:55 敷島温泉 ユートピア赤城にて 温まってから帰宅

2017年12月16日 (土) 晴れ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

戸神山へようこそ

地元に愛される戸神山へ
ようこそお越し下さいました^^
初めてにしては木彫りの作品を
結構見つけましたね!
見逃しそうなモグラまで^^
レンテンさんの地元の山を知って頂いて
何よりです^^
レンテンさんは年末ギリギリまで
どこかの山に登るのでしょうね~
私はそろそろ終盤かな~
何かと慌ただしくなってきました(^^;)

来年は 柴犬「まる」登場 ❓

酉年の内に戸神山へと思っていました、で やっと酉年内に行くことができました

低山ながら山登り気分が味わえ展望も良好の良い山ですね。
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR