FC2ブログ

レンゲショウマ咲く鼻曲山

2017081221131906a.jpg
レンゲショウマ(蓮華升麻、学名:Anemonopsis macrophylla)は日本特産の1属1種の花。キンポウゲ科、レンゲショウマ属の多年草。
花が蓮に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ているので、レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられた。Wikipediaより
201708122113229cb.jpg
10:45二度上峠駐車場→11:55レンゲショウマ群生地→12:27鼻曲山→13:51駐車場 総行動時間3時間06分 歩行距離およそ7㌔
20170812211322a26.jpg
10:45 二度上峠駐車場よりスタート 晴れていれば浅間山が間近に見えるのですが生憎の天気です
浅間高原 きたかるいざわ ですが 群馬県です
長野県への憧れでしょうか?群馬県にありながら北軽井沢を名乗っています
20170812211324678.jpg
10:46 鼻曲山を目指します

一昨日までレンゲショウマという花を知りませんでした そして昨日まで鼻曲山という山を知りませんでした  ネットって便利ですよね 今日鼻曲山でレンゲショウマ観賞ができるんです

それにしても鼻曲山 なんとも奇妙な山名だこと で調べてみました
201708122204355b8.jpg
二度上峠からの鼻曲山 
浅間高原の東辺を区切って、南北に延びている尾根上の一峰である。 その山容が曲がった鼻によく似ていて、どこから眺めても、すぐそれと指呼できる。
 晴れていれば納得でした
201708122213224d2.jpg

201708122213233e0.jpg
駐車場にて
201708122228208c3.jpg
10:58 獅子岩 上がっても展望は望めないのでそのまま通過
20170812222822b88.jpg
11:02 ガスのかかった尾根を登って行きます、日差しが無いので涼しいかと思うが蒸し暑さにめげます、このくそ暑い時期だけに咲くレンゲショウマ観賞の為に我慢して登って行きます
2017081222282348b.jpg
11:03 登り始めは足首程度の笹
20170812222824094.jpg
11:12 笹藪も徐々に高くなって膝上程度
20170812222826de5.jpg
11:19氷妻山
2017081222282751c.jpg
山頂は展望無し
20170812230750dd1.jpg
11:34 さらに笹藪も深くなって胸元までをかき分けたり時々目線程の高さになりますが登山道は歩きながらでも見えているので迷う事はありません
皇海山クラシックルートのヤブコギみたいに立ち止まって登山道を探すような事はありません、倒木も隠れてないしヤブコギの難易度は普通だと思います
201708122307511d8.jpg
11:36 レンゲショウマ観賞を終えた12名の団体さんとスライド 大勢の方が避けるほど登山道は広く無いので先にどうぞと道を空けます 12名程来ますのですみません との事でした
20170812230752571.jpg
シモツケ
20170812230753168.jpg

20170812230755607.jpg
あ!!今日は熊谷の花火大会だ 帰りに車で見られるかなぁ?
20170812230756669.jpg
11:55 あ!レンゲショウマがやっとありました
もうじき山頂に着いてしまうので見つからないのかなあ?とちょっと心配 していたところ
山頂手前の急登が始まる頃から群生地が現れます
201708122307580f8.jpg

20170812230800434.jpg
下を向いて咲いているのでインカメラで下から

写真を色々な角度から撮っていると上に行くともっと群生していますよと教えていただきます
20170812234148e3d.jpg
12:01 レンゲショウマ観賞をしている方々です、急登途中なので斜面の度合いが分かるかなと思います
20170812234150fa1.jpg

20170812234151503.jpg

201708122341523f6.jpg

20170812234154cf4.jpg
上から
20170812234155a18.jpg
自撮りで
2017081223415727e.jpg

201708122341586d0.jpg
蕾の方が多いです まだまだこれからが見頃みたいです
201708122342006a0.jpg
斜面一面に咲いてます
20170813115618a8f.jpg

2017081311561976b.jpg

20170813115621096.jpg

20170813120356ffe.jpg
辺り一面レンゲショウマいっぱいで他の花はあまりありません
2017081312035873f.jpg
 
2017081312035925d.jpg
12:23 レンゲショウマ観賞を終えて小天狗へ 三角点の置かれた山頂は霧のため展望無し
2017081312040165b.jpg
?ウスユキソウ
20170813120402984.jpg

2017081312040413d.jpg
山頂付近にて
20170813120406d55.jpg
12:27 鼻曲山 山頂
20170813121756e39.jpg
雲の中 展望無し
20170813121757513.jpg
12:39 後は来た道戻ります
20170813121759a36.jpg

20170813121800db2.jpg
13:51 霧のかかる二度上峠駐車場着
20170813123257c91.jpg
14:23 帰り道 倉渕川浦温泉
20170813123259fe8.jpg
美肌の湯にて ゆっくり入浴
20170813123300577.jpg
はまゆう山荘ロビーにて 鉢植えのレンゲショウマが咲いていました。
山登りしなくても簡単に見れるんですね、でも私の場合山登りしたからこれがレンゲショウマだと分かった訳で山登りしなかったらこの花がレンゲショウマだとは気がつかなかった訳です

2017年08月12日 (土) ほぼガスの中

今日出会った人 35人位 二度上峠からの鼻曲山はレンゲショウマ咲くこの時期以外には殆ど登る人はいないそうです
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

レンゲショウマ!

レンゲショウマの情報アップありがとうございます!見られる山は幾つか検討中だったのですが、まさかの鼻曲山は抜けていました。
そして鼻曲山の一番いい時期というのもわからなくて、どの時期に登ったらいいのかも知らずにいたので、後回しにしていました。「群馬県の山」の本には鼻曲山にレンゲショウマがあるとは紹介されていませんでしたので、とても良い情報をありがとうございます!
ちなみに、登山口って浅間隠山の登山口に近い所ですか?

ひとり AKB48 さんへ

 見事なレンゲショウマの群生でした、見知らぬ方と感動していました
駐車場は浅間隠山登山口を過ぎて二度上峠の頂上まで行った高崎市の外れです(高崎市の道路標識がありました)、左に入った所に鼻曲山登山口があります 詰めれば6台位と路駐スペースも数台可能でした もし満車なら浅間隠山登山口と鼻曲山登山口の中間あたりに大きな駐車場が二カ所ほどあるので駐車場には困らないと思います

ヤブコギ慣れしていない方はちょっとヤブが多いかな?と思います 雨が降ったりすると笹ですぐに濡れてしまいますので注意して下さい 暑くても長袖着用ですね

ちなみに、浅間隠山でもレンゲショウマ観賞出来るみたいですよ  でも私が調べた限りでは個体数は鼻曲山が まさっていました


では、ブログアップ楽しみにしています

         埼玉県人より

No title

レンテンさん、
チョイチョイの後姿、お懐かしいわ、

お花も入って、山はいつ見てもいいですね、
見ていると、行った気になりますもの。
お元気でお励みください。

クマ事件、思い出しては胸を撫で下ろしていますよ。

otuu さんへ

ぴんころ地蔵にお参りして元気いっぱいです!

熊の次はライチョウそして今度はオコジョ(編集中)でした

鹿、猿、猪たちとの知恵比べの里山も なかなか楽しそうですよね


プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR