FC2ブログ

コマクサ咲き始めた本白根山とレベル1の草津白根山

201706242131556c3.jpg
草津白根山は、群馬県吾妻郡草津町に位置する、標高2,160mの活火山。 ウィキペディアより

 気象庁から草津白根山の噴火警戒レベルを引き下げる発表があり、草津白根山周辺の国道292号が立入禁止エリアから外れたため、6月15日から通行規制を全面解除します。
これにより、国道292号は終日通行可能となります。
20170624220356b47.jpg
5:54万座高原ホテル→07:20本白根山→10:00芳ヶ平→11:10渋峠→12:55湯釜→13:41万座高原ホテル 総行動時間7時間47分 歩行距離およそ22㌔ 自転車およそ5㌔
20170624234706c80.jpg
05:54 万座高原ホテル第三駐車場に停めさせていただいてからのスタートになります
駐車場前の河原に噴煙が上がって硫化水素ガスの臭いがしていて早くも温泉に入りたい気分
20170624234707463.jpg
05:57 万座高原ホテル前通過 6時前から浴衣で散歩されてる方がいます 早起きですね~
20170624234709b98.jpg
06:00 万座温泉の玄関口です、万座亭 湯の花旅館 日進館 松乃家旅館 昔良く来たので懐かしさいっぱい 下山後の温泉どこにしようか?朝から悩み中
20170624234710e09.jpg
06:01 河原に流れ込んだ水の色が……まさに温泉だ~
20170625121100538.jpg
06:01 本白根山探勝歩道入口から山登りスタート
20170625121102b2b.jpg
06:03 振り返って万座温泉
20170625121103164.jpg
注意看板たくさんあります
201706251211057f7.jpg
シラビソや
20170625121106f25.jpg
ダケカンバのある
201706251211087db.jpg
06:10 整備された木段を登って行きます
20170625121109a0b.jpg
07:13 本白根山 コマクサ群生地 こちらはまだ花芽だけで開花していません
20170625121110527.jpg
眼下にスタートした温泉街
20170625122805396.jpg
07:20 本白根山遊歩道最高地点
火山ガス発生地帯歩道以外立ち入り禁止の為本白根山ピークには行けません
20170625124433654.jpg
最高地点のコマクサ群生地 少し早すぎたかな?
2017062512443450f.jpg

20170625124436cba.jpg
次の地点に期待して
2017062512514671a.jpg
07:34 コマクサ群生地を抜けていきます
20170625125147f3d.jpg
珊瑚礁みたいな奴いっぱいあります これ何でしょう?
201706251251496c4.jpg
07:44 本白根山展望所 梅雨空ですので こんなもんです
2017062513112666f.jpg
奥に志賀高原 横手山
20170625131128ed1.jpg
07:52 展望所のコマクサ群生地
20170625131129992.jpg
ここもまだですね
20170625131131679.jpg
階段脇にひとつだけ開花
2017062513113248f.jpg
展望所を降下
201706251311349cb.jpg
08:05 中央火口
20170625131136b53.jpg
中央火口入口の南斜面が一番開花が進んでいました
20170625131137fc4.jpg
ネットでコマクサが見頃をむかえましたと書かれてましたが少し早すぎたみたいです ここでコマクサ観賞は終わります
2017062513113851c.jpg
08:14 ダケカンバの生える木道を進んでいきます
2017062523582245d.jpg
08:18 登山道にてショウジョウバカマ
2017062523582462c.jpg
08:20 熊除けの鐘
201706252358253d1.jpg
08:24 登山道脇には残雪
201706252358267da.jpg
08:33 イモリ池とコマクサリフト
コマクサリフトちょうど運転開始です
20170625235828fde.jpg
08:39 笹をかき分けて登って行くと
20170625235829736.jpg
08:42 逢ノ峰 山頂
2017062610123856c.jpg
08:40 逢ノ峰山頂からの白根山
20170626101239d96.jpg
09:12 レストハウス前駐車場 白根山とか草津白根山とか本白根山とか色々呼び名があってややこしいですね 噴火警戒レベル1に引き下げられたのでレストハウスオープンしてます

湯釜見学して下山では早すぎるので
201706261123524ef.jpg
09:23 時間はたっぷりあるので 芳ケ平湿原に行ってみます
20170626112354e83.jpg
草津白根山 噴火警戒レベル1ですので半径500㍍以内立ち入り禁止になっています
2017062611235591b.jpg
09:28 散策路は特殊な環境の為限られた植物しか生息できないみたいです
201706261123579fb.jpg
09:33 1㍍程の残雪
20170626112358a23.jpg
10:04 芳ケ平ヒュッテ 宿泊準備中となっていました オーナーさん草刈り機で草刈り中
20170626123624898.jpg
10:08 芳ケ平湿原 木道一周15分程のようです
20170626123626f2d.jpg
池塘がたくさん
20170626123631de0.jpg
ワタスゲもいっぱい
20170626123629790.jpg
10:20 湿原周回後 来た道戻らないで渋峠へ
20170626123646079.jpg
登山道にはツツジや
20170626123633056.jpg
タカネザクラも咲いてます
20170626123644b30.jpg
10:48 ダマシ平
20170626123645e55.jpg
11:00 岩・岩の登山道を登って行く
20170626130004284.jpg
11:19 群馬県と長野県の境にある渋峠ホテル
20170626130010fc6.jpg
ホテル前の横手山スキー場
201706261300150de.jpg
11:32 日本国道最高地点 
20170626130015b57.jpg
只今国道移動中
ランナーがトレーニング中 標高2170㍍気温13℃ 絶好のトレーニング地ですね
20170626135504ce5.jpg
11:38 芳ケ平湿原のビューポイントでもあります 先ほどの木道が見えます
2017062613550567e.jpg
12:02 中央分水嶺 あっちが太平洋こっちが日本海
20170626135507bb8.jpg
12:04 残雪でスキーをしている方が3人程見えます
20170626135508268.jpg
12:05 山田峠からの横手山
20170626135510e34.jpg
12:25 リフト降り場からの万座温泉
湯の花旅館前のリフトを乗るとここにくるんだ!昔よく来たので見覚えがあります
20170626135515928.jpg
12:44 最後に湯釜見学
20170626135516273.jpg
12:45 駐車場はいっぱいですね
201706261447085f8.jpg
12:47 観光客に混じって歩道を登って行きます
20170626144710e19.jpg
12:55 湯釜展望台より エメラルドグリーンの湯釜 陽射しが差し込めばもっと色鮮やかになるんでしょう しばらく待ってみます
20170626144711b4c.jpg
13:15 雲が薄くなったり濃くなったりでなかなか晴れてくれません、身体が冷えてきたので帰ります
20170626144713aba.jpg
13:23 懲りずにまた自転車
201706261447146f2.jpg
13:27 目的地 万座温泉です
20170626150144c65.jpg
一度もペダルを漕ぐ事無くひたすらブレーキを掛けるだけ
201706261501463fe.jpg
13:41 あ!っという間に駐車場着
201706261513335dd.jpg
13:57 さんざん悩んで
201706261513353bd.jpg
ここで入浴
20170626151344289.jpg
標高1800㍍ 雲上の露天風呂で温泉を満喫
20170626151339b57.jpg
15:53 入浴後ちょっと寄り道 リフト乗り場にある懐かしの湯の花旅館、昔知人が働いていたので たびたびお世話になりました
20170626151342413.jpg
そして湯畑も見学
201706261513444fb.jpg
16:38 帰り道 道の駅草津で「公園内コマクサ見頃」の看板があったので寄ってみました
201706261513498e5.jpg
標高が低いので開花が早いんですね
20170626151347122.jpg
白のコマクサも
20170626151349b44.jpg
開花したコマクサ観賞できて満足です

2017年06月24日 (土) 晴れたり曇ったり 13℃
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サンゴ礁みたいなの

サルガオセでは?
庚申山にもありましたが
同じものでしょうかね?

また ひとつ賢くなりました

コメントありがとうございます

サルガセオみたいやつ八ヶ岳にもありました。
本白根山では高木が無いので少し生態が違うのかな?
今度 湯釜見学とコマクサ観賞をセットにしてついでに見て来て下さい 

コメント遅くなってすみません 八ヶ岳登って来ました

プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR