FC2ブログ

ハナネコノメ観賞 鳴神山

20170325182323ddd.jpg
ハナネコノメは,萼裂片が白いので,ネコノメソウの仲間のうちでは最も花らしい花のひとつだろう。ほかの野草に先駆けて渓流沿いの苔むした岩の上などに花を咲かせる。
20170325185223a1d.jpg
鳴神山 山頂は双耳峰で2つの峰があります。桐生岳と仁田山岳との2つに分かれている。桐生岳からは360度の大パノラマ。東京スカイツリー、筑波山、日光白根山、上州武尊山などを望める。山レコより
201703251856369b5.jpg
09:48駒形登山口駐車スペース→10:05ハナネコノメ群生地→11:45鳴神山→12:37駐車スペース 総行動時間2時間49分
20170325194042cb1.jpg
09:48 駒形登山口駐車スペースより出発
ハナネコノメ開花時期の為かほぼ満車状態
20170325194044286.jpg
09:51 ハナネコノメ観賞の為赤柴登山口へ
20170325194045123.jpg
09:59 沢沿いの林道を進んで行きます
20170325194047f4b.jpg
10:08 林道から沢を覗くと白い小さな花が見えます、沢まで降りた踏跡があるので沢まで降りると
2017032520212350d.jpg
ハナネコノメ発見
20170325202124a64.jpg
とても小さな花です
20170325202126f93.jpg
しばらくはハナネコノメ観賞
20170325202127ba0.jpg

20170325202129d0d.jpg

20170325202130000.jpg

20170325204132eff.jpg
スマホなのでマクロ撮影が思うようにいきません
20170325204610780.jpg
ひととおり見終わって林道に戻るとこんな感じ
探さないと通り過ぎてしまいます
2017032520413418d.jpg
また群生地が見えるので覗き込みます
2017032520413515d.jpg

20170325204137725.jpg
もう終盤かと思ったがまだ蕾もありました
20170325204612a28.jpg
10:54 ハナネコノメ観賞も無事終了して鳴神山へ
2017032521142447e.jpg
11:08 小紫陽花の群落地(シバアジサイ)6月中旬~下旬が見頃です
201703252114259bf.jpg
11:10 棚田峠
201703252114268f0.jpg
11:12 4月末~5月上旬にかけて咲くカッコソウ復元地へちょっと寄り道
20170325211428e7e.jpg
カッコソウを見守っています
20170325211430e51.jpg
まだ葉もどれか分からない状態
201703252114318f7.jpg
11:33 棚田峠まで戻って鳴神山へ
途中アカヤシオの群生地です
鹿の食害を防ぐ為テープが巻かれています
開花時期にはアカヤシオのトンネルになります
20170325211432c1a.jpg
11:35 第二展望台の上の第一展望台
20170325230429cff.jpg
展望台からの赤城山 いつも見る赤城山の裏側から
2017032523103144d.jpg
11:36 鳴神山 鳴神神社
20170325231033b06.jpg
鳴神山双耳峰の片方 仁田山岳 山頂は樹林に囲まれていて展望無し
201703252310344a5.jpg
11:40 鳴神山 山頂(桐生獄)
20170325231035111.jpg
白根山~男体山
2017032523103723d.jpg
360°の展望が楽しめます
今日は見えないけどスカイツリーも見えるようです
20170325231039e1b.jpg
11:51 雷神岳神社広場
20170325231040131.jpg
広場前の温度計は2℃ え?12℃ やっぱり2℃です
そんなに寒くないでしょ!壊れているのかな?
20170325231042460.jpg
11:53 駒形登山口へ下山開始
2017032523313009a.jpg
11:56 日陰では残雪が
先程の温度計2℃は正常かな?風がなく陽がさしているので暖かく感じます
20170325233132032.jpg
11:59 なんの保護柵?
20170325233133417.jpg
レンゲショウマの保護柵だそうです
20170325233135970.jpg
12:11 今度は二輪草育成中 まだ葉も出ていない様子
20170325233136ab3.jpg
12:18 ガイドブックによると そろそろカタクリの群生地 ロープで保護されています
20170325233138fea.jpg
まだ葉だけです 少し早かったようです
20170325233139b44.jpg
あ!蕾が一輪
201703252331415b0.jpg
12:22 第一石門通過
201703261055007c2.jpg
12:25 鳴神山登山道 上から3500歩下から1000歩
201703261055020c6.jpg
12:35 駒形登山口着 良い天気でした 
季節ごとに色々な花観賞ができる鳴神山でした
20170326105503055.jpg
12:37 駐車スペースは道路脇にもいっぱいでした

無事ハナネコノメ観賞もできたので帰り道ちょっと寄り道して「岩宿のカタクリの里」へカタクリ観賞
201703261055048a3.jpg
稲荷山北面に群生するカタクリは、ユリ科の多年草で落葉樹林のやや地下水の多いところに生えます。
早春に地下茎から楕円形の双葉を地面近くに広げ、3月下旬から4月のはじめにかけて美しい紫紅色の花を咲かせます。
開花時期に実物を見るのは初めてでした
20170326112301b0d.jpg
岩宿のカタクリの里 稲荷山
201703261152547c4.jpg
13:41 稲荷山周辺地図
201703261152563ff.jpg
稲荷山散策路
20170326115257f8f.jpg
斜面一面にカタクリ
20170326115258b69.jpg

201703261153000d0.jpg

20170326120143fac.jpg
蕾もあるのでまだまだたのしめそうです
本日3月25日土曜日より カタクリ さくら祭り開催だそうです
20170326122713aaf.jpg
カタクリと一緒にアズマイチゲ
20170326122715b55.jpg

201703261227161f1.jpg

20170326123246ac2.jpg
稲荷山南面のスミレ
201703261232489b3.jpg
13:52 みどり市温泉施設 かたくりの湯で汗を流してから帰宅します
車で移動すること3分 カタクリの里の隣でした

2017年03月25日(土)晴れ
ハナネコノメは小さいので初めてだと下調べが必要だと思います。『かずの山歩き』さんのブログを参考にさせていただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

25日に行ってたんですね、私26日に行こうとしていたら天候が悪くて29日に延期して行ってきました。
どうやらレンテンさんとは逆まわりだったようです。
先にレンテンさんのブログをチェックしていけば良かったです。探すのに大変苦労しました。

ハナネコノメ

場所のピンポイント情報も無いのにハナネコノメを良く探せましたね、感心しました と言うかもう根性ものですね! 
私は林道赤柴線の沢の中という情報があったので何とか見つけましたがハナネコノメ鑑賞の目的がないと見れない花ですよね
これからも旬の山歩きを楽しんで行きたいと思いますので情報提供の程宜しくお願いします。
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR