FC2ブログ

編笠山~権現岳

20160925152208e7c.jpg
編笠山からの権現岳

権現岳(ごんげんだけ)は、八ヶ岳連峰の南部に位置する山。八ヶ岳中信高原国定公園に属する。
標高 2,715 m 。江戸時代末期までは長野県富士見地域では「薬師ヶ嶽」とも呼ばれた。
北側の赤岳との間は、キレットとなっていて一気に落ち込んでいる。権現岳から南の八ヶ岳連峰には、自身より高い山はないため、山頂からは赤石山脈(南アルプス)を見渡すことができる。Wikipediaより
20160925152211373.jpg
06:28観音平駐車場→08:52編笠山→11:01権現岳→11:57三ツ頭→14:46観音平駐車場 総行動時間8時間18分 歩行距離15.5㌔

ひさびさの土曜日出勤が急遽休みになり何処に行こうか検討、台風16号は温帯低気圧なって台風の心配は無いが大気が不安定の為関東地方はぐずつき模様、関東甲信越で一番天気が良さそうなのは山梨県の北部、午前中晴れ予報なので八ヶ岳に決定 八ヶ岳では初めての権現岳に登ってみる事にしました。
2016092517093230d.jpg
06:28 観音平駐車場出発
小海線と平行に走る国道141号を走行中八ヶ岳はずっと雲の中、不安を抱えながら観音平口ゲートへ
でもゲートを過ぎると時々朝日に染まった権現岳が見えるので気分が高まります。
駐車場に着くと30台弱の車、ほとんどの方が出発済みです
201609262359162ac.jpg
06:31 観音歩道に入って 観音歩道展望台に寄ってから行きます
20160926235917e11.jpg
06:32 矢の堂跡地
20160926235919af3.jpg
06:48 霧が立ちこめた登山道?遊歩道?を登って行きます
201609262359200aa.jpg
06:52 観音歩道展望台 見事に雲で何も見えません
20160926235922f2a.jpg
06:53 最初の目的地 編笠山へ
20160927100013d7e.jpg
07:13 ここは雲海
201609271000154d4.jpg
07:13 でも雲の中
2016092710001662a.jpg
07:23 登山道らしくなってきて
20160927100016f15.jpg
07:47 押手川
登山者が水を求めて手で苔を押し探したところコンコンと清浄冷水が湧き出たことから押手川と言われたそうです
20160927103708b2e.jpg
08:33 梯子を登ったりして
201609271037157ca.jpg
08:35 ゴツゴツの登山道を登りきると
20160927103711a9f.jpg
08:53 編笠山 山頂
左から阿弥陀岳、中岳、赤岳、権現岳 予想以上の好天気
2016092710371245d.jpg
08:54 雲海の上に南アルプス
2016092710371492f.jpg
08:56 残念ながら北アルプスと中央アルプスは雲の下
20160927111809563.jpg
最終目的地 権現岳
201609271118101ec.jpg
09:03 一度青年小屋まで下がります
20160927111811dfb.jpg
09:10 下山中雲が押し寄せてきます
201609271118121b7.jpg
09:14 中央奥に光っているのがヒカリゴケ
20160927111814710.jpg
09:17 青年小屋と権現岳
201609271223216f4.jpg
09:20 ゴツゴツの岩場を下って青年小屋へ
201609271223222b0.jpg
09:27 青年小屋着
20160927122323ecf.jpg
09:28 遠い飲み屋の赤提灯が有名です
20160927122325afb.jpg
遠い飲み屋のメニュー
20160927122326fa6.jpg
09:40 小休止してから今日の目的地 権現岳へ
2016092712385813f.jpg
10:05 のろし場より見えるのは権現岳と思いきやギボシでした
20160927123926826.jpg
10:08 まずはギボシを乗り越えて
2016092712443470a.jpg
10:15 振り返って雲海と編笠山と黄葉
20160927124435ae4.jpg
10:27 ようやく権現岳山頂が見えてきます
2016092712443882d.jpg
10:35 何度か鎖場を通過して
20160927150133cc2.jpg
10:45 ギボシ通過
201609271501342aa.jpg
10:47 権現小屋
20160927150136dcd.jpg
権現メニュー表 ラーメン500円 安!
20160927150137d18.jpg
10:50 権現山頂→3分
どんどん視界不良になって行きます
2016092718034771b.jpg
10:55 阿弥陀岳が半分、赤岳山頂が雲の間から見えると周りから赤岳…赤岳と声があがってきます
20160927180348d4d.jpg
10:57 振り返って権現小屋とギボシ
20160927180349c04.jpg
11:01 権現岳山頂 標識の後ろにある棒のような物は刀剣でした 離れた所から見たときあの突起物は何ですか?と聞いたら 刀剣が刺してありますよ
標識の前の岩は浮き石ですので登る時気をつけて下さい と教えていただきました
20160927180351876.jpg
11:04 おそるおそる山頂大岩の上に立つ
前方切れ落ちた絶壁ですがガスの為視界不良です、高度感なし
よく登られている方が晴れていると怖いですよ!っと言ってました
201609271803535ec.jpg
上から角度を変えて見ると権現岳の文字が良く見えます
201609272020261ad.jpg
11:06 山頂標識と大岩
201609272020287e3.jpg
11:10 山頂標識の前でもう一枚お願いしました
20160927202029061.jpg
11:13 山頂を降りて三ツ頭へ向かうと 桧峰神社
20160927202031116.jpg
11:21 前の方が鎖場降下中、次の鎖にいくまで待機
20160927202032507.jpg
11:58 三ツ頭で雲海見ながら久し振りのカップメン
南アルプスは雲海の下で見えません
20160927203442843.jpg
12:05 赤岳山頂が出たり隠れたり
20160927203444ccf.jpg
12:17 木戸口公園分岐
2016092720344501e.jpg
12:33 森林地帯に入ると霧の中に入って行く感じ
20160927203447eae.jpg
12:54 木戸口公園、遊具もベンチも何も無い公園
自然の景観や動植物・地形などを保護するために指定された地域の公園みたいです
20160927203448966.jpg
13:05 ヘリポート跡地
20160927204846812.jpg
13:22 草すべりって良く聞くけどここは笹すべり
20160927204847ed2.jpg
13:48 延命水 分岐
水は十分有るので延命水には行かず
20160927204849968.jpg
登山道にて1
20160927204850e02.jpg
登山道にて2


20160926201935cba.jpg
14:00 小雨も止んだので少し遠回りして八ヶ岳神社まで足を延ばす事にしました
20160926201937487.jpg
14:04 八ヶ岳神社分岐
地図ではこの辺に神社が有るはず
20160926201938fdd.jpg
14:05 八ヶ岳神社 有りました
祠がひとつ 予想をはるかに上回る小ささです、お参りしてから帰ります
20160926201939bc8.jpg
14:11 通行人が少ない為登山道不明、雨で濡れた笹藪で足元がびっしょり
20160926201941fc6.jpg
14:16 高原地図には登山道しか載って無かったため頭の中では次左折すれば観音平
あれ?!と思ったけど標識無視していました
20160926175110c0b.jpg
14:21 左折してから5分道迷いに気づいて戻る
山と高原地図、頼もしい味方です
地図を良く見ると登山道で無い小道があります、そこを左折してしまった訳です
20160926175108b06.jpg
14:46 観音平駐車場着 駐車場空きスペースは二割程
笹すべりあたりで小雨に降られた程度で無事戻って来れました
20160926175107ccc.jpg
15:52 清里丘の公園 アクアリゾート清里 天女の湯
土曜日で混んでいましたが露天風呂でゆっくり疲れを取ることができました
201609261224365bb.jpg
17:23 「そらに一番近い駅」 野辺山駅
いつも素通りしていたので駅舎見学してみました
日本一標高の高い地点(1345.67㍍)にある駅です

JR最高標高地点は別の所にあるみたいです
20160926125444d60.jpg
17:32 JR鉄道最高地点 標高1375㍍
車で探すこと五分位 いつも通っている国道141号沿いでした。興味無ってこういう事なんですよね、
例えばツクモグサ見たさに10時間山登りする人もいればツクモグサが咲いていても見向きもしない人もいます、ひとって色々ですよね。

2016年09月24日(土) 晴れのち曇りのち小雨、帰りは車でどしゃ降り


20161005102357444.jpg
カラスウリの実 2016.10.02 撮影


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

笹すべりかぁ、

そうそう、人は色々です。
だから面白いのよぅ。

レンテンさん、頑張って!

白い彼岸花  さんへ

最後まで呼んでいただき ありがとうございます。
励みになります これからも宜しくお願いします

今週末あたりに行ってみますのでもう少しお待ちくださいまし。

ツクモグサ

最後のツクモグサのコメント
まさにその通り!
全国の色々な最高地点巡りをしている人が職場にいますが、私には「へ~・・・そうなんだ」くらいな感じ(^^;)
でも珍しい花があると聞けば、それが1本しかなくても探しに行きます!
十人十色ですね。

よつこ  さんへ

最後まで読んで コメントまでしていただき ありがとうございます

でも、人っていつ好みや趣味が変わるか分かりませんよ
知らぬ間に最高地点巡りに嵌まっているかも?

遠い昔、スキーをしていた頃 天神平で雪山登っている人見て「頭おかしいんじゃ無いの?」とまで思った事がありました。
今スキーに興味無くあっち側の人間になってます

花・絶景・雪・岩 いろいろあって山って楽しいですよね!
まだ暫くこの趣味続きそうです

山中毒患者のよつこさんも周りから変な目で見られているかも?
このあいだ木曽駒ヶ岳でお会いしたohana36さんはアル中ですって言ってました(アル中=アルプス中毒)
何もやらずに毎日ぐずぐずしているよりは多少変に思われても趣味を持つ事は良いことだと思ってます

ではまた✋
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR