FC2ブログ

水芭蕉咲く尾瀬ヶ原

2015052922283108b.jpg
尾瀬は、福島県・新潟県・群馬県の3県にまたがる高地にある盆地状の高原であり、阿賀野川水系最大の支流只見川の源流域となっている。中心となる尾瀬ヶ原は約1万年前に形成されたと考えられる湿原である。尾瀬国立公園に指定され、日本百景に選定されている。wikipediaより

05:50富士見下→08:41竜宮→09:20見晴→10:09ヨッピ吊り橋→11:57鳩待峠→15:22富士見下 総行動時間9時間32分 (尾瀬ヶ原ガイドによると14時間50分) 歩行距離35.2㌔
20150530140754fb0.jpg
出発準備をしていると
201505301407559d3.jpg
05:50 一般車通行止 6.3㌔富士見峠迄林道を行きます
20150530140758a4c.jpg
06:01 新緑の林道
20150530141847525.jpg
07:11 富士見峠
20150530141849334.jpg
小屋の前の蕗の薹
20150530140757433.jpg
八木沢通行止の為長沢で竜宮へ行く事にします
2015053014185081e.jpg
尾瀬に来たって実感です
2015053014434575a.jpg
07:19 登山道に入ると木道は総て埋もれてます
赤旗目印に進んで行きます
201505301443460c7.jpg
07:21 小さな池からの燧ヶ岳
20150530144348813.jpg
07:22 尾瀬ヶ原目指して高度を下げて行きます
20150530144349ccc.jpg
07:24 まさかこんなにも雪が有るとは…
軽アイゼンは持ってきて無いので…滑らんぞー装着
20150530144351739.jpg
07:27 頼りになる赤テープ
20150531123200cda.jpg
07:53 竜宮との中間地点
20150531123201e5f.jpg
08:08 踏み抜けして転ける
20150531123203c52.jpg
08:15 登山道不明瞭
20150531123205de4.jpg
08:18 長沢を渡って
20150531123206b35.jpg
08:25 ……
20150531124014fd7.jpg
08:32 尾瀬ヶ原に到着 奥に至仏山
20150531124016383.jpg

201505311240171a1.jpg

20150531124508bc4.jpg

20150531124510b88.jpg

20150531125017a36.jpg
08:43 竜宮からの至仏山
201505311250181f0.jpg
景鶴山
201505311250227e6.jpg
09:15 見晴に向かって正面に燧ヶ岳
20150531125020cf9.jpg
木道の傍にも沢山の水芭蕉
2015053112502369b.jpg
09:20 見晴にて 冷たくて美味しそうです♪
20150531130456dbf.jpg
09:30 リュウキンカだと思います
20150531130458c6f.jpg
09:35 何処に行っても水芭蕉
201505311305014bd.jpg
09:46 東電尾瀬橋を渡って
2015053113050286a.jpg
09:49 木道の近辺にも
201505311311339fa.jpg
09:50 林のなかも見頃
20150531131134d71.jpg
09:53 東電小屋をすぎて
201505311311364af.jpg
10:03 小川に添って咲く水芭蕉
201505311311383c8.jpg
10:04 熊よけ吊り鐘
20150531131139bf7.jpg
10:09 ここも川の中だけ咲いている
201505311325174ef.jpg
10:09 ヨッピ吊り橋 (定員10名)
20150531132519c7c.jpg
10:23 河の中を覗き込むと
20150531132521994.jpg
水中にも咲いてます 水芭蕉
2015053113252272c.jpg
10:36 牛首分岐
竜宮へ行って戻る?
鳩待峠に行くか?悩み中
2015053113252371a.jpg
10:38 天気が良いので、歩け~歩け~どんどん歩けってな感じで
至仏山見ながら鳩待峠に決定
201505311340576db.jpg
11:04 山ノ鼻 登山者でいっぱいでした
201505311341029af.jpg
11:25 山ノ鼻過ぎて鳩待峠に向かう途中
20150531134100849.jpg
木道の外に
20150531134058a25.jpg
沢山の水芭蕉
201505311351278fd.jpg
11:43 階段を登れば
201505311351298ea.jpg
11:57 鳩待峠 入山口
20150531135130f0f.jpg
12:02 建物の中にも外にも登山者でいっぱいでした
鳩待峠からの至仏山、ここから富士見下へ
20150531140041aeb.jpg
12:25 登山道ふさいで邪魔
2015053114004249b.jpg
12:46 また赤テープが頼りになります
201505311400449e5.jpg
13:17 横田代からの至仏山
20150531140045965.jpg
アヤメ平からの燧ヶ岳
201505311400479b4.jpg
13:49 本日の最高地点 アヤメ平 鳩待峠から花も人もいない静かな登山道
2015053114110747a.jpg
13:53 奥に日光白根山
20150531141504375.jpg
14:07 富士見峠→富士見下まで変化の無い林道を7㌔
201505311411108b7.jpg
赤だったり
20150531141905c1c.jpg
白だったり 見ながら下山
20150531141114d48.jpg
15:22 富士見下へ到着 こんな立派な駐車場
もしかして朝から貸し切り?
201505311424531d4.png
朝から戸倉の村営駐車場は沢山の車でした
竜宮から鳩待峠まで沢山の人と水芭蕉
山の中は思った以上に積雪あり
天気が良くていっぱい歩けた山登ったりでした
201505311419070b2.jpg
15:52 締めの日帰り入浴温泉
安くて初めてで探して尾瀬ぷらり館内の戸倉の湯
戸倉の村営駐車場に近いので混んでいるかなと思ったが入ってみるとガラガラでした。金曜日なので泊の方が多いのでしようか?

2015年05月29日 (金)晴れ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

遅いフキノトウや鹿くんなど、いいですね。
いつもの自撮りも。

お元気で祝着至極です。

山椒の実 さんへ

いつもコメント有り難うございますm(__)m

腰椎椎間板ヘルニアでお医者様に過激な運動は止められたり
時々喘息でゼーゼーっとなって呼吸困難になったり
胃に穴が開いて煙草が吸えなくなったり
花粉症で外に出るのも辛くなったり
と意外とひ弱なんです

残り少ない人生元気なふりして頑張って生きたいと思います
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR