FC2ブログ

平標山

201411231502392dd.jpg
 平標山は群馬県みなかみ町と、新潟県南魚沼市にまたがる。谷川連峰西端の高峰で、東に接する仙ノ倉山へ続く広い稜線には、ハイマツやシャクナゲの緑地に高山植物の群落が点綴し、山上の楽園を形成している。
 平標山の「標」とは、乗越の分岐点や分かりにくい場所に、目標の柱などを建てた所という意味。その名のとおり山頂は広く平らな所であり、4コースの登山道が交差する十字路でもあるので、大きい道標はあるが、残雪期や天候の悪いときなど特に注意を要する。(ヤマケイオンラインより)

06:32平標登山口→08:10松手山→10:06平標山頂→11:17平標山の家→13:11平標登山口 総行動時間6時間39分
201411240049008c9.jpg
06:32登山口駐車場を出発です
シーズンオフの為駐車場は無料開放?でした
駐車場入口の受付小屋は閉鎖され、登山口入口の小屋(上の写真)も閉鎖されトイレは使用出来ませんでした
20141124004901520.jpg
06:39熊出没の看板を横目に松手山経由です
あ!ストック忘れた… 雪道はストックがないと難儀するのでストックを取りに戻ります
20141124004902cfd.jpg
07:00後ろを振り返ると苗場スキー場です
まだスキー場はオープンしていないようです
20141124004904efb.jpg
07:02 整備された木の階段の登山道を登って
201411240049061b0.jpg
07:34大きな送電鉄塔です
20141124115920b1e.jpg
親切です
2014112411592082e.jpg
08:10松手山
201411241159221ef.jpg
松手山からの苗場スキー場
20141124115923bef.jpg
08:20積雪は20㌢位かなあ
20141124120632f1f.jpg
08:40山頂は何処?名前のとおり平で何処が山頂なのか?
雲が出ているけど今日は曇り?天気予報は晴れの予報が出ていたのですが
20141124120634ed9.jpg
09:04吹き溜まりに来ると軽く膝位まで潜ってしまいます
トレースがあるので足跡通りに足を入れて進んで行きます
20141124120635de8.jpg
09:22もうじき山頂、先程の雲は何処へ
20141124120637a61.jpg
09:34穴の開きかけた夏用の登山靴で難儀しながら進んで行きます
20141124120638949.jpg
09:53登ってきた尾根と後ろに苗場山です
帰りのラジオで聞いたのですが苗場山に登る途中にある、かぐらスキー場が今日オープンでした

ややっこしい話しですが、苗場山と苗場スキー場はかなり離れています、苗場山に苗場スキー場はありません、苗場スキー場の山頂は筍山になります
20141124123244617.jpg
09:53筍山が山頂の苗場スキー場
201411241232445be.jpg
10:08平標山頂到着です、貸し切り状態です
無風…快晴…絶景…360度大パノラマです
苗場山の後ろには北アルプスも少しだけ見えています
20141124123245fec.jpg
遠方には富士山も
20141124124715c48.jpg
谷川連邦…雲ひとつ無い絶景
201411241247167e3.jpg
10:24最終目的地の仙ノ倉山に向かいましたがトレースがありません獣の足跡だけです、登山道はありますが階段を踏み外すと膝まで潜ってしまいます、今日はここで谷川連邦を見納めして引き返します
来年の夏に谷川主脈縦走で正面より歩いてくる予定です、今日はその下調べです
20141124124717f9d.jpg
10:43再び山頂に戻ると渋川市からお越しの方がおりましたので写真を撮っていただきました、有り難うございました
トレースが無くて諦めた事を伝えると、ひとりの方はカンジキを持っていましたが私達も仙ノ倉山は諦めて平標山の家経由で帰りますと言いながら食事の準備をしていました
20141124132659545.jpg
10:56平標山の家に下山します
2014112413265973f.jpg
11:03階段を降りて振り返ると
木製の階段が青空に向かって延々と続きます、登りでは歩幅が会わず歩き難いそうです、下山途中お会いした人があれは階段地獄と呼んでいるそうです
20141124132700075.jpg
11:03そんな階段地獄の右手には仙ノ倉山が見えます
2014112413270138d.jpg
11:17今季営業終了の平標山の家
よく見ると建物の中央に梯子が、梯子の上部には鍵のかかった扉があります、おそらく積雪で下の扉が開かなくなった時に二階から出入りするのかな?冬場は建物が隠れてしまう位積雪があるのかなあ
確認した訳ではないです、私の想像です
20141124135603e63.jpg
12:01ときどき苗場スキー場を見ながら
20141124135605774.jpg
12:03溶けかけた雪道を足元に気をつけながら下山していくと
20141124135606586.jpg
12:21元橋登山口です
20141124135607760.jpg
12:35林道を歩いていると 青空に、あ!!飛行機雲
2014112413560992f.jpg
別荘地は通らず林道からもう一度登山道に入ります
13:11平標登山口駐車場に到着です
20141124140711878.jpg
三国小学校前のバス停時刻表です
谷川主脈縦走時ここからバスに乗って越後湯沢駅へ行って上越線に乗り換えて土合駅へ行く行程になります(来年の夏の予定)
20141124141336c60.jpg
14:15今日は猿ヶ京温泉まんてん星の湯です
20141124141337ecc.jpg
赤谷湖を見ながら露天風呂、湯温の違う浴槽が5個位ありました
室内浴槽やサウナからも赤谷湖が見渡せる景色の良い まんてん星の湯でした

最近ちょっと思う事、なるべく安い温泉に入る事 内湯ひとつなら短時間で済むがサウナなんてあったら倍の時間がかかってしまう、貧乏性なので湯船がいっぱいあると全部入りたくなる
なければ無いで諦められる貧乏人の良い所だと思います
201411241413391c0.jpg
15:53館内で夕食にはまだ早いけど天婦羅蕎麦を食べてから帰宅です

もうひとつ気づいた事
帰り道は少し遠回りでも上武道路を使う事、先週の17号18号の帰宅は渋滞で一時間以上オーバーしたが今日は上武道路で予定時間より20分ほど早く着いた、254号を使ったり色々試したが上武道路が一番

2014年11月22日 (土)晴れ 出発時登山口の気温は-2℃位
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

拝見してますよー。
今は雪も多くなって、登山は出来ないのですか。
レンテンさん、スキーは。

見せていただいてます。更新くださいね。

平標山

未熟なブログへの訪問有り難うございます。m(__)m
実は矛盾していますが早起きと寒いのが苦手なんです、なので自然と冬は行ける山が限られてしまいますね
(早起きは苦手ですが夜通しは得意)
ウーンますます変な奴
スキーは若い頃色々なスキー場へ行きましたが今はマラソンと山登りだけです
変な話しですがスキーをしている頃登山者を見ると何と無駄な事を、何が楽しいだろう?と思っていましたが
今度は登山者になると登山者の楽しみが解ってくるもんなんですね
きっと子供の頃嫌いな食べ物が大人になったら好物になっていたみたいな事なんですかね?それとも食べず嫌い?

励みになりますのでこれからも訪問お待ちしております。
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR