FC2ブログ

節分草園から四阿屋山

2018022420253745f.jpg
四阿屋山(あずまやさん)は、埼玉県秩父郡小鹿野町にある標高771.4mの山である。奥秩父山域の北東部に位置する。
節分草園では例年2月下旬から3月中旬に咲く 約5,000㎡の園地は自生地として日本有数の規模を誇る。直径2㎝の白く可憐な花がまるで雪が積もったかのように咲く。らしい
2018022420282450e.jpg
11:19大堤バス停→11:28節分草園→13:14四阿屋山→13:57福寿草園→14:52大堤バス停 総行動時間3時間33分 歩行距離8.1㌔
201802242057232b8.jpg
11:19 大堤バス停の駐車スペースに止めてからのスタート 最初に向かうのは節分草園
2018022420572592f.jpg
11:28 車道を10分程歩いて節分草園 着
2018022422075568a.jpg
11:28 節分草園売店 本日より営業開始
201802242207571c2.jpg
11:29 売店脇の料金所 環境整備募金箱が設置されていました。ネットで下調べしたら見頃になるまで無料開放します との事でしたのでスルーさせていただきました。
201802242207583f2.jpg
日本一の規模と言われているらしい、通路は除雪済みですが柵内は雪が残っているところが多数
2018022422080091b.jpg
ポツポツと咲き始めている程度
20180224220801539.jpg
満開になると辺り一面雪の積もった様に白くなるそうです、無料開放期間ですのでまだ早かったみたい
201802242227580c8.jpg
もう少しで咲くのは沢山
20180224222800643.jpg
11:34 やっと いました 気の早い奴 ぐるっと陽当たりの良いところを探してなんとか開花していた一輪
201802242233548b4.jpg
スマホで撮るには微妙な大きさ ピントが合わないので100均のマクロレンズで
20180224223355ddb.jpg

20180224223357553.jpg
11:50 インスタ映えの為でしょうか? 大きなカメラを持った方が近くの雪を振りかけて あたかも雪の中から芽が出てきたように偽装していた節分草 スマホではこんなもんです
201802242233587f1.jpg
なんと‼️咲いてましたよ 立派な節分草
201802242234005b1.jpg
売店前のテーブル横にある鉢植えの節分草
20180224223401cb6.jpg
鉢植えの節分草の写真を撮っていると お店の方が まだ今日は早かったですね 見頃になる3月10日には せつぶん草祭りも開催されますので 沢山咲いている時にも来てください との事でした
20180225001818b39.jpg
12:17 大堤バス停まで戻ってから つつじ新道より山登り開始
201802250018201a5.jpg
12:40 山居分岐 山頂まで50分 鎖場 難所(上級者コース) 初心者は山居へ迂回
2018022500182188b.jpg
12:45 7㍍程の直立岩 鎖はしっかりして足場もあるので問題無し 難易度を比較するなら乾徳山の鎖くらいかな? それとも表妙義の沢山ある鎖の内の一つくらいかな?
20180225001823bbd.jpg
13:00 獣も食べないアセビ
2018022500182476e.jpg
13:14 四阿屋山 アセビやツツジに囲まれている山頂
20180225004119093.jpg
両神山は 唯一山全体が埼玉県内の百名山
20180225004121b30.jpg
木々で展望盤での確認が少し困難
201802250041220b1.jpg
13:28 分岐まで戻って薬師堂へ
201802250041244a4.jpg
13:39 出て来たのは 両神神社奥社 裏側
201802251639447e7.jpg
13:46 山居の展望休憩舎からの武甲山
2018022516394640a.jpg
13:52 女坂から
20180225163946ea3.jpg
ロウバイ園へ
20180225163948a3f.jpg

201802251639499d4.jpg
青空が映える
20180225163951db8.jpg
2月下旬まで楽しめます
20180225163953033.jpg
14:00 福寿草園
20180225163954edb.jpg

20180225163956e52.jpg
福寿草は3月上旬まで見頃
2018022516395751d.jpg
「秩父紅」秩父の固有種であるオレンジ色の福寿草
20180225165433cec.jpg
個体数が少なく大変珍しいとの事です
柵から遠いのでズーム そして太陽の方向を向いているので後ろ姿だけです
20180225165436e57.jpg
14:44花観賞をゆっくり済ませてからハイキングマップに載っていた押留コースより下山
2018022516543656d.jpg
14:52 大堤バス停着
20180225165438fbd.jpg
15:14 両神温泉 薬師の湯で汗を流してからの帰宅

20180225230806805.jpg
10:03駐車場→10:15丸神ノ滝→10:45駐車場 総行動時間46分 歩行距離1.9㌔
20180225232427ca1.jpg
10:03 6年ぶりに丸神ノ滝が全面凍結しましたという事で 山登り前にちょっと滝見学
20180225232428a54.jpg
いつからのカウンターでしょうか? 298人目でした
201802252324301a7.jpg
10:06 軽アイゼン持って来たけど どうしようかなぁ?
20180225232431e1d.jpg
10:20 丸神ノ滝 上部は融けてますね
20180225232433bdd.jpg
滝壺へ降りて見上げるとこんな感じ
20180225232434f6c.jpg
埼玉県内で唯一滝百選に選ばれているそうです
20180225234059cff.jpg
10:31 展望台に登って 滝全景 3段になっているのが確認できます
2018022523243694c.jpg
10:45 周回して駐車場着 これから四阿屋山へ

2018年02月24日 (土) 晴れ 温かい一日


20180307122439f91.jpg
赤城山 デザインの軽自動車用 字光式ナンバープレート (試作段階中)
鍋割山が左側に無いので埼玉県側からでは無さそうですが 何処から見た赤城山でしょうかね?
スポンサーサイト



秩父御岳山と三十槌の氷柱

2018021021421610e.jpg
御岳山(おんたけさん)は、埼玉県秩父市と秩父郡小鹿野町との境界にある山である。秩父御岳山とも呼ばれる。御嶽山と表記されることもある。
201802102142178f6.jpg
10:27道の駅 大滝温泉→12:42秩父御岳山→14:43三十槌の氷柱→15:37道の駅 大滝温泉 総行動時間5時間12分 歩行距離15,3㌔
201802102142191e3.jpg
10:27 道の駅 大滝温泉 駐車場の端っこに止めさせていただいてからの出発
20180210224219af9.jpg
10:33 普寛神社 この先に秩父御岳山登山口
201802102242202c3.jpg
コースマップと解説
木曽御岳山の開祖 普寛導師の生誕の地 だそうです
20180210224222d45.jpg
10:36 稲荷神社の狛犬は狐
20180210224223913.jpg
11:00 何度か林道へ出て 道標通りに進む
20180210224225d6a.jpg
11:03 心細い橋を通過 この辺の積雪は10㌢程度 赤城の鍋割山の時と同じくらいかな?
201802102242264e1.jpg
11:12 御岳山へ
2018021022422873c.jpg
11:33 いつの間にかノートレース 獣の足跡が横切っているだけ 積雪15㌢程度 踏み固められてないのでアイゼンは必要無し 撤退しようか悩みます
2018021022422914e.jpg
11:42 杉ノ峠に着くとトレースがあり安心、地図を見ると迂回路あり わかりづらいとなっていました 途中迂回路に気づかず林道を進んだみたいです
道標の奥に秩父御岳山
20180210224231dae.jpg
11:45 御岳第一反射板
2018021022423268f.jpg
11:46 秩父湖?たぶん左側にあるのが三峰山でしょう
20180210231542793.jpg
12:22 尾根が細くなると鎖やロープが続きます
20180210231544116.jpg
12:38 三峰口駅からのルートと合流
201802102315457ac.jpg
12:40 山頂手前の不動明王
20180210231547f45.jpg
12:41 秩父御岳山 立派な狛犬です
20180210231548270.jpg
12:42 山頂 御嶽神社
20180211000818cb6.jpg
12:44 錆び付いた山座同定板で確認 両神山と二子山の間に雪を被った浅間山
20180211235937258.jpg
12:44 山頂から三峰山と秩父湖 奥に和名倉山 左側に雲取山が見えているが山頂がどれか?判断できない
2018021200021683d.jpg
眼下に出発点の道の駅 駐車場に着いたら速攻で温泉へ
20180212000806c6c.jpg
谷川岳方面は雪雲?
20180212000807483.jpg
13:11 コーヒーを忘れて ちょっと寂しい昼食を済ませてから蕨平へ急坂を下山開始
20180212000809c90.jpg
13:23 最初の方は蕨平手前で戻ったようで ここからノートレース
201802121012439f2.jpg
13:28 落合コースは山崩れの為閉鎖中
20180212101245187.jpg
代替え路は長い林道歩き
20180212122721e66.jpg
13:58 朝通過した分岐に合流 荒川源流のむら らしい
201802121227212fd.jpg
14:39 国道140号線を2㌔程 秩父湖方面に ちょっと寄り道
駐車場待ちで一時間待ちの時もあるらしい 今の時間はスムーズに入れます
20180212122722cc4.jpg
14:40 環境整備協力金 200円料金所にて 支払います すると係のおじさんが 帰りにお土産さんで入場券を提出すると甘酒が「少~しだけ安くなるよ」と 言ってます
20180212124925bd0.jpg
14:43 三十槌の天然氷柱
20180212124929495.jpg
14:44 氷柱がいっぱい 観光客もいっぱい
20180212125718eec.jpg
規模の大きい方は人口氷柱みたいです
20180212125719b3c.jpg
夜になるとライトアップされる時もあるらしい
201802121257213c3.jpg
14:48 風がなく気温も低くないので ゆっくり見物しても5分程で見学終了
201802121434138cf.jpg
14:52 駐車場展望台にて 歩きたくない人はここからでも充分良い景色
20180212143415c82.jpg
15:05 帰りは反対側の槌打キャンプ場から退出 こちらでは甘酒販売はありませんでした
20180212143416945.jpg
15:37 道の駅 大滝温泉着 リュックを置いて温泉セットを持って温泉へ直行
2018021214341720d.jpg
17:34 サウナ付きの温泉で たっぷり 汗を流してからの帰宅

2018年02月10日 (土) 晴れ

2018年02月

201802111521548e3.jpg
こはぜ屋 さん のミシン
2018021115215694d.jpg
で作られた 初代陸王から
2018021115215726a.jpg
陸王のラインナップ
20180211152158a89.jpg
そして 完成した5代目陸王
201802111522047d0.jpg
こはぜ屋 さん 何故?トンボなのでしょうか?
20180211152206ac0.jpg
足軽大将も忘れられない存在です
2018年02月12日 まで商工センター一階 「ぶらっと行田」にて 撮影小道具展示されています

旧鉄剣コース 21,0975㌔ 2:08'36"
遠いな 二時間 でもまだ諦めません
2018.02.03 (土) 晴れ8℃ 長袖 ロングタイツでちょうど良い

⑥周 7.14㌔ 39'15"
走り始めるまでが 大変 で時間切れ
2018.02.04 (日) 曇り 小雨 晴れ 8℃

⑩周+∝ 12㌔ 1:08'53"
健康で走れれば良い事にします
2018.02.11 (日) 晴れ 12℃ 風強し 短パン半袖

13年 18万㌔弱 ヘッドライトに難あり
6回目のユーザー車検完了
2018.02.16 (金) 何故?車が古くなっただけなのに重量税が上がるのでしょうか? 謎です

グリアリ 17㌔ 1:35'23"
ハーフは大変
2018.02.16 (金) 晴れ

20180217232227903.jpg
旧鉄剣コースにて 2018.02.17 (土)
山登り始める前はこの花が何なのか興味すらなかった、山登りは人も変えますね
旧鉄剣コース 21.0975㌔ 2:22'49"
後1ヶ月しかないのに 走りきれません
2018.02.17 (土) 9℃ 赤城おろし全開で前に進めない

⑩周+∝ 12㌔ 1:11'55"
腰痛と戦いながら走ってます
2018.02.18 (日) 晴れ 8℃ 強風

⑨周 10.71㌔ 1:02'35"
どうにもならない
2018.02.25 (日) 薄曇り 8℃
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR