FC2ブログ

赤城 鍋割山

201801272011375f4.jpg
鍋割山は赤城山の最南端に位置する山。山頂からは360度に展望が開け、とくに関東平野の眺望が素晴らしい。
20180127201140e34.jpg
11:27駐車場→13:08鍋割山→14:52駐車場 総行動時間3時間25分 歩行距離7.1㌔
20180127201140fab.jpg
11:27 赤城国際カントリークラブを50㍍過ぎた駐車スペースよりスタート
古いスタッドレスの為 赤城道路の凍結で姫百合駐車場まで行けず断念 圧雪路ならとカントリークラブ側から鍋割山登山口へ向かうが坂道の凍結箇所で登れなくなりUターンもできないのでバックでゴルフ場近くまで撤退 駐車スペースを探して遅い時間だけどなんとか出発
スタッドレスタイヤ交換するか 春までマラソン大会の体力作りで走る事にするか検討中 今シーズンは凍結道路のある山登りは今日で終了します(たぶん)
201801272011427de.jpg
11:42 鍋割高原登山口 駐車場には下山されて帰り支度の方もいます
赤城森林公園荒山登山口からと思っていたが無理せず鍋割山ピストンです
20180127212604583.jpg
11:57 鍋破山前不動を経て鍋割山
急登につき要注意になっています
20180127212605a65.jpg
12:34 急坂を振り返ると樹木の隙間から赤城国際カントリークラブ
201801272126066a0.jpg
12:44 鍋破山前不動
20180127212608071.jpg
12:56 獅子ガ鼻からの登山道と合流
20180127212609cc3.jpg
12:59 鍋割山のハゲているところ 笹が茂ってハゲているように見えるんですね 山頂は青空が広がっています
20180127212611670.jpg
13:08 鍋割山 山頂
下山準備中のソロの方が二名 入れ替わりで貸切状態の山頂
20180127212612962.jpg
山頂の石像
20180127212614f75.jpg
北西からの風で成長する雪庇
20180127222936245.jpg
13:10 パノラマ写真を見ながら山座同定 肉眼で富士山がうっすらと確認できる程度です
20180127222938408.jpg
浅間山は雲の中
20180127222939d8f.jpg
関東平野は晴れ
2018012722294187e.jpg
13:18 竈山迄と思って下がり始めたが 谷川岳は全く見えず地蔵岳に雲が押し寄せ強風が吹き荒れているので戻ります
201801272229424ce.jpg
13:23 強風で雲の流れが早い そして雪がかきあげられ寒さ倍増
201801272229444f1.jpg
13:30 山頂迄戻って岩影にて風を避けて展望を楽しみながらホットコーヒーでひと休み
20180127222945b88.jpg
13:43 関東平野を見ながら下山開始
20180127222947a89.jpg
14:06 急坂の岩場でアイゼンをズボンに引っかけコケて しばし休憩
2018012722484764e.jpg
14:21 上空は風が吹き荒れてものすごい風の音
この風が赤城おろし となって埼玉の県北地域をよりいっそう冷たくしているのだろう
20180127224849aed.jpg
14:31 小野子山と子持山にも雲が押し寄せている
201801272248503e6.jpg
榛名山
201801272248525d2.jpg
14:52 赤城国際カントリークラブ手前の駐車スペース着
201801272248534b6.jpg
15:31 温泉に向かう途中 荒山辺りまで雲が押し寄せている赤城山 今日の黒檜山はきっと強風だったでしょう
20180127224855f19.jpg
15:40 粕川温泉元気ランドにて温まってから帰ります。

2018年01月27日 (土) 晴れ ていたけど強風
スポンサーサイト

榛名 二ツ岳・相馬山

20180113215625bdd.jpg
二ツ岳は榛名湖から伊香保温泉の途中にそびえる群馬県の山で、その名前の通り雄岳と雌岳の2つの山からなる。雄岳にはテレビ塔が立つ。
榛名山群のひとつで、過去に噴火を繰り返した噴火跡が確認できる。ヤマケイオンラインより
20180113215626208.jpg
09:53オンマ谷駐車場→10:25雄岳→11:16雌岳→12:05オンマ谷→12:22オンマ谷駐車場 歩行距離3.5㌔ 総行動時間2時間29分 (CT 2時間30分)
2018011322234206a.jpg
09:53 オンマ谷駐車場にて伊香保森林公園案内図を確認して出発
20180113222343649.jpg
10:04 まずは雄岳へ
201801132303553c2.jpg
10:11 孫岳もあるらしいがパス
20180113230356cd3.jpg
10:23 雄岳テレビ電波塔のプレート
201801132303576a7.jpg
電波塔隣の岩より 武尊山から足尾の山並
20180113230359b12.jpg
赤城山
20180113230400ee6.jpg
関東平野の素晴らしい展望がひろがっています
電波塔があるだけあって見晴らし良好
20180113231853c6b.jpg
10:25 雄岳山頂 祠の後方に榛名富士
20180113231854cec.jpg
外輪山奥に浅間山
20180113231856545.jpg
上越の山々のパノラマ
20180113231857960.jpg
榛名富士を囲む外輪山
20180113231859adb.jpg
10:54 展望を楽しんだのち雌岳へ
20180113231900515.jpg
11:08 登山道は階段や石段で良く整備されています
20180113231902c20.jpg
11:16 雌岳山頂標柱
20180113231903a7e.jpg
山頂祠
20180113231905dc4.jpg
谷川岳 武尊山
20180113231906106.jpg
小野子三山 子持山 赤城山 展望良好です
201801132331347d0.jpg
雲の無い谷川岳のアップ
朝早起きできたら白毛門にと思っていたが結果榛名山 快晴の谷川岳を見ると少し心残り(>_<)
2018011413164851c.jpg
11:36 新しく作られた宿泊不可の避難小屋
20180114131650fb2.jpg
11:52 相馬山への廃道となった登山道があるらしい、とりあえずオンマ谷へ
2018011413165152d.jpg
11:58 何の柵でしょうか?
20180114131653b6d.jpg
12:05 相馬山への登山道は確認できずオンマ谷まで来てしまいます
20180114131654cca.jpg
オンマ谷 諸説あるらしい
20180114131655b9c.jpg
植物も冬眠の時期 色があるのはこれくらい 何の実?
20180114131657c49.jpg
12:12 日陰に入ると融け残った若干の凍った雪
20180114131658aae.jpg
12:15 まゆみの原 秋と紅葉時期が良いらしい
201801141317008ab.jpg
12:20 オンマ谷風穴
20180114131702260.jpg
風穴?
20180114225411125.jpg
14:22 オンマ谷駐車場着 途中から相馬山に行けなかったので相馬山登山口まで車で移動

2018011423113727e.jpg
榛名山は上毛三山のひとつとして有名な山である。4万年前の噴火により外輪山が形成され、相馬山はその山頂の一つである。榛名山の最後の噴火は6世紀末の二ツ岳で、現在の形となっている。
 相馬山の山頂には榛名神社の末社である黒髪神社があり、古くから竜神が祭られていたという。また、山の南面は群馬県の自然環境保全地域で、ミズナラを中心とした自然度の高い天然林が残されている。
12:42ヤセオネ峠登山口→13:21山頂黒髪神社→14:54ゆうすげの道→15:21ヤセオネ峠登山口 総行動時間2時間39分 歩行距離5.5㌔ (CT 2時間30分)
20180114234345de5.jpg
12:42 渋川松井田線から二ツ岳へ入る反対側に大きな駐車場らしき場所はあるが駐車されている車は無し 高原地図では10台なので場所が違うのかな?メロディロードの方まで探したけど10台位の駐車場はみありません なので登山口近くの駐車スペースに止めて出発
201801142343466c8.jpg
12:44 赤い大きな鳥居をくぐり抜け相馬山登山道へ
20180115180151b31.jpg
12:58 ヤセオネ峠分岐
20180115180153372.jpg
13:00 相馬山の鳥居をくぐり抜けると
201801151801544d9.jpg
13:03 信仰の山らしく石碑が目につきます
20180115180156e16.jpg
13:03 急登になると鉄梯子や鎖が現れる
20180115180157dd6.jpg
13:06 やけに古びた鳥居
20180115180158a2e.jpg
13:20 山頂到着
20180115205406029.jpg
13:21 相馬山 山頂 石碑や石像が沢山並んでいます
20180115205408062.jpg
山頂神社は
201801152054095f3.jpg
黒髪山神社 無理なお願いはしません
20180115205411c2e.jpg
神社前で関東平野や秩父・西上州の展望を楽しみながら昼食休憩
20180115205412e48.jpg
奥に進むと相馬山山頂プレート
201801152054148f6.jpg
二ツ岳への登山道はロープが張り巡らせれて通行止めです
20180115205415336.jpg
13:52 来た道で下山開始
20180115205417875.jpg
14:03 スルス峠へ
201801152120370a1.jpg
14:18 スルス岩へちょっと寄り道 四角く見えるのがスルス岩
20180115212039d76.jpg
14:24 鉄梯子で登って行きます
201801152120408a5.jpg
14:26 スルス岩から不動明王の奥に榛名富士とちょっとだけ凍った榛名湖
2018011521204239d.jpg
14:44 スルス岩を降りて榛名神社方面に向かって行くと ジョーズ岩の標識 黄色テープが矢印の方向にあるが登山道ははっきりしていません べつにジョーズが居るわけでもないのでパスします
201801152136149c5.jpg
14:51 県営グランド側の登山口に出ました
201801152136168b5.jpg
ゆうすげの道を歩いてみます
201801152136176a3.jpg
14:55 なんにもありません
20180115213619fd6.jpg
15:02 ゆうすげの道から榛名富士 ゆうすげの咲く時期に来てみようと思います
20180115215301c9a.jpg
15:07 静かな湖畔の森の陰からを聞きながらヤセオネ峠へ
201801152153020a6.jpg
メロディロードからの相馬山
2018011521530492f.jpg
15:21 駐車スペース着
そして下山後の温泉へ
20180115215305cfb.jpg
15:55 石段街は伊香保のシンボル
201801152153072a0.jpg
名湯 伊香保温泉 石段の湯にて 温まってから帰ります
20180115215308e56.jpg
古き良き温泉街の雰囲気を残す石段街の石段は365段
射的など懐かしいお店が並んでいます。

2018年01月13日 (土) 晴れのち徐々に曇り

蠟梅観賞 宝登山

20180106180604842.jpg
一足早い春の訪れ。ロウバイ咲き乱れる早春の宝登山へ
標高497メートルの宝登山山頂に位置するロウバイ園は眺望絶景のロケーションです。
山頂から眼下に秩父盆地 周囲に目を向けると秩父の山々がそびえ、秩父のシンボル「武甲山」、鋸状の山容をした「両神山」などを見ることができます。
見頃になると山頂一帯3, 000本の臘梅が咲き乱れます。長瀞町観光協会より
2018010618060673e.jpg
09:21長瀞第一小学校→10:59宝登山→11:55氷池→12:16長瀞第一小学校 歩行距離9.2㌔ 総行動時間2時間55分
20180106180607d9d.jpg
09:21 長瀞第一小学校 駐車場 スタート
赤城山 榛名山 谷川岳 浅間山 天気が良さそうなので色々悩んだけど 去年とほぼ同じコースを逆回りで歩く事にしました。
20180106200831ada.jpg
09:35 長瀞ライン下り用の船が道路脇の駐車場に展示されていました 船を鉄道会社が運営しているんですね 本州と四国を結ぶ宇高連絡船を旧国鉄が運営していたみたいな感じなのでしょうか?
20180106200833463.jpg
09:36 宝登山神社入口
20180106200835264.jpg
09:37 今回は参道から入って行きます
20180106200836bc8.jpg
09:47 宝登山神社でお参り
20180106200838ec8.jpg
09:49 奥宮参道経由、ロープウェイは乗りません
2018010622112778c.jpg
10:08 ショートカットしながら直登り
201801062211297c4.jpg
10:18 長瀞町や遠くには男体山や日光白根山
20180106221130060.jpg
10:22 奥宮へ
201801062211326a8.jpg
10:27 奥宮の狛犬は迫力ある狼 お参りします
山登りをしているとあちこちで神頼み 何処の神様が願いを叶えてくれているのか不明
20180106221133ed5.jpg
10:33 宝登山ロープウェイ山頂駅
ロープウェイなら5分で山頂駅
2018010622113550b.jpg
園内マップを確認してから
20180106222726a09.jpg
10:36 東ろうばい園へ
20180106222728cf9.jpg

201801062227292d5.jpg

20180106222730ded.jpg
10:40 2~3分咲き程度かな?
ろうばい祭りは13日(土)~2月12日(月・祝)まで開催されるそうです、少し早かったかな?
201801062227327ee.jpg
10:44 早咲きの西ろうばい園は見頃を迎えているそうです
2018010622273309d.jpg

20180106224659f31.jpg

20180106224700742.jpg

20180106224702118.jpg
ろうばい越しに両神山
20180106224703e9a.jpg
青空にろうばい
201801062247045b6.jpg
周りで良い臭いがするね~っとしきりに言ってますが残念な事に花粉症の為嗅覚が麻痺していて香りが漂っているのを感じとれません 目で楽しむ事しかできません
20180106230041b9a.jpg
10:53 寒桜ゾーンへ
20180106230043442.jpg

20180106230044ceb.jpg
終盤?
20180106230046324.jpg
11:00 花観賞終えて 山頂へ
20180106230047213.jpg
山頂にて展望を楽しみながら休憩
201801062300483a4.jpg
手作りのパノラマ図解
201801062312165f8.jpg
目を引くのは両神山
20180106231218aad.jpg
11:15 長瀞アルプスで下山開始
20180106231219d02.jpg
11:20 長瀞アルプスはしっかり整備されている歩きやすい登山道 スライドする方が沢山いました
20180106231221dc8.jpg
11:44 今回は氷池へ
2018010623122290e.jpg
11:55 これが氷池ですか
20180106231224ba8.jpg
11:56 今年度三度目の氷切り出し作業が昨日行われたそうです 一晩で表面は凍結しています
切り出した氷は夏まで保管され夏にかき氷で販売するそうです

12:16 長瀞第一小学校駐車場着 今日も一日青空の良い天気でした
20180106231225071.jpg
12:56 ちょっと遠回りして華厳の滝見物
2018010623122776a.jpg
秩父 華厳の滝があります。 高さ10数mの滝ですが、 日光の華厳の滝とよく似ていることから、その名で呼ばれています
201801062312285a5.jpg
13:13 少し早いけど 温泉で温まります
皆野町 水と緑のふれあい館
20180106231230fe5.jpg
内湯ひとつですが 空いてます

2018年01月06日 (土) 晴れ 皆野町の今朝の温度はマイナス6℃ だったそうです。氷池付近で地元の人が言ってました。

初登り 荒船山

201801022053426a1.jpg
荒海に浮かぶ不沈航空母艦のような荒船山は、古代人も崇拝した山。どこから見ても分かる特異な山容でファンが多い。ヤマケイオンラインより
群馬県甘楽郡下仁田町と長野県佐久市に跨る標高1,423mの山である。妙義荒船佐久高原国定公園に属している。日本二百名山のひとつ。 ウィキペディアより
20180102205628b0a.jpg
10:12内山峠登山口→11:22艫岩展望台→12:12経塚山→14:09駐車場 歩行距離9.8㌔ 総行動時間3時間57分 (CT 3時間40分)
20180102205345006.jpg
10:12 しっかり寝て しっかり食べて 健康的な山登りは ちょっと遅刻気味に内山峠登山口スタート、おそらく夏場のハードな山登りは健康的な山登りとは言えないと思います
20180102230506270.jpg
10:40 山頂までの中間地点くらいかな?
山の南側は積雪無し 北側は5㌢程度の積雪の繰返し アイゼン無しで登って行きます
20180102230508d5a.jpg
11:02 一杯水
20180102230509781.jpg
一杯水 渇れてます
201801022305116d7.jpg
11:15 荒船山ハイキングコース
マツダランプやトウシバランプ 時々見る標識 協賛会社?今も有るのでしょうか?
2018010223051274a.jpg
11:20 急な岩場を過ぎた頂上台地 積雪は10㌢未満
20180102232432bc9.jpg
11:22 艫岩展望台 残念な事に北アルプスは雲の中
20180102232433091.jpg
浅間山~鼻曲山は快晴 白根山 山頂は雲の中
20180102232435a79.jpg
谷川岳方面も山頂は雲の中ですが 大展望が広がります
201801022324362e9.jpg
眼下には艫岩の影と箱庭の様な下仁田町
201801022324386d4.jpg
11:31 東側の展望台に移動すると 妙義山、榛名山、赤城山の上毛三山が重なって素晴らしいパノラマです
20180102232439ecf.jpg
11:35 展望を楽しんだのち避難小屋を過ぎて荒船山最高地点 経塚山へ
20180103161942df1.jpg
「皇朝最古修武之地」の石碑
猿・猪を食べても良いか?と聞きに訪れたところ天照大神は「ならぬ!」との返事でした、いろいろあって3神の和議を結ばせた言い伝えを記したものと言われています
20180103161943f71.jpg
12:13 経塚山 山頂 木立に遮られて展望はあまり良くない
2018010316194556b.jpg
木々のあいだから見える八ヶ岳 山頂は雲におおわれています
2018010316194704e.jpg
12:38 自然道 頂上台地の平な道は山の上にいるという感じはしません
201801031619488e4.jpg
12:40 林の中は冷たい風が入らないので良い天気 暖かいくらいでハイキング気分
201801031739407ef.jpg
12:51 避難小屋まで戻って
20180103173942a45.jpg
12:52 もう一度艫岩展望台にて展望を楽しみますが 北風が強く飛ばされそうです
20180103173943c90.jpg
13:13 艫岩展望台は強風の為休憩できなかったので一杯水のベンチで ひなたぼっこしながらホットココアとおにぎりで昼食
20180103173945d93.jpg
13:38 鋏岩修験道場跡は広場になっています
20180103173946616.jpg
14:09 駐車場着
朝隣にあった車の方のでしょうか?ストックが二人分忘れられています
20180103173948e6a.jpg
14:54 初温泉 西下仁田温泉 荒船の湯でゆっくり温まってから帰ります。

2018年01月02日 (火) 晴れ 朝 赤城山、谷川岳、浅間山、八ヶ岳 山頂は皆雲におおわれて荒船山は好選択でした。

2018年01月

201801031724002dd.jpg
今年も無事 山登ったり 走ったり❕ できますように 初詣

12㌔ 1:10'22"
寒い❗初走り 赤城おろしの洗礼を受けます
2018.01.03 (水) 晴れ 8℃ 北風強し

⑨周 10.71㌔ 1:01'51"
可もなきゃ不可も無し ㌔6分では二時間切れません
2018.01.07 (日) 晴れ

20180108202441ce0.jpg
陸王の影響?昨年までハーフの部 定員不足で延長募集していましたが すでに申込み終了です、恐るべしテレビの力

初グリアリ 15.5㌔ 1:35'
落語とマラソンが楽しめる歳になったど~
2018.01.08 (月・祝成人の日) 曇りから雨

⑨周 10.71㌔ 1:03'54"
ほんとにただ走っているだけ 練習になって無い
2018.01.14 (日) 晴れ これから仕事です いろいろあってなかなか辞めれません 辞める辞めると言ってもう2年 またナイトさん契約にするらしい。

旧鉄剣コース 21.0975㌔ 2:04'23"
2時間は切りたいのが本音
2018.01.20 (土) 晴れ てても山登りできない理由

12㌔ 1:10'33"
努力しただけ結果が残る
努力してないんだからこんなもん
2018.01.21 (日) 晴れ 9℃ ハーフパンツ 長袖

20180123102725d5e.jpg
2018.01.22 (月) 16:22
今回は 降る!降る!詐欺 ではありませんでした。

グリアリ 10.0㌔ 57'くらい
日曜日午後のグリアリは混んでいました
2018.01.28 (日) 晴れ
1ヶ月空けなければポイントカード続行

20180201111328f87.jpg
皆既月食中 2018年01月31日 22時52分 (水) 晴れ スマホではこんなもん
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR