FC2ブログ

塩見岳

20170826163045fdd.jpg
塩見岳は、長野県伊那市と静岡県静岡市葵区にまたがる標高3,047 mの山である。赤石山脈中央部の南アルプス国立公園内にあり、山頂周辺はその特別保護地区に指定されている。頂上は長野県伊那市の最高点である。 ウィキペディアより
20170826163829590.jpg
05:38鳥倉林道ゲート駐車場→11:07塩見小屋→12:40塩見岳東峰→14:01塩見小屋→19:17駐車場 総行動時間13時間39分 (CT 16時間30分) 歩行距離24.5㌔(内自転車およそ6㌔)
201708261743282f7.jpg
05:19 鳥倉林道ゲート駐車場着 8割程埋まっていました 昨日の朝8時頃に来た方は満車の為第2駐車場に止めたそうです
20170826174329c4a.jpg
05:38 速やかに支度を済ませて駐車場奥の車両通行止めゲート脇からスタートします、伊那バスの運行されているバス停留所になってます
20170826174331a3b.jpg
05:49 鳥倉林道を自転車で軽快に移動
201708261743323a0.jpg
05:59 鳥倉登山口 バス停留所 伊那バスで夏期のみ運行されている停留所です 朝と夕1日2便運行 乗り遅れたら大変1日待つのでしょうか?
201708262006092da.jpg
06:01 鳥倉登山口から山登りスタート
20170826200611dd4.jpg

20170826200612620.jpg

2017082620061385d.jpg

20170826200615329.jpg
06:16 鳥倉登山口から三伏峠小屋まで標識があります
2017082620144341d.jpg
06:41 少し視界が開けてきたけど山は雲がかかっています
20170826201445c98.jpg
06:41 下山で1㌔30分 登って48分でした
20170826201446868.jpg

20170826201448e79.jpg
07:07 5/10半分です
2017082620144947d.jpg

20170826201451567.jpg
07:11 こんなような橋みたいな階段みたいな所が数ヶ所あります、濡れているので気をつけて通過
20170826205751bd7.jpg
07:24 ほとけの清水 南アルプスの天然水ですね
非常に冷たい天然水を美味しくいただきます
2017082620575370e.jpg
07:47 塩川小屋分岐
2017082620575420e.jpg
塩川小屋へは全面通行止です
20170826205755eeb.jpg
08:12 三伏峠小屋着
20170826205757ca7.jpg
小屋前には沢山のマツムシソウが咲いていました
20170826210812d54.jpg
08:13 日本一高いといわれる三伏峠
20170826210814cb0.jpg
08:14 休憩無しで塩見岳へ向かいます
201708262108159e6.jpg
08:17 荒川岳分岐 分岐の先には お花畑があるそうです 第一目的は塩見岳ピークハントです 時間があったら帰りによってみます
201708262142297f1.jpg
08:27 三伏山 山頂からはガスでなにも見えません
201708262142319f4.jpg
三伏山からの塩見岳 行きでこのような展望があったらテンション上がったのですが これが見れたのは帰りです
2017082621423204e.jpg
08:48 ナナカマド
20170826214234396.jpg

20170826214235afe.jpg

201708262142372aa.jpg
09:02 のぞき岩からもガスだけ
201708262142381d9.jpg

20170826214240e7f.jpg

201708262204050c5.jpg
トリカブト
2017082622040780e.jpg
ナデシコ
20170826220408a53.jpg
09:23 ハイマツに囲まれた本谷山
201708262204103d2.jpg
09:32 立ち枯れの林
20170826220411111.jpg
09:51 立ち枯れの林から初めて見えた塩見岳
下山されてる方にあの山が塩見岳ですか?
 はいそうですよ、昨日の夕焼けは綺麗でしたよ などと話していると
後から下山されてくる方が 
  あのどっしりした形の良い山は なんという山ですか?
あれは塩見岳です 左側の出っ張りが天狗岩ですよ
  じゃ 今降りてきた山なんですね いい山容ですね…
(話が長くなりそうなので) ちょっと身体が冷えてきたので先に進みます 気をつけてお帰り下さい
20170826224956b70.jpg
09:59 動くで気をつけるんだに!
  へ~この辺でも「だに」使うんだ 「だに」東北の方かと思っていました
20170826224957f33.jpg
10:49 ここが塩見新道分岐だに
20170826224959ff0.jpg
10:58 森林限界 2685㍍ 南アルプスの気候って穏やかなんですね
201708262250006b5.jpg
09:58 森林限界に入るとハイマツ林になって展望が開けますがガスの為ちょっと残念
20170826225001d17.jpg
11:07 塩見小屋着
20170826225003bb8.jpg
屋根には布団が干されている のかと思ったら山荘の方でしょうか?就寝中です 
20170826225005591.jpg
小屋脇の展望台にて休憩かな?と思ったけど先に進みます
2017082622500690d.jpg
11:15 小腹が空いたのでセブンイレブンのおにぎりで休憩
2017082622500810b.jpg
11:42 おや?なにか小動物が
20170826225009927.jpg
初オコジョです ハイマツ林から出たり入ったりを繰り返してハイカーを楽しませてます
20170826234154407.jpg

20170826234156a49.jpg

2017082623415752d.jpg

201708262341595b4.jpg
12:21 ガスのかかった岩場はペイントを頼りに登っていきます
20170826234200ebb.jpg
12:21 こんな感じで下山して行く方々
20170826234202ed7.jpg
12:34 塩見岳 西峰到着 ガスの為展望なし
下山者と沢山スライドしましたが山頂は貸切状態 東峰の方が標高が少し高いようです 東峰に行ってみます
20170826234203f30.jpg
12:45 塩見岳東峰も誰もいません、そしてなにも見えません
岩の上にスマホを置いてセルフタイマーで悪戦苦闘
201708262342053ab.jpg
12:51 休憩しながら天候回復を待っていましたが雨が降ってきたので下山開始します
20170827000043539.jpg
12:56 東峰に戻って一枚撮っていただきます 雨の中 西峰に向かう方もいます
20170827000045e5c.jpg
13:01 天狗岩方面雲が押し寄せてます
201708270000473a2.jpg
13:10 間ノ岳方面
20170827000048347.jpg
13:22 荒川岳方面
20170827000050cdd.jpg
13:25 先程雨が降った塩見岳山頂 もう晴れてる!少しでこの違い 日頃の行いの結果でしょうか?
20170827000051e48.jpg
14:01 塩見小屋にて
今日☁ 明日は☁時々☔ 今日か明日迷ったけど今日来て良かったです
朝食は4:30~
夕飯は一回戦16:30~二回戦17:00~三回戦17:30の3回戦 宿泊しない人には関係ないけど まさに戦いですね
20170827142728315.jpg
14:08 本日二回戦目の おにぎりを塩見小屋脇の展望台で塩見岳を見ながら美味しくいただきます
201708271427295ca.jpg
14:29 北岳から間ノ岳への稜線を確認していると 元気いっぱいのおばさま方が、一昨日北岳から登ってきたのよ 昨日は熊ノ平小屋に宿泊して夕日が綺麗でしたよなどと話していたら 埼玉県のおばさま方でした 今日で三泊目との事です
それじゃ花崎徳栄優勝ご存じですか?
  え~優勝したの~すごい!埼玉県 貴重な情報ありがとうございます と埼玉県人盛り上がっていました
2017082714273166c.jpg
15:10 途中一時間程雨に降られながらの下山
20170827142732a70.jpg
ナナカマド
2017082714555776d.jpg
16:50 そして雨上がりの雲海
20170827145559f80.jpg
16:56 奥に仙丈ヶ岳かな?
2017082714560066a.jpg
17:00 太陽が出てきたのでもう一度 三伏山まで戻って今日一番の塩見岳
201708271456010c3.jpg
反対側は雲海
201708271456033dc.jpg
17:01 仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳
2017082714560491c.jpg
荒川岳三山 360°南アルプスのパノラマ
20170827145606f3c.jpg
17:15 三伏峠小屋 新館前のテント場 カラフルなテントがいっぱいです
20170827150839151.jpg
17:17 三伏峠小屋 休憩している余裕はなくなりました
20170827150841bf7.jpg
18:25 日の入りです
20170827150842bd0.jpg
18:37 山の中は あ!っという間に真っ暗闇です、ヘッデン点けて下山
2017082715084392e.jpg
18:59 夏期のみ1日二本のバス停留所終点 鳥倉登山口着 最終便は14:25 始発は09:10
2017082715084545b.jpg
19:17 暗闇の中なんとか無事林道ゲート駐車場着

2017年08月25日 (金) 曇り~雨~ちょっとだけ晴れ

下山後簡単に片付けを済ませ お楽しみの温泉探し、ガイドブックは無いけど駒ヶ根市に向かって走っていれば何とかなるでしょう という考えは甘かった
走っても走っても山の中 信号機も無ければ家も無い たまに会うのは野生の鹿くらい、温泉探して駒ヶ根市に下りても遠くになってしまうので途中変更で諏訪に向かう 行き当たりばったりの温泉探しは駄目でした
ダメもとで白樺高原ホテルに寄ったが22:00終了でアウト 結局♨に入れないまま帰宅 山登って♨入れなかったのは初めてかな?
きちんとした計画を立てないと上手くいかないのを実感しました 朝もう一時間早く行動したいと思っていたが一時間早ければ雨上がり後の景色が見れなかった訳で すべてが上手くいくのは難しいようです。

 深田久弥百名山43座目
スポンサーサイト



プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR