FC2ブログ

ハナネコノメ観賞 鳴神山

20170325182323ddd.jpg
ハナネコノメは,萼裂片が白いので,ネコノメソウの仲間のうちでは最も花らしい花のひとつだろう。ほかの野草に先駆けて渓流沿いの苔むした岩の上などに花を咲かせる。
20170325185223a1d.jpg
鳴神山 山頂は双耳峰で2つの峰があります。桐生岳と仁田山岳との2つに分かれている。桐生岳からは360度の大パノラマ。東京スカイツリー、筑波山、日光白根山、上州武尊山などを望める。山レコより
201703251856369b5.jpg
09:48駒形登山口駐車スペース→10:05ハナネコノメ群生地→11:45鳴神山→12:37駐車スペース 総行動時間2時間49分
20170325194042cb1.jpg
09:48 駒形登山口駐車スペースより出発
ハナネコノメ開花時期の為かほぼ満車状態
20170325194044286.jpg
09:51 ハナネコノメ観賞の為赤柴登山口へ
20170325194045123.jpg
09:59 沢沿いの林道を進んで行きます
20170325194047f4b.jpg
10:08 林道から沢を覗くと白い小さな花が見えます、沢まで降りた踏跡があるので沢まで降りると
2017032520212350d.jpg
ハナネコノメ発見
20170325202124a64.jpg
とても小さな花です
20170325202126f93.jpg
しばらくはハナネコノメ観賞
20170325202127ba0.jpg

20170325202129d0d.jpg

20170325202130000.jpg

20170325204132eff.jpg
スマホなのでマクロ撮影が思うようにいきません
20170325204610780.jpg
ひととおり見終わって林道に戻るとこんな感じ
探さないと通り過ぎてしまいます
2017032520413418d.jpg
また群生地が見えるので覗き込みます
2017032520413515d.jpg

20170325204137725.jpg
もう終盤かと思ったがまだ蕾もありました
20170325204612a28.jpg
10:54 ハナネコノメ観賞も無事終了して鳴神山へ
2017032521142447e.jpg
11:08 小紫陽花の群落地(シバアジサイ)6月中旬~下旬が見頃です
201703252114259bf.jpg
11:10 棚田峠
201703252114268f0.jpg
11:12 4月末~5月上旬にかけて咲くカッコソウ復元地へちょっと寄り道
20170325211428e7e.jpg
カッコソウを見守っています
20170325211430e51.jpg
まだ葉もどれか分からない状態
201703252114318f7.jpg
11:33 棚田峠まで戻って鳴神山へ
途中アカヤシオの群生地です
鹿の食害を防ぐ為テープが巻かれています
開花時期にはアカヤシオのトンネルになります
20170325211432c1a.jpg
11:35 第二展望台の上の第一展望台
20170325230429cff.jpg
展望台からの赤城山 いつも見る赤城山の裏側から
2017032523103144d.jpg
11:36 鳴神山 鳴神神社
20170325231033b06.jpg
鳴神山双耳峰の片方 仁田山岳 山頂は樹林に囲まれていて展望無し
201703252310344a5.jpg
11:40 鳴神山 山頂(桐生獄)
20170325231035111.jpg
白根山~男体山
2017032523103723d.jpg
360°の展望が楽しめます
今日は見えないけどスカイツリーも見えるようです
20170325231039e1b.jpg
11:51 雷神岳神社広場
20170325231040131.jpg
広場前の温度計は2℃ え?12℃ やっぱり2℃です
そんなに寒くないでしょ!壊れているのかな?
20170325231042460.jpg
11:53 駒形登山口へ下山開始
2017032523313009a.jpg
11:56 日陰では残雪が
先程の温度計2℃は正常かな?風がなく陽がさしているので暖かく感じます
20170325233132032.jpg
11:59 なんの保護柵?
20170325233133417.jpg
レンゲショウマの保護柵だそうです
20170325233135970.jpg
12:11 今度は二輪草育成中 まだ葉も出ていない様子
20170325233136ab3.jpg
12:18 ガイドブックによると そろそろカタクリの群生地 ロープで保護されています
20170325233138fea.jpg
まだ葉だけです 少し早かったようです
20170325233139b44.jpg
あ!蕾が一輪
201703252331415b0.jpg
12:22 第一石門通過
201703261055007c2.jpg
12:25 鳴神山登山道 上から3500歩下から1000歩
201703261055020c6.jpg
12:35 駒形登山口着 良い天気でした 
季節ごとに色々な花観賞ができる鳴神山でした
20170326105503055.jpg
12:37 駐車スペースは道路脇にもいっぱいでした

無事ハナネコノメ観賞もできたので帰り道ちょっと寄り道して「岩宿のカタクリの里」へカタクリ観賞
201703261055048a3.jpg
稲荷山北面に群生するカタクリは、ユリ科の多年草で落葉樹林のやや地下水の多いところに生えます。
早春に地下茎から楕円形の双葉を地面近くに広げ、3月下旬から4月のはじめにかけて美しい紫紅色の花を咲かせます。
開花時期に実物を見るのは初めてでした
20170326112301b0d.jpg
岩宿のカタクリの里 稲荷山
201703261152547c4.jpg
13:41 稲荷山周辺地図
201703261152563ff.jpg
稲荷山散策路
20170326115257f8f.jpg
斜面一面にカタクリ
20170326115258b69.jpg

201703261153000d0.jpg

20170326120143fac.jpg
蕾もあるのでまだまだたのしめそうです
本日3月25日土曜日より カタクリ さくら祭り開催だそうです
20170326122713aaf.jpg
カタクリと一緒にアズマイチゲ
20170326122715b55.jpg

201703261227161f1.jpg

20170326123246ac2.jpg
稲荷山南面のスミレ
201703261232489b3.jpg
13:52 みどり市温泉施設 かたくりの湯で汗を流してから帰宅します
車で移動すること3分 カタクリの里の隣でした

2017年03月25日(土)晴れ
ハナネコノメは小さいので初めてだと下調べが必要だと思います。『かずの山歩き』さんのブログを参考にさせていただきました。
スポンサーサイト

最後のさくらマラソン2017(50歳代)

20170319143534ee4.jpg
2017年03月19日(日) 晴れ 50歳代最後のさくらマラソン
20170319143536b1a.jpg
熊谷さくら運動公園陸上競技場周辺の さくらが見頃を迎えています。河津さくらでしょうか?
お花見気分で応援の方もいます
20170319153523281.jpg
08:07 陸上競技場に入るアーチ ゴールまで後200㍍位
これから競技場内で開会式
20170319153525ed1.jpg
08:52 昔懐かしい色の車 今日は豚汁コーナーの給水車として活躍
20170319153527712.jpg
09:05 スタート7分前
    09:12ハーフスタート 踏切で電車の通過時刻に合わせてのスタート時間みたいです
微風薄日がさしてマラソン日和 今12℃位かな?
今日は18℃位まで上昇予定なので半袖ハーフタイツで走る事にしました
今日は黄緑色のシャツが目立っています
2017031915352830d.jpg
靴は黄緑色なんだけどなぁ
皆さんカラフルなランニングシューズです
ピンクの靴下にピンクのランナーズチップ若者に負けない位の派手さです
20170319155835c96.jpg
09:23 秩父鉄道踏切通過 上は上越新幹線
ここまで来ると渋滞は解消されます
20170319155837844.jpg
09:30 桜並木百選の荒川さくら並木 開花の気配なし
20170318215530313.jpg
ソメイヨシノの蕾はまだこのくらい
201703191558396bc.jpg
09:31 コープのOさん宅前
末っ子が部活動で出走しているそうです
こんな所で写真撮っていて良いんですか?競技場に行って末っ子の写真撮りましょう。美味しい豚汁も待っていますよ~
20170320000111d9c.jpg
Oさんからの写真 せっかくなので載せます
2017031915584096d.jpg
09:31 Oさん宅でさくら並木の花見ができるそうです、羨ましいかぎりです
さくらはまだだけど土手の菜の花が綺麗です
2017031915584203a.jpg
09:39 星川通り
20170319155843412.jpg
09:54 高崎線 線路脇 電車が来たけどスマホ用意している間に通過 若干向かい風が強くなって辛い
20170319165733a0e.jpg
10:06 久保島あたりかな?
そろそろ写真撮っている余裕なくなってきた
20170319165734424.jpg
10:47 18㌔の関門通過
20170319165736362.jpg
10:47 なんとか二時間は切れるような
前回大会まではここから距離表示が残り距離表示だったけどなぜか今年は加算していく距離表示になっていました
それにしても暑いぞ熊谷の見事な田園風景 
2017031916573748e.jpg
11:05 なんとかゴール通過
20170319165739c17.jpg
11:07 ランナーズチップ回収後ポカリスエットを頂いてから完走証発行 ネットタイムとグロスタイムがでます 記録集は後日郵送
20170319165740eff.jpg
11:10 今年も競技場入口の桜が綺麗
20170319165742600.jpg
今年もラッキーナンバー当たらなかったです、豚汁頂いてから帰宅します
201703192339111a4.jpg
即時発行された完走証 215/581 来年も続けられそうかな? 1:53’11”去年のワースト記録よりもちょっと良いタイム
来年は初めてのさくらマラソン(60歳代)ということで
20170319233912820.jpg
で今年の参加賞のTシャツ ちょっと地味です

2017年03月19日 (日) 晴れ

2017年03月

20170302225540dda.jpg
『のぼうの城』の舞台になった忍城

極寒の雪山は行けないし、仕事も忙しいし、マラソン大会も近いし 今月はそんな訳で走る事に専念しよう

20170304222230e84.jpg
山登った後じゃ無くて 仕事が終わった後に日帰り温泉 花湯の森
20170304222232228.jpg
駐車場では河津桜だと思いますが満開でした
2016.03.03 (金) 晴れ
20170304222233c6c.jpg
古い葉を落として一週間咲き始めてきた わが家の春咲きクリスマスローズ
2017.03.04 (土)晴れ
20170304222234a72.jpg
総合公園周回コースか?旧鉄剣コースか?悩んだ結果
20170304222236ea7.jpg
菜の花咲く堤防と福川の水門がある旧鉄剣コースにしました
旧鉄剣コース 21.0975㌔ 2:03’42”
昔の事をなんだかんだと言ってもしょうがないけど2時間の壁が高くなった
2017.03.04 (土) 晴れ気温12℃絶好のマラソン日和

20170305235107cc8.jpg
午前中実家に蕗のとうを採りに行く
2017.03.,05 (日) 晴れ

⑨周 10.71㌔ 59’08”
これ以上タイムを縮めるのは辛い
楽しんで走れれば良しとしよう
2017.03.05(日)晴れ 12℃微風 今日もマラソン日和

旧鉄剣コース 21.0975㌔ 1:57’41”
本番前の最後のハーフ やっと二時間切れた
ストレッチと腹筋のおかげ?
本番では二時間切りたいのが本音
努力してないのでやもおえないかも
2017.03.11 (土) 晴れ 12℃
そういえば七年前の3月11日も走っていました

⑨周 10.71㌔ 59’47”
走りすぎると故障するのでほどほどに
健康ランナーでいいんじゃね
2017.03.12 (日) 晴れ 12℃

10.3㌔ 58’26” 56.1 11.4
走友会で走ってる訳でもないので こんなもんでしょ
とりあえず、やる事はやったつもり 今度の日曜日一年の成果が出ます
2017.03.16(木) 夜曇り 8℃

20170318215530313.jpg
2017.03.18 明日熊谷さくらマラソンだけどソメイヨシノはまだ蕾
20170318215604927.jpg
総合公園ジョギングコース脇に咲き始めたトサミズキ
2017.03.18(土)

5.05㌔ 32’09”
明日 半袖?長袖?
2017.03.18(土)晴れ 13℃

20170319153527712.jpg
熊谷さくらマラソン 21.0975㌔ 1:53’11”
練習量に見合った結果です。
練習量過多だと故障するし少ないと走れない、健康ランナーで走れる程度に練習します
大会が終わったので山登り専念します、冬になったら身体作りします。
2017.03.19 (日) 晴れ

10.3㌔ 59’00” 57.0 11.7
とりあえず走っておこう
大会後10日なのでとりあえずまだ身体は動くかな?でも1キロ増えた 満足している自分と老いを感じている自分がいます
2017.03.30(木)晴れ 夜
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR