FC2ブログ

紅葉中の高津戸峡~要害山

2016112017052966d.jpg
高津戸峡は、群馬県みどり市大間々町高津戸にある渓谷である。 足尾山地から流れ出る渡良瀬川の中流に位置する。群馬県北西部の吾妻峡とともに「関東の耶馬渓」と称される景勝地である。 伊勢が淵、はね滝、ポットホール、また近年になって名付けられたゴリラ岩、スケルトン岩などの奇勝が見られる。 ウィキペディより
2016112112373571a.jpg
09:38高津戸橋→10:03はねたき橋→10:19要害山→10:49高津戸橋 総行動時間1時間18分
201611211254132cd.jpg
09:38 ながめ北駐車場よりスタート
08:30頃駐車場に着いたがガスがかかり視界不良の為一時間程待機 悪天候の中皆さん高津戸峡方面に行くのでつられて出発
20161121125415479.jpg
09:39 ガスがかかる高津戸峡
2016112112541629b.jpg
09:41 橋を渡って夫婦銀杏の下から高津戸峡遊歩道へ
20161121183740184.jpg
09:43 遊歩道に入ると
20161121183742f52.jpg
09:44 紅葉
201611212055027e9.jpg
09:49 高津戸峡遊歩道
20161121205504b16.jpg
09:50 ゴリラ岩 対岸のゴリラの頭のように見える岩がゴリラ岩です、この岩石からは石炭期のコノドント化石が発見されました
20161121205505024.jpg
09:50 う➰ん? ゴリラ岩
2016112120550774b.jpg
09:52 スケルトン岩
20161121205508ccf.jpg
09:52 このどこかにスケルトン岩が有るそうです、案内板見なかったのでどの岩か不明
20161121215120925.jpg
09:53 対岸の紅葉
2016112121512268f.jpg
ポットホールへ
201611212151231c1.jpg
甌穴の出来た理由
20161121215124be7.jpg
09:55 ポットホール
20161121215126158.jpg
09:56 はねたき橋 全長120㍍
橋名は、水が飛散する様が滝のように見えることに由来している
20161121220613450.jpg
09:57 ポットホールからの渓谷
201611212206152c9.jpg
09:59 ポットホールは渓流脇
20161121220616e2e.jpg

20161121220618017.jpg
10:02 はねたき橋付近にて
20161121221944f50.jpg
10:03 はねたき橋
2016112122194639d.jpg
10:04 はねたき橋より
201611212219473f4.jpg
10:06 はねたき橋を渡って 右奥が要害山
20161121221949463.jpg
10:07 ひときわ赤い紅葉
201611212219504ba.jpg
10:09 高津戸ダム
20161121223014343.jpg
10:10 要害山に登ります
道標も標識も無い山道を地図を頼りに この上辺りが要害山らしい
20161121223016ac3.jpg
10:14 紅葉観賞しながら登って行くと
201611212230177a6.jpg
10:19 要害神社 10分程で山頂になってしまいました
201611212230196e6.jpg
10:20 境内の紅葉も見頃
20161121223020f14.jpg
10:21 要害山ハイキングコースは神社の後ろに行くみたいです
20161121224629f90.jpg
10:27 落ち葉の参道を
20161121224631066.jpg
10:29 紅葉観賞しながら下山
201611212246328b8.jpg
10:30 要害山展望台より大間々駅と市街
201611212250363da.jpg
10:41 高津戸峡近道を通って
20161121225037e92.jpg
10:43 高津戸橋まで戻って来ると晴れ間が出ていて赤が一段と綺麗
20161121225039d4e.jpg
10:49 高津戸橋到着、この位の天気でスタートしたかった気分


天気も良くなり時間もあるのでサッと登れる地蔵岳へ赤城温泉側から八丁峠に行くことにしました
2016112122504093e.jpg
赤城山の中央火口丘である地蔵岳は、安山岩質溶岩からなる円頂丘で、山頂に林立する無線塔の凹地は、旧火口と考えられている。ヤマケイオンラインより
20161121230755dcc.jpg
12:05八丁峠→12:25地蔵岳山頂→13:00血の池→13:20地獄谷→13:37八丁峠 総行動時間1時間32分
20161121225042330.jpg
12:05 八丁峠からスタート
20161121233930ed9.jpg
12:06 八丁峠駐車場より見える電波塔が地蔵岳山頂
20161121233932d36.jpg
12:07 木の階段や
20161121233933094.jpg
12:09 笹原や
20161121233935955.jpg
12:16 登山道を登って行くと
20161121233936cd0.jpg
12:24 20分程で電波塔郡のある地蔵岳山頂
20161121234644852.jpg
12:25 地蔵岳山頂
20161121234645693.jpg
12:25 赤城山最高峰の黒檜山と大沼
20161121234647113.jpg
12:27 上越の山並み
201611221232575a2.jpg
12:37 荒山 奥に鍋割山
20161122123259cae.jpg
12:38 長七郎山と小沼を眼下に電波塔より⑧へショートカット下山
2016112212330055a.jpg
12:53 八丁峠まで戻って時間に余裕があるので血の池見学
20161122123302de4.jpg
12:55 笹原を下りて行くと
20161122123305431.jpg
12:57 血の池 伝説や由来が記されています
20161122124927ff0.jpg
12:57 血の池 梅雨時や台風シーズンになると水深1㍍位の池になるそうです、今は渇水状態の為地下2㍍位から水を採取して水質検査をされている方がいました。
血の池の水は無色透明でした
20161122124929d99.jpg
13:07 血の池見たら地獄谷が見たくなり地獄谷へ
地蔵 血の池 地獄谷 暗いイメージの地蔵岳近辺
20161122124930cd4.jpg
13:10 倒木で塞がれている登山道
20161122124931419.jpg
13:20 標識が無いけど ここが地獄谷だと思います
2016112212493332e.jpg
山と高原地図にて確認
201611221300264ce.jpg
13:37 八丁峠駐車場着
18:00から仕事の為16:00までに帰宅するので日帰り温泉は無し
2016年11月20日 (日) 朝濃霧 午後晴れ
スポンサーサイト



2016年11月

20161104124854c0e.jpg
行田市のトトロもどきはハチマキして運動会モード

⑱周 21.42㌔ 2:12’09”
暑くもなし寒くもなし
一生懸命走ったけどこんなもん
2016.11.05 (土)晴れ

⑨周 10.71㌔ 1:02’41”
半分にしたけど走れない
50才代最後は10㌔にしようか悩み中
2016.11.06(日) 晴れ

グリアリ 11㌔ 1:02’30”
ハーフ2時間で走れなくなってます
2016.11.19 (土) 午前中雨

⑱周 21.42㌔ 2:08’44”
山登りも中途半端
走るのも中途半端
2016.11.26 (土)晴れ

⑨周 10.71㌔ 1:03’10”
いつの間にか㌔6分
何をどうすれば良いのか?
2016.11.27 (日) 曇りから小雨
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR