FC2ブログ

太郎山

201610102231262af.jpg
たろうやま
太郎山は、栃木県日光市にある標高2,368mの火山。日本三百名山のひとつ
奥日光戦場ヶ原の北東部にそびえる独立峰が太郎山である。太郎山の南には北関東の霊峰男体山(2486m)がどっしりと構え、その遙か東には女峰山(2483m)が裾野を広げて優しく佇んでいる。太郎山は、男体山(父)と女峰山(母)に見守られて聳える孤高の独立峰(息子)である。Wikipediaより
201610102304573e9.jpg
07:46光徳駐車場→09:30山王帽子山→11:27太郎山→15:06光徳牧場 総行動時間7時間20分 歩行距離22.4㌔
20161011193250d24.jpg
07:46 光徳駐車場出発
いろは坂経由にて奥日光に来ましたが7時頃には明智平や竜頭の滝は観光客で、二荒山神社は男体山の登山者で賑わっていましたが、奥日光光徳牧場や戦場ヶ原付近はまだ静かです
20161011193252183.jpg
07:48 光徳牧場の隣を通って
201610111932540a4.jpg
07:51 光徳園地の黄葉
20161011193255182.jpg
07:52 湯本光徳遊歩道を山王峠へ
右側の林道を車で山王峠まで行けるようです
201610111932572b4.jpg
08:10 楢林を通って
20161011194527806.jpg
見上げるとこんな感じ
20161011222526b86.jpg
08:20 ダケカンバとシラカンバ
2016101122252798c.jpg
08:24 ここはダケカンバ林
201610112225298ca.jpg
08:27 なかなか紅いのはありません
20161011222530b7a.jpg
08:37 山王峠
20161011222532d92.jpg
08:40 山王見晴し
201610112232017be.jpg
08:40 人通りの少ない笹藪をかき分けて山王帽子山へ
20161011223203fe4.jpg
08:42 ちょっと紅葉
2016101122320466e.jpg
09:30 樹林帯を急登して山王帽子山
20161011223205944.jpg
09:31 山頂から少し下がると男体山と中禅寺湖が見渡せます
帰ってからガイドブックを見ると同じアングルの写真が載っていて あ!ここ同じ と感動
201610112232078bf.jpg
09:48 一度笹藪を急降下
20161011224502f06.jpg
09:48 小太郎山に向かいます
20161011224504dfc.jpg
10:26 紅葉している葉を探しながら
201610112245050e9.jpg
10:57 小太郎山 山頂
20161011224507f6f.jpg
11:00 男体山の山頂は雲の中
20161011224508da1.jpg
11:00 戦場ヶ原 皇海山は全く見えません
20161011225351f45.jpg
11:05 剣ヶ峰を通って
20161011225352e56.jpg
11:07 岩岩の尾根を登って
20161011225354b98.jpg
11:07 無理して上を通らなくても巻き道がありました
20161011225355aae.jpg
11:10 ここも巻き道あり
でも登ります
20161011225357ed2.jpg
11:25 新薙分岐と合流すると山頂はあと少し
20161011230012d38.jpg
11:27 太郎山 山頂
ガスに覆われて視界不良 よくあることです
スマホをクリップで固定して タイマー撮影もだいぶ慣れてきました
2016101123122985f.jpg
11:45 最近お気に入りのチキンラーメンを食べながら天候回復待ち
201610112312302c3.jpg
12:00 正午になったので諦めて下山開始
20161011231232cd7.jpg
12:02 新薙へ
201610112312339f7.jpg
12:10 地蔵尊が祀られた大岩をぬけると
20161011231235ef7.jpg
12:11 旧噴火口
20161011232250e52.jpg
12:14 旧噴火口はお花畑です
地図には花は期待できないお花畑と記載されています
2016101123225268f.jpg
12:18 ガレ場を横断
201610112322531cf.jpg
12:24 二カ所目のガレ場 新薙
201610112322556e0.jpg
12:33 ときどきロープが掛けられている登山道を急降下
20161011232256e87.jpg
12:44 山頂は雲で覆われている男体山
20161011233020e61.jpg
12:44 左側に女峰山 男体山との間の小真名子と大真名子
201610112330225b6.jpg
13:17 やっと紅いのも
20161011233023af4.jpg
13:26 落ち葉で埋もれた登山道
ガイドブックによると10月初旬が紅葉シーズンになってます、登山道が埋まる程の枯れ葉が有ると言うことは紅葉シーズン終了?
20161012100735158.jpg
13:28 シャクナゲがいっぱい 6月に来ればシャクナゲのトンネルに?
201610121007370eb.jpg
13:16 林道合流、新薙登山口
201610121007389d2.jpg
13:38 砂防ダムを通って
201610121007399bb.jpg
13:55 志津林道合流
20161012123035299.jpg
13:57 志津林道の湯殿沢橋からの太郎山は雲の中
20161012123044160.jpg
14:06 暫く林道歩き 林道は通行止めの為車両は通りません
20161012123043a98.jpg
14:12 地図には一帯は紅葉が美しいとなっています
でも落ち葉がいっぱい、
20161012123940e4f.jpg
14:40 戦場ヶ原シカ侵入防止対策
20161012123940287.jpg
14:45 シカ防護ネットで保護
20161013000153598.jpg
14:52 三本松分岐
201610130001546f1.jpg
15:06 放牧中の光徳牧場に到着して下山完了
20161013000859264.jpg
15:09 光徳温泉 日光アストリアホテル 
光徳牧場および光徳駐車場に隣接しているので徒歩移動 35年程前に宿泊したことのある懐かしいホテルです
20161013000900a94.jpg
16:01 硫黄泉のにごり湯で至福のひと時
2016101300090240d.jpg
17:19 にごり湯で身体が臭くなるほど浸かってから帰宅
金精峠から赤城山の北面を抜けて帰るか いろは坂経由で帰るか悩んで 無難に峠越えの少ないいろは坂経由を選択
中禅寺湖畔からいろは坂が終わるまで ずっと渋滞に巻き込まれる

・一方通行なので前から車は来ないのに
・勿論 信号機など無いのに
・紅葉名所いろは坂でも暗いので紅葉は見えないのに

前も後ろもずーっと渋滞 122号線までずーっと渋滞
122号線で右折して渋滞解消、おそらく清滝インターまで渋滞かも?
三連休最終日最後に大渋滞に巻き込まれる

2016年10月10日 (月)祝 晴れたり曇ったり
スポンサーサイト



プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR