FC2ブログ

ニッコウキスゲ咲く三国峠~三国山

20160716203241b22.jpg
三国山(みくにやま)は、群馬県利根郡みなかみ町と新潟県南魚沼郡湯沢町の間にある山。標高1,636m。この最高点は、県境からわずかの距離にある群馬県内にある。谷川岳や平標山などがある上越国境稜線から少しそれた場所にある。Wikipediaより
20160716203752735.jpg
08:33国道沿い駐車場→09:27三国峠→10:13三国山→11:34晶子清水→11:54駐車場 総行動時間3時間21分
20160716231005079.jpg
08:33 トンネル管理事務所の駐車場は新上越大橋建設中の為入れなかったので手前左側の上信越自然歩道の標識がある駐車場より出発
平野部では曇り予報です、山間部小雨模様の中レインウエア着用しての出発となりました
20160716231006be5.jpg
法師♨温泉の標識を見ながら国道17号を直進
法師温泉から三国峠の沢沿いは山ヒルに注意、雨降ってるし注意して行きたいと思います。処置方法良く知りません、無理矢理引き離すと口が残って出血が止まらなくなるとか、恐ろしい奴です 対処法は満腹になるまで血を吸わせて離れるのを待つかライターで焼き落とすそうです
201607162310089f2.jpg
08:39 群馬県側三国トンネル入口右側に三国峠登山口があります
2016071623100944f.jpg
登山口標柱は文字が消えかけていて葉っぱに隠れて良く見えません
20160716231011198.jpg
08:41 沢音を聞きながら登って行きます
あ!!水筒が無い!どうしよう?雨降ってるから良いかな…
最低限、命の源がないと心配です!戻って再出発します
2016071710534839e.jpg
樹林帯の登山道、風が入らないので暑い 雨じゃ無く霧程度なのでカッパの下を脱いで軽快になります
20160717105349806.jpg

20160717105350c32.jpg

201607171053521d5.jpg
09:27 三国峠 御坂三社神社 三国権現は避難小屋も兼ねています
201607171053538fe.jpg
三国峠を超えた人々 弘法大師 上杉謙信…
20160717113037180.jpg
09:34 神社の右側の標識に沿って歩きだすと、すぐに急な木の階段道です
20160717113038fe4.jpg
高木が少なくなって高山植物が増えてきました
20160717113040043.jpg
ニッコウキスゲもボチボチ現れてきたのでお花畑が近いのでしょうか?
201607171130412e9.jpg
今日も解らずクルマユリ?オニユリ?コオニユリ?
201607171150057e8.jpg
シモツケ
20160717115007014.jpg
ノアザミ
20160717115008f39.jpg
ニッコウキスゲが増えてきました
20160717115009fa9.jpg
一面ニッコウキスゲ咲く草原大地に突入
20160717115011cc2.jpg
雨のニッコウキスゲもなかなかです
20160717115614d2c.jpg

20160717115615a66.jpg

20160717115616438.jpg
ツリガネニンジン
20160717115618434.jpg

20160717115620f39.jpg

201607171159508ce.jpg
10:06 お花畑が終わると雨の為滑るので歩きづらい斜めの木の階段
201607171159528d1.jpg
直登するともうじき山頂
201607171159534ed.jpg
10:08 三国山 山頂 にぎやかです
20160717115955720.jpg
山頂標識と幸福の鐘
20160717115956a07.jpg
幸福の鐘 木槌でガンガン鳴らしていた団体さんが写真撮影譲ってくれました
20160717120938b7e.jpg
山頂での記念写真、五年程前に草取り用に買った300円位の麦わら帽子 小雨模様の中良好でした
晴れていれば上州の山々や苗場山などが望まれるのですが周辺の山は一切見えません

展望無いし賑やかなので叩くと幸福が訪れると言う幸福の鐘も鳴らさず即下山開始
20160717122901515.jpg

20160717122902001.jpg

201607171229045bb.jpg

20160717122905466.jpg

201607171229065c9.jpg
高山植物鑑賞しながら三国峠まで戻ります
20160717123329e28.jpg
10:57 三国峠まで戻って
三国スキー場は反対方面です
2016071712333042d.jpg
11:06 三国峠下分岐
大船若塚方面は急に草の茂った登山道になり心細くなります
戻って整備された登って来た道に戻ろうか悩みます、良く見ると人の通った形跡があるのでそのまま進みます
201607171233327a8.jpg

20160717123334ab0.jpg
沢を2つ横切って
2016071712333584e.jpg
登山道は広くなって所々にあるベンチはだいぶ草臥れ模様です、草に覆われていたり斜めになっていたりとちょっと休憩しづらいベンチです
20160717125549a9f.jpg
11:29 長岡藩士雪崩遭難の墓
犯人は雪崩に巻き込まれず助かったそうです
20160717125550ba6.jpg
11:33 晶子清水分岐の東屋とトイレ
寂しく不安な登山道、三国山に行くつもりが三国峠で曲がる所に気づかず此処まで来てしまったと言う道に迷っていた母と娘の二人だけでした
20160717125552522.jpg
分岐を国道17号へ
20160717125553523.jpg
その前に与謝野晶子が三国峠を訪れた時に飲んだとされる清水
水は十分にあるので試飲はしませんでした
201607171255558a4.jpg
霧の中下山していくと徐々に車の通過音が大きくなって国道に近くなった事がわかります
20160717131450281.jpg
11:53 コンクリート側壁の切れ目から国道17号に出ます
201607171314512a0.jpg
先程の寂れた登山道が旧三国街道だったようです
20160717131453a5e.jpg
11:54 国道沿いの駐車場到着
終始霧?小雨?状態でした
歩き足りない感有りますが展望の無い山 早めに切り上げて♨温泉にゆっくり浸かります
201607171314545cf.jpg
12:41 数年前ナビゲーションで見つからなかった「いこいの湯」
ナビに電話番号入力すると観光案内所、住所を入力すると猿ヶ京温泉中心地、バス停終点で時間待ちしていたバスの運転手さんに聞いても解りませんとの事でした、バス停終点から徒歩で5分ですけど見つけられません
今回Googleマップが役立ちました、車で2分ですGoogleマップ便利です
20160717131456497.jpg
内湯ひとつと洗い場だけ換気扇着いてるけど回っていません、石鹸も置いていません
熱めの風呂なので薄めようとしたら水の出ない蛇口が浴槽にひとつ
脱衣所には壊れた扇風機がひとつ
何の飾りっけも無い素朴な入浴施設です
何聞いても あぁ~ あぁ~しか言わない店番のおじさんはテレビに夢中

でも汗流すだけなのでこういう♨温泉大好きです、ボディソープ持参で入浴料300円 安いのが一番!
あ!待合室みたいな所に自販機がありました、出るか出ないかは知りません

土曜日なのに終始貸切状態でしたが13時前に風呂入ってる奴のほうが珍しいのかも?

2016年07月16日 (土) 小雨模様、霧模様?
梅雨前線停滞の為大気が不安定平野部で曇り予報なので展望望めないけど花鑑賞ならと二週続けてのキスゲ鑑賞となりました。花鑑賞できて短時間で登れる三国山に決定
スポンサーサイト



プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR