FC2ブログ

アカヤシオ咲く鳴神山

20150424191425232.jpg
鳴神山(なるかみやま)は、群馬県桐生市にある、標高980mの山である。
群馬百名山、関東百名山、新花の百名山です

桐生市北部の梅田町と川内町にまたがる。桐生岳、仁田山岳から構成される。古くから山岳信仰の対象とされ、山頂付近には雷神岳神社が鎮座する。

ミズナラ、クヌギ、クリなどの天然林が広がり、カッコソウ、ナルカミスミレ、ヤシオツツジ、ニリンソウ、ハコネサンショウウオなどの動植物が分布する。豊富な自然環境を有していることから、群馬県の自然環境保全地域に指定されている。
wikipediaより

08:25コツナギ橋登山口手前の駐車場→08:36大滝登山口→09:18大滝→10:27仁田山岳→10:35桐生岳→11:45北側カッコソウ移植地→12:35駐車場 総行動時間4時間10分

先週は雪山だったので今週は花にしようと思い、山地の岩場に生えるアカヤシオ咲く鳴神山にしてみました

コツナギ橋登山口手前の駐車場に停めて大滝登山口からの周回です
20150424201356a44.jpg
08:36 大滝登山口
2015042420135752a.jpg
09:10 沢沿いの展望の無い樹林帯をだらだらと登って行きます20150424201358999.jpg
09:11 カッコソウがあるそうです
201504242014007fd.jpg
09:13 標識通りに
20150424203724f2e.jpg
09:18 小さな大滝
2015042420372640a.jpg
09:24 花粉症の大きな原因
20150424203727c2d.jpg

20150424203729224.jpg
09:24 南側カッコソウ移植地
20150424203730b29.jpg
10:18 狛犬が立つ肩の広場
20150424204600f31.jpg

20150424204602c2f.jpg

2015042420460368e.jpg
10:25山頂近辺に到着するとアカヤシオが満開です
20150424204605802.jpg
10:27 仁田山岳
展望はあまり良くありません
20150424205234ad5.jpg

20150424205236266.jpg
山頂にもアカヤシオが点々と咲いています
2015042420563126d.jpg
10:33 360度眺望の桐生岳、双耳峰の片側です
2015042420563617b.jpg

20150424205634b26.jpg
皇海山見えましたが日光白根山は微かにです
20150424205633644.jpg
山頂のアカヤシオが満開
20150424210544d00.jpg
11:01 山頂は混んでいましたので少し離れてアカヤシオ観賞しながらコープの美味しいカレーうどん
20150424210546974.jpg
下山です、 見納めです
201504242121362b6.jpg
11:31 第一展望台は1名がゆっくりする位のスペースです先客がいましたので
第二展望台へ、春霞でしょうか?40点位
2015042421213776d.jpg
11:37 コツナギ橋へ
20150424212138aa4.jpg
11:45 カッコソウ北側移植地 まだ葉だけです
開花時期は5月10日頃がベストで観れるのは1週間程だそうです
その時は沢山の人で賑やかになるそうです
20150424212140381.jpg
こんなのが咲くそうです
201504242121425e0.jpg
移植地はもちろんロープで立ち入り禁止です
201504242139161d0.jpg
12:04 立派な水場 汗かいた顔を洗ってサッパリです
20150424213917527.jpg
12:10 もしかしてイチリンソウ
201504242139195a3.jpg
12:26 コツナギ橋登山口
20150424213920311.jpg
12:32 車道に出て今流行りの地鶏 自撮
20150424213921397.jpg
12:35 歩き足りないけど駐車場着です
2015042421524596b.png
少し歩き足りないけど天気の良い鳴神山のアカヤシオ観賞が出来たので満足です
20150424215247853.jpg
201504242152460bc.jpg
温泉に向かう途中桜が満開です
20150424215249993.jpg
13:26 近くに温泉が無いので帰宅途中の桐生温泉「湯らら」
時間があるのでサウナの有る所でゆっくり汗を流してからの帰宅です

2015年04月24日 (金)晴れ
スポンサーサイト



4月の谷川岳、ノゾキまで

201504182137333e3.jpg
標高:1,978m
新潟県・群馬県の境界に連なる谷川連峰の1つで、山頂は「トマ」・「オキ」の耳と呼ばれる2つの頂からなります。豊富な高山植物の生育地であることや、クライミングのメッカとして有名ですが、急峻な岩場と気象変化の激しさから遭難者が世界で一番多い山という一面もあります。谷川岳ロープウェイやリフトを利用し、谷川岳を間近に望むことができる天神峠まで登ることができます。tenki.jpより

谷川岳登るなら西黒尾根と思っていましたが、よく考えたら積雪期除くでした…
そんな訳で今日はロープウェイを使っての楽チン雪山ハイキング気分です
07:32土合口 駅→07:50天神平駅→08:39熊穴沢避難小屋→09:43トマノ耳→10:01オキノ耳→10:47ノゾキ→11:51谷川岳肩の小屋→13:16天神平駅→13:34土合口駅 総行動時間6時間02分

20150418222321387.jpg
07:28 ロープウェイ乗車券を購入してから
雪崩遭難した時に捜索していただける様登山カードを提出してから出発
201504182223221dd.jpg
07:30 土曜日の朝なのに空いています、谷川の四季を通って
201504182223247d0.jpg
07:45 2本のロープ幅がゴンドラより広いロープウェイは山岳の厳しい環境に対応しており風に強く安定性を確保できるそうです
そんな訳で快適ロープウェイで雪山ハイキング気分でのスタートです
20150418222325e9c.jpg
07:49 およそ10分間の空中散歩も快適に終了です
201504182223270df.jpg
07:50 ロープウェイを降りると絶景が広がっています
201504182240434d4.jpg
07:53 天神平駅を出てすぐにアイゼン着けて
20150418224045e5d.jpg
07:55 正面の谷川岳目指してスタートです
20150418224046f8f.jpg
07:57 振り返ると天神平スキー場です
スキー場状況06:30現在晴れ、気温2.5℃積雪290㌢だそうです
ゲレンデもリフトもガラガラです、今の若者はスノボやスキーはしないのでしょうか
原田知世さんの私をスキーに連れてってが流行っていた頃は何処のゲレンデもリフトも一杯でした(私をスキーに連れていっては万座スキー場です)
20150419105337597.jpg
08:00 雪山限定直登です
201504191053396ef.jpg
08:15 景色に癒されながら
20150419105341b8b.jpg
山頂を目指して
20150419105342119.jpg
08:24 右を観ても左を観ても絶景
201504191053443fc.jpg
08:33 下を見ると落ちたら大変 そーと通過
20150419110229990.jpg
08:39 避難出来そうもない、熊穴沢避難小屋
小屋の高さは2㍍を越えていると思いますが屋根と壁の一部が出ているだけでした
20150419110230f15.jpg
今日初めての標識
20150419110231a96.jpg
晴れて暑いです、汗が落ちてきます
長袖シャツになって写真を撮りながら休憩
20150419110233d81.jpg
08:46 晴れです
20150419110234514.jpg
09:17 スマホでも綺麗な青空
20150419111549b75.jpg
09:20 振り返って…天神尾根
遠くは春霞ってやつでしょうか?
先を観ると辛いのか踏み抜かない様にか写真を撮られるのが不味いのか足元ばかり見ています
201504191115502fb.jpg
09:30 バーベキュー串のようなケルン と言うことは後少しで山頂
20150419111552e3c.jpg
09:37 肩の小屋
20150419111553fea.jpg
09:43 谷川岳山頂、双耳峰のひとつトマノ耳
201504191115551a3.jpg
トマノ耳から樹氷越しにオキノ耳
20150419113422ca5.jpg
09:44 トマノ耳から朝日岳
20150419113423d4e.jpg
谷川岳主脈、奥に苗場山
2015041911342555a.jpg
09:52 オキノ耳へ向かいます
201504191134260a4.jpg
10:00 馬蹄形奥に清水峠
2015041911434979b.jpg
10:01 オキノ耳からのトマノ耳
20150419114350f42.jpg
10:02 オキノ耳からの主脈
20150419114351686.jpg
10:03 オキノ耳からの馬蹄形、大源太が見えてきた
20150419114352999.jpg
10:04 オキノ耳とトマノ耳
2015041912261322c.jpg
10:08 通ってきたところ、落ちそう
201504191226156ab.jpg
10:11 奥の院からの茂倉岳
201504191226164b7.jpg
10:21茂倉岳
20150419122617e51.jpg
10:37 ここも落ちそう
201504191226204c3.jpg
10:47 ノゾキ 最終目的地、ここまで来れれば満足
201504191235340ff.jpg
ノゾキからの一ノ倉沢、湯檜曽川に流れこんでいるのがよくわかります
2015041912353629a.jpg
ノゾキからの谷川岳主脈
20150419123540d49.jpg
ノゾキからの朝日岳
20150419123537e9d.jpg
11:27 オキノ耳
2015041912353944e.jpg
11:50 ケルンが意外に埋もれて無い
20150419124649bab.jpg
11:58 肩の小屋前で夏に挑戦したい主脈を観ながら昼食
20150419124652867.jpg
12:18 天神尾根下山開始 あれ?いつの間にか青空が無い?
20150419124652ddc.jpg
12:39 尻で下山する方も
201504200014561b3.jpg
12:51 スキーを担いで登られて来た方、オジカ沢を滑ってから登り返して次に滑る所を決めるそうです
今年は雪が少ないのでコース取りに苦労しますとの事でした
スノボやスキー板を担いで登られている方を時々見受けられました
20150420001457ae8.jpg
13:00 谷間に関越トンネルの空気孔が見えます
2015042000351961d.jpg
13:06 天神平スキー場、人は疎らです
201504200035212ae.jpg
13:15 天神平に到着しました、案内板からの谷川岳
20150420003522d02.jpg
13:16 天神平駅、ゴンドラで下山です
20150420003524191.jpg
13:21 ゴンドラ内からの谷川岳
2015042000352569c.jpg
13:34 土合口駅到着です 無事戻って来ました土合口で下山カードを提出です
2015042012244686c.png
4月の谷川岳は天候もよく快適な雪山ハイキングでした
あとは温泉で一汗流します、今日は何処にしようかなあ?
201504200045543be.jpg
14:10 みなかみ町温泉センター諏訪の湯、桜が満開です\(^-^)/
鈴森の湯に行きたい気持ちが有りましたが土曜日なので諏訪の湯にしてみました
2015042000455648f.jpg
内湯ひとつですが窓越しに満開の桜です
ゆっくり一時間以上入っていましたがずっと貸し切り状態でした
サウナが無くても入浴料税込300円は魅力です

2015年04月18日 (土)晴れ

2015年04月

201504032250290c2.jpg
パチンコするなら海
刺身食べるならマグロ
谷川岳登るなら西黒尾根
花見をするならさくら
総合公園のさくらも満開です\(^-^)/
18周 21.420㌔ 2:08'27"
大会も終わったので苦しくなるほど走りたくない
日本列島低気圧の影響で天候不順、各地でさくら吹雪
山も天候が悪そうなので行けません
2015.04.03 (金)曇り

20150410233614d3f.jpg
ちやほやされたさくらも1週間で終わりです
あとは夏の木陰で利用されるけど
木陰に入ってみると毛虫でキャーキャー言われて終わりです
また来春楽しませてくださいませ
13周 15.47㌔ 1:26'39"
今週も雨
2015.04.10 (金)曇りからの雨の為中止

20150417211939f43.jpg
花は散って葉っぱは出揃ってない微妙な時期
18周 21.42㌔ 2:10'54"
明日山行ける?かな
2015.04.17 (金)晴れたり雲ったり

20150426235827766.jpg
すっかり葉桜です
10周 11.9㌔ 1:13'56"
もう初夏です
2015.04.26 (日) 晴れ

201504281737520ec.jpg
さわやかな新緑です
⑫周 14.28㌔ 1:24'3_"
もう夏です
2015.04.28 (火)晴れ
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR