FC2ブログ

子持山

20150327214445409.jpg
子持山(こもちやま)山頂からの浅間隠山および浅間山
子持山は、群馬県北西部の沼田市と渋川市との境界にある標高1,296.1mの火山である。
90万年前〜20万年前の間に活動した第四紀の成層火山で、南側の浸食が激しい。山腹には多数の放射状に広がる岩脈が、屏風岩などになって現れている。その中心には主火道の獅子岩があるが、その位置は現在の山頂から1kmも離れており開析が進んでいることがわかる。wikipediaより

09:44五号橋→10:02奥の院→11:02屏風岩頂上→11:33獅子岩頂上→12:21子持山山頂→13:22大タルミ→13:55浅間山(せんげんやま)→14:34五号橋 総行動時間4時間50 分

201503281209264d6.jpg
09:18 子持山登山道入口を車で通過
今日も天気がよさそう♪です
20150328120928145.jpg
09:44 浅間山周回予定なので五号橋駐車場から屏風岩へ
201503281209296f8.jpg
10:00 七号橋を渡ると
20150328120931d82.jpg
10:02 奥の院
20150328120932e15.jpg
10:05子持山山頂→
20150328122935040.jpg
10:00 屏風岩基部、今日は暑いけどまだ氷柱があります
20150328122936b2d.jpg
10:25 獅子岩 快晴です\(^-^)/
20150328122938ad1.jpg
10:35 鎖と梯子を登ると屏風岩頂上です
あれ?頂上からの写真が無い?
2015032812294014b.jpg
11:02 屏風岩から痩せ尾根を行くと迫力ある獅子岩が近くなってきました、
空に向かって吠えるライオンのように見える。そうです
2015032812500829b.jpg
11:06 切り立った痩せ尾根、左右絶壁です
20150328125009f70.jpg
11:16 展望岩はパスして子持山へ
20150328125011b43.jpg
11:30 村指定名勝及び天然記念物獅子岩基部
20150328125013145.jpg
11:31 鎖の梯子と
201503281250141cd.jpg
11:31 鎖を登ると
20150328131627bde.jpg
11:33 獅子岩山頂です
20150328131629fe1.jpg
11:33 裾野は長しの赤城山
20150328131630cc8.jpg
11:34 渋川市街
20150328132227cb6.jpg
11:34 富士山も確認できる大展望が広がります
201503281322290ac.jpg
11:44 北斜面は少し雪と氷が残っているので慎重に降ります
20150328132807f82.jpg
11:52 反対側からの獅子岩
2015032813280916f.jpg
12:13 登ってきた尾根を振り返ると獅子岩と尾根で迫力ある大蛇のようです
20150328132811e2f.jpg
12:18 ロープを登ると
20150328132812d24.jpg
12:21 子持山山頂
20150328132813c4e.jpg
12:22 谷川連邦
20150328133904898.jpg
12:22 万座方面
20150328133906ac3.jpg
12:22 武尊山
201503281346265fe.jpg
12:23 赤城山
山頂景色を堪能したので下山します
2015032813462735c.jpg
13:03 やっぱり大蛇だ!!
20150328134629be1.jpg
13:22 大タルミに急降下
後方に獅子岩
20150328134631393.jpg
13:30 十二
201503281346320af.jpg
13:48 せんげんやま へ
201503281355244dd.jpg
13:55 浅間山
201503281355251b8.jpg
14:05 五号橋→
201503281355269a2.jpg
14:19 獅子岩をぐるり周回
20150328135528dd0.jpg
14:34 五号橋駐車場に到着しました
201503281419524bd.png


201503281355299e6.jpg
15:34 「榛名山の麓」さんのお勧め日帰り温泉
群馬温泉 やすらぎの湯
46℃弱の熱湯風呂やサウナで汗を流して、御飯を食べてさて帰りです
下駄箱に行くとあれ?サンダルが無い?近くを探しても同じような色はない(ピンクのサンダル)きっと間違わない…(>_<)故意だと思います

サンダルを持って行かれた方へ、そのサンダルは去年の夏に渓流で転んで骨折した時のサンダルです
貴方も転んで骨折するように遠い空から御祈りしています(゜-゜)(。_。)
スタッフさんに説明したところ、スリッパで良ければということでスリッパで帰って来ました
今時サンダルを盗む人がいるなんて(-_-;)呆れた締めくくりでした
2015年03月27日 (金)晴れ




スポンサーサイト



スマホを持ってさくらマラソン2015

201503221432202e7.jpg
熊谷さくら運動公園の早咲きさくらが
さくらマラソンにあわせて咲いていました
20150322143221b04.jpg
残念!!大会の のぼりが裏側です(T_T)
20150322232012406.jpg
08:01 熊谷さくら運動公園陸上競技場入口
準備体操や開会式及び表彰式が行われます
今回のゲストは渋井陽子さんと公務員ランナーの川内優輝さんです、観れるかなあ?
20150322232013764.jpg
09:06 準備体操も終わってスタート地点でスタートを待ちます
ハーフの定員数が3000人のところ3303人のエントリー数でした。
おそらく3000人強の一斉スタートです
マラソン大会全体で8612名のエントリーのようです
20150322232015315.jpg
RSタグ(小型発信器)にて計測です
今年からネットタイム導入になりました
去年の夏に右足骨折したのでなんとなくRSタグを左足に付けてスタートです

09:13 ハーフのスタートです
妙に切りの悪い時間です。
スタートから2㌔位に日本一高額な乗車料金の秩父鉄道の踏切があります
そこの電車の通過時間に合わせてのスタート時間みたいです

スタート直後 渋井陽子さんがランナーに向かって声援を送っています
写真を撮ったのですがまだ慣れていない為写っていません…(>_<)残念
20150322232016783.jpg
09:23 およそ2㌔位迄来るとだいぶバラけて自分のペースで走れる様になります
1㌔強は渋滞でなかなか前に進めません
20150322232017a3e.jpg
09:24 例の踏切を通過します
上は上越新幹線です
ミニィちゃんには負けたくない…です、カンバルぞ!!
20150323000900cef.jpg
09:30 見晴町の方々のお囃子の応援です
201503230009004ca.jpg
09:33「日本さくら名所100選」の荒川桜提下に来ましたソメイヨシノはまだ蕾です
20150323001545534.jpg
近くで止まって撮るとソメイヨシノはまだこんな感じ(昨日21日に散歩中ソメイヨシノの開花確認状況です)
20150328205749443.jpg
09:35分頃 コープみらいOさんの自宅前です
「日本さくら名所100選」の荒川桜提が目の前です。
あと1週間もすればソメイヨシノも見頃を迎えそうです
今は菜の花が綺麗です。
Oさんの娘さんに自宅前で撮っていただきました。
iPhone6からの画像ちょっと容量大きすぎでした
20150323122532148.jpg
今年も背中にミニコースケを背負っての出走でした
写真を撮り終えたので一度スマホをしまいます
201503231238384b2.jpg
09:37 河原町5㌔地点最初の給水場です
スタッフの方々御苦労様ですm(__)m
良い天気なのでスタッフの方も忙しそうです
20150323123840e1a.jpg
09:38 高崎線の高架下通過中、ここの登りが辛い
パソコンで観ると壁だけです、画面クリックかスマホで観れば画面の右側が見れます、撮影ミスです(右側が見れても特別なものは写っていませんけどm(__)m)
201503231238413dc.jpg
09:40 宮前町の星川通りに来ました、ランナーの右側に星川が流れています
昔、星川には沢山の鯉が放されていたのですが今はいるのかな?川を覗き込む余裕はありません
20150323123843f0c.jpg
09:55 高崎線です、電車を見ながら一生懸命です
正面から電車が来ると向かい風になって辛い(。>д<)
20150323235758daf.jpg
09:57 二ヶ所目の高架下通過中
ウーン登りたくない
20150323235800933.jpg
10:06 久保島の皆さんの応援に元気をいただきます
20150323235801d50.jpg
写真が撮れているのかさっぱりわかりません、とりあえずシャッターを押します
20150324211035dcc.jpg
10:15 籠原南 休憩中でしょうか?
20150323235803cbc.jpg
10:34 拾六間
20150323235804135.jpg
10:47 残り3㌔(18.0975㌔地点)二ヶ所目の関門になります
ここで2:05'00"をオーバーしたら競技中止になります
今までは1㌔2㌔と1㌔毎に加算されていましたが、何故かここからあと3㌔(残り㌔)になります
20150324125429d8f.jpg
11:02 運動公園内に入りました
20150324125845479.jpg
11:03 陸上競技場内です黄色のアーチがゴールです
あと60㍍位かなあ?
201503241258463b6.jpg
11:05 ゴール後スタッフさんにRSタグを外していただきます
参加賞のポカリをいただいてテント下に移動して
20150324125848683.jpg
スタッフさんにゼッケンを見せるとプリンタより完走証が出力されます
大会に出走するようになってから12年目になりましたがワースト2の記録でした(T_T)
ハーフ男子50歳代 655名のエントリーです
前をみたら切りがないけど後ろにも沢山います、
欲を言えばあと5分ですが骨折後の練習不足なので良しとします。
20150324125849c1f.jpg
11:15 今年もラッキーナンバーは当たりません残念でした
参加賞はいただいたし後はとん汁とコーンスープと麦茶を美味しくいただき帰宅です
20150324141546fd4.jpg
( ̄▽ ̄;)!あ、参加賞のTシャツです。毎年デザインが変わるので楽しみです
本日着用のTシャツは昨年の参加賞でした
201503241415508ee.png
走りながらの写真はやはり難しいでした、写って無いのもかなりあります、スマホを持たなければもう少し速かったかも?(言い訳です)
健康ランナー、タイムより楽しく走る事にします♪
2015年03月22日 (日) 晴れ 大会前日の夕食、焼き肉食べ放題は注意

他人の褌 その14

… たにくどん(おおもり)…
20150314002417ff3.jpg
花が咲きだす春になる前に(あまり忙しく無いとき)ぽぷりんさんにお願いしました
きっと春になったら忙しくて相手にしてもらえなかったでしょう…
おぎのやさんの釜があったので「たにくどん」をお願いしました。今回は快く了承していただきました
2015031400242116d.jpg
上からだとこんな感じ
20150314002420b26.jpg
後ろ側はこんな感じです
私が行った作業は釜飯食べて底に穴を開けただけ。
綺麗な「たにくどん」が完成しました
有り難うございましたm(__)m

2015年03月13日 (金)

201504262358296b0.jpg
その後の「たにくどん」
2015年04月26日 (日)

20150612232956a43.jpg
その後の「たにくどん」
2015年06月12日 (金)

201508241011039b6.jpg
その後の「たにくどん」
実は素直なんです、水をあげないでと言われたのであげませんでした
そうしたら回りの小さな奴が撃沈です、水ひとつ管理出来ません(。_。)
2015年08月23日 (日) 曇り

2015年03月

2015031400242309b.jpg
ソバカス美人です、ソバカスがあるうすいピンクは一株だけ
3月になってから次々と咲きはじめたレンテンローズのひとつです

18周 21.420㌔ 2:01'07"
さくらマラソン再来週 なのに二時間切れない(。>д<)
2015.03.07 (土)晴れ

20150314213521bc2.jpg
やっぱり難しい走りながら撮る練習
旧鉄剣コース、1:59'41
スマホ持って撮影しながら~
でもいつもと変わらないタイム
2015.03.14 (土)晴れ

201503162230158bb.jpg
1年に1回の芝焼き終了しました
2015.03.15(日)晴れ

13周 15.47㌔ 2:02'30"
明後日さくらマラソンなのでインターバル
2015.03.20 (金)晴れ

201503241415508ee.png
21.0975㌔ 1:51'20"
スマホを持って熊谷さくらマラソン
2015.03.22 (日) 晴れ

20150328184331f99.jpg
総合公園のソメイヨシノが開花しました♪
10周 11.9㌔ 1:08'45"
来春に向けての練習開始です
先週さくらマラソン昨日 子持山なので控えめに
2015.03.28 (土)晴れ

201503311105009e7.jpg
「ボケ」です、刺があります
でもレンテンローズには毒があります
3月も今日で終わりです
2015.03.31 (火)晴れ

地蔵岳 (赤城山)

20150306224622ced.jpg
長七郎山からの地蔵岳

赤城山(あかぎさん、あかぎやま)は、関東地方の北部、群馬県のほぼ中央に位置し、太平洋プレートがオホーツクプレートに沈み込んでできた島弧型火山である。また、赤城山は、カルデラ湖を伴うカルデラを持つ、関東地方で有数の複成火山である。wikipediaより
201503062307211d6.jpg
08:38 八丁峠に車を止めて地蔵岳を目指します
20150307140719427.jpg
08:42 今日は夕方まで天気は良さそうです
20150307140720987.jpg
08:46 もう前方に山頂が見えてきました
2015030714072265f.jpg
08:57 雪は固いので歩きやすい
20150307140723968.jpg
09:00 後ろは小沼と長七郎山
20150307140725c98.jpg
09:07 地蔵岳のシンボル電波塔群
20150307222803f41.jpg
09:07 あ!!っというまに山頂です
2015030722280324f.jpg
新しい標識
20150307222805498.jpg
古い標識と黒檜山
20150307222807771.jpg
山頂にて
20150307222808b68.jpg
上州武尊山、谷川連峰の展望が広がります
2015030722371215c.jpg
少しアップで
201503072237133c5.jpg
黒檜山と大沼 ワカサギ釣りの人がいます
201503072243189f5.jpg
09:28 小沼を見ながら下山
20150307224318fd3.jpg
09:42 あ!!っというまに登山口
スキー場は営業していませんでした
20150307224319ddf.png
1時間位の雪山ハイキングでした
20150307224318c2b.jpg
ホームセンターで購入した滑らんぞー
雪山ハイキングならアイゼンより手軽で使い勝手良好です


201503072243198fa.jpg
09:49 時間がたっぷりあるので小沼の駐車場に移動して
20150307225605627.jpg
長七郎山へ雪山ハイキング
20150307225606897.jpg
09:54 凍結した小沼を横断して行きます
前を歩かれていた方…氷が割れて落ちたら絶対死ぬよね…
201503072256076fb.jpg
09:59 小沼の中央から地蔵岳
20150307230457fb1.jpg
と黒檜山
2015030723045906b.jpg
10:04 林のなかを
20150307230500d22.jpg
青空です
20150307230502ee1.jpg
……知りません
20150307230503d6e.jpg
10:28 長七郎山から黒檜山の右側に皇海山などの展望が良好
20150307231243f01.jpg
10:32 山頂標識が見当たらない
20150307231245a42.jpg
あった…遠慮がちな標識
20150307231246478.jpg
10:50 暖かいので山頂にて食事
20150307231248de8.jpg
11:09尾根には雪屁ができています
2015030723124934e.jpg
11:17 ふ~ん小地蔵岳か 行ってみよう
20150307232504257.jpg
11:25 標識もなにも無い地味な山頂からの地蔵岳
201503072325057ca.jpg
11:28 一人のトレースを頼りに
201503072325073f3.jpg
11:38 小沼より駒ヶ岳と黒檜山
11:45 小沼駐車場に到着20150307232509983.png
2時間弱の雪山ハイキング


穏やかな天気なので時間もあるし
大沼のワカサギ釣りを見物に
201503072336543e7.jpg
前橋市からお越しのカップルさん
1時間以上釣っているけど二人とも0だそうです
ワカサギが釣れなくても楽しそうでした♪
201503072336554a8.jpg
12:52 大沼の中央から黒檜山
20150307233656596.jpg
駒ヶ岳と小地蔵岳
20150307233659ee2.jpg
13:09 ビニールハウス、風が吹いても温室だそうです
20150307233700484.jpg
13:20 赤城の鬼さん かなり有名な方のようです
赤城で3桁釣れば大ベテランの様ですが大ベテランより2~3倍の数を釣り上げています
誰かが言ってました、あの人は神です
20150307235631b47.jpg
13:56 神の手です
快く撮影許可いただきました
赤城のワカサギは難しいそうです
他所で100釣れても赤城では5~10が良いとこだそうです
だから赤城はおもしろいそうです
20150308000527988.png
全面凍結した氷は1㍍位の厚さだそうです
3時間弱のワカサギ釣り見物でした
20150308000528ecc.jpg
15:28 帰り道の あいのやまの湯で温まって帰宅です
2015年03月06日 晴れ

ザゼンソウ

20150306214620765.jpg

すそのはながし あかぎやま
(赤城山は約100万年前の新生代第4紀洪積世には3000㍍級の山だったそうです、なるほど裾野が長い訳ですね)
上毛カルタより

赤城山南面のながい裾野、沼の窪のザゼンソウ
開花時期が3月の中旬迄ということで地蔵岳に登る前にちょっと寄り道してみました
201503062146210d2.jpg
群生地の歩道を歩いて行くと
20150306214622620.jpg
沢山咲いています
20150306220706348.jpg
仏炎苞が緑色だったり
20150306220707194.jpg
開ききってなかったり
201503062207086dc.jpg
見頃だったり
2015030622123240c.jpg
花はこんな感じ
20150306221233cca.jpg
後ろ姿は
20150306221234eb7.jpg
こんな感じ
2015030622274564a.jpg
仏炎苞の色が濃かったり
20150306221648199.jpg
花が小さかったり 色々でした
20150306221649c61.jpg
ロウバイは終盤を迎えてますが
201503062216508a8.jpg
近寄るとこんな感じ

ひととおり見終えたので地蔵岳に向かいます。
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR