FC2ブログ

雨飾山 「小谷(おたり)温泉側から」

20141019161714d3d.jpg

雨飾山(あまかざりやま)は、長野県北安曇郡小谷村と新潟県糸魚川市との県境にある、標高1963.2mの山である。上信越高原国立公園に属している。
山頂は「猫の耳」と呼ばれる双耳峰となっており、南峰には標柱と三角点が、北峰には石仏が並ぶ
360度の展望があり、二等三角点が設置されている。深田久彌によって日本百名山に選定された。(wikipediaより)
04:42 雨飾高原キャンプ場登山口→06:04 荒菅沢→07:05笹平→07:30 北峰→07:33 雨飾山 山頂(南峰)→09:09 荒菅沢→10:16 登山口 (総行動時間5時間34分)
20141020001402724.jpg
04:42 登山口出発
何故か?最近この時間帯の出発が多くなっている
20141020001403e2f.jpg
04:58 暗闇の中標示を頼りに
201410200014055a5.jpg
05:39 ブナ林の中 上空は明るくなってきました
20141020002249778.jpg
05:55 まだ朝日があたって無いのでどんよりしてます
201410200022502d4.jpg
05:55 ふりかえるとあと少しで太陽がでそうです
201410200022514c3.jpg
05:58 中間地点位かなあ?
400㍍おきに11枚の標示があります
201410200022537ca.jpg
06:04 荒菅沢より 山頂はどれ? ここから山頂が見えるはず
201410200022542cc.jpg
06:07 紅葉観賞しながら~
20141020003318796.jpg
06:16 どれが山頂だかわからないけど朝日があたってきました
20141020003319038.jpg
06:31 尾根は暑くなりそうです
20141020003320aac.jpg
06:55 快晴です
201410201227581c0.jpg
07:05 笹平 夏はお花畑になるそうです
201410201228005a2.jpg

20141020122801369.jpg
07:09 今シーズン初の氷と霜柱を踏みしめて
201410201228027b8.jpg
07:29 石祠が立つ北峰に到着
20141020122804247.jpg
07:31 日本海が見えます
201410201240154c5.jpg
北アルプスは積雪です
201410201240169e2.jpg
北アルプスの山並み
2014102012432868e.jpg
07:33 雨飾山 山頂(南峰)
貸し切り状態です
20141020125002f0f.jpg

20141020125003b61.jpg
白馬岳、唐松岳…北アルプスの山並み 少しアップで
20141020125359551.jpg
07:46 昨日仕事を終えて寝ずに滋賀から来たと言う爽やかソロ男性が到着したので撮っていただきました。有り難うございました。d(⌒ー⌒)!
360度眺めは最高です、雲も風もなく大パノラマに感動です
山頂で360度、動画を録りましたが容量が大き過ぎる為ブログにはアップ出来ないようです(._.)
2014102012540152f.jpg
08:06 最後にもう一度北アルプスの山並み、名残惜しいけど下山開始します
201410210015365f1.jpg

20141021001537fc9.jpg
09:05 紅葉観賞しながら下山です、荒菅沢手前にて
20141021001538047.jpg

20141021001540248.jpg

201410210015416e8.jpg
10:10 紅葉観賞しかありません
201410210023424c5.jpg
10:16 登山口着
20141021002343bba.jpg
駐車場は満車状態です、これから登られる方もいました
20141021002346af2.png

まだ時間も早いので

20141021003120730.jpg
10:42 ブナ原生林の鎌池の紅葉が見頃ですよ…との事ですので車で移動です、5分位かなあ、ここも駐車場は満車でした。
20141021003121300.jpg

20141021003122ec9.jpg

201410210031247ae.jpg
鎌池周回コースにて
20141021123524fe2.jpg
ヘビは嫌いだ!!
よく見たらヘビじゃなかった、ナタでした
ヘビと勘違いして行きませんでした
20141021123525488.jpg
無風です、湖面も鮮やかです
20141021123528a0e.jpg

201410211235262a3.jpg
ブナやトチが彩り鮮やかでした
20141021123529cdf.jpg
帰り道快晴の青空と雨飾山
201410211249213fd.jpg
11:28 登山後のお楽しみは白馬の「おびなたの湯」にしようと思ったけど、下山後すぐの小谷温泉 奥の湯 雨飾荘にしました
20141021124922123.jpg
昼前なので貸し切り状態です
露天風呂では紅葉観賞しながらのゆっくり入浴でした
20141021124923817.jpg

2014102112492503f.jpg
入浴後、白馬村におりてきてから…
白馬岳や八方尾根が見事でしたので車を停めて二枚
あ!白馬のジャンプ台が右の方に小さく見える
20141021124927e71.jpg
帰路にて、さすが長野県 道路にはみ出して林檎がなっています
おもわず道端の直売場に寄って試食をさせていただいてから買ってしまいました

2014年10月18日 (土)晴れ
スポンサーサイト

2014年10月

今月も病院からのスタート
跳んでも跳ねても大丈夫のはずだけど
痛くて走れません…
骨は付いたのでリハビリに行って下さいとの事です
お医者さんにはこの痛さはわからないんだろうな!
つま先で蹴れない、つま先から着地出来ない
リハビリ行っても………すぐに結果でなさそう
走れない…山く登るのも登りづらい、困ったものです
2014.10.10 (金)昔なら体育の日

20141027140830a8a.jpg
家のハナミズキも紅葉が始まる

⑪周 13.09㌔ 2:05`41"
とにかく走れない…歩ったり走ったり
足がなんともなくても3ヶ月走らなければ走れないだろうに痛さもあって走れない
リハビリやるしかないのかなあ?
2014.10.11(土) 曇り

⑩周 11.9㌔ 1:11'11"
骨は付いたらしいけどまともに走れない
右足をかばってビッコになってしまう
右足痺れるので温泉入ってマッサージ…茂美の湯
2014.10.24 (金) 晴れ

⑨周 10.71㌔ 1:04'56"
痛さはだいぶ治まってきた
右足だけスリッパ履いている感じ
温泉マッサージが良かったみたいなので今日は羽生湯ったり苑
2014.10.31 (金)曇り

日光白根山 (菅沼コース)

201410042220324d1.jpg
ガスで視界不良の日光白根山 山頂

栃木県日光市と群馬県利根郡片品村の境界にある標高2,578mの山。日光白根山の山体は成層火山であるが、最高峰の奥白根(おくしらね)は安山岩のみから成る溶岩円頂丘である。関東地方の最高峰で、国内ではこれより北や東に日光白根山より高い山はない。深田久弥の日本百名山のひとつ。(wikipediaより)

201410042231428f7.png
04:45菅沼登山口→06:18弥陀ヶ池→06:58五色沼→07:17避難小屋→08:20奥白根神社(南峰)→08:26白根山 山頂→09:44弥陀ヶ池→10:51登山口 (総行動時間 6時間06分)
20141004222034d15.jpg
04:45 比較的短時間で山頂に立てる菅沼登山口より今日も日の出前に出発
20141004222035e35.jpg
05:54 すっかり明るくなってきたけど落ち葉で登山道が埋もれて分かりにくい
20141004222037df9.jpg
06:18 弥陀ヶ池
20141004230602ba6.jpg
06:21 弥陀ヶ池の木道を通って白根山へ
201410042306041e4.jpg
06:24 座禅山に日がさしてきた
2014100423060511b.jpg
06:24 でも隣の白根山はガスがかかったままです
このまま山頂に行っても展望が期待出来ないので山頂に着く時間を遅らせようと五色沼および避難小屋経由で山頂を目指します
20141004230607a19.jpg
06:35 五色沼が見えてきた
201410042306080ab.jpg
06:58 五色沼 暗くて綺麗さが全然わかりません
20141004232451da7.jpg
07:17 りっぱな避難小屋でした、 中も掃除が行き届いていました
201410042324511b5.jpg
07:23 あれ!山頂はガスが抜けたかな?
201410042324519e3.jpg
07:44 岩、岩を登って
20141004232451198.jpg
07:48 振り返って 五色沼
201410042324519c5.jpg
08:19 火口?
20141004233647887.jpg
08:20 奥白根神社がある南峰
20141004234122c19.jpg
08:28 山頂からはなにも見えません

山頂にて標識と記念撮影後スマホにトラブルです
カメラのアプリが起動しません10分位スマホと格闘している間に
4~5分だけ男体山と中禅寺湖と雲海が現れましたがカメラが起動しない為撮れませんでした。(>_<)残念あきらめて下山開始します
下山途中、好青年3人組がいたので事情を話したら
寒いと止まってしまう事があるので一度電源を落としてみたら?と言われたので試してみたら復活です、助かりました。(*^^*)有り難うございました
20141004234123aca.jpg
08:52 カメラは復活したけど2度と男体山は姿を現しませんでした
20141005145111fa0.jpg
08:56 山頂から弥陀ヶ池に下山中に本日二度目のトラブル
下山中、団体さんが登って来たので登山道の端に避けたのですが浮き石に乗ってしまい、その石が落石になってしまい
焦って あ~「ラク」っと声をあげたのですが、隣の方が大きな声で「ラク」っと叫んでくれたので下の方が気づいて大事には至らなかったのですが、もっと大きな声でお願いします。っと注意されました
まさか落石が起きるとは思いもよりませんでした、ご迷惑をおかけして申し訳御座いませんでしたm(__)m大事にならなくて良かったです。
次回は迷わず「ラク!」を実行します
201410051451130e6.jpg
09:44 弥陀ヶ池まで戻って来ました山頂のガスは取れたけど展望は無さそうです
201410051451148e3.jpg
10:51 登山口に到着です
駐車場は満車状態です、これから登山開始の方もいました
時間が少し早いけど温泉に向かいます

日光ロマンチック街道を菅沼から沼田方面に帰る途中、菅沼や丸沼の湖畔の紅葉は見事でした
特に丸沼高原の日光白根ロープウェイの掛かる山肌の紅葉は圧巻でした、ロープウェイからの紅葉はさぞかし綺麗だろうなと思った
紅葉は少し離れて観賞したほうが良いみたいですね
何度か止まって写真を撮ったのですが曇り空の為スマホでは綺麗さが伝わりません、パンフレットのような写真は撮れませんでした。(天気?道具?腕?)
20141005145116d39.jpg
11:32 白根温泉 上の湯
201410051451170e3.jpg
内湯1つですが大きな浴槽でゆっくり入浴です、まだ昼前なので非常に空いていました430円とリーズナブルなのが魅力です。入浴料は川の反対側にある加羅倉館の受付で支払いです。
2014年09月04日 (土) 曇り 弥陀ヶ池前の温度計は12℃(山頂の温度計は壊れていました)
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR