FC2ブログ

霊峰 男体山

20140524220309427.jpg
男体山は栃木県日光市にある標高2486㍍の火山
山体は日光国立公園に属す日本百名山のひとつです
二荒山神社の御神体山であり、古来より山岳信仰の御山として多くの崇敬を集める関東第一の霊峰です

ピカピカの宝剣 数年前の落雷により破損した為ピカピカの宝剣に立て替えられたようです、鏡の様に映っていました。

06:20二荒山神社第2駐車場→06:29二荒山神社→06:33一合目→07:17四号目→08:33八号目→09:27宝剣09:47太郎山神社→10:49八号目→11:29五号目→12:11一合目→12:22二荒山神社第2駐車場 所要時間6時間02分 8.5㌔
20140525011906e16.jpg
06:23 二荒山神社中宮祠の境内へ進むと唐門を抜けた所に受付所があるので記帳を済ませ登拝料500円を奉納します。
登拝御守りと登拝案内を頂き出発です
後方が男体山
20140525011907e24.jpg
06:29 二荒山神社で安全祈願してから境内を抜けて登拝門をくぐります
20140525011907d02.jpg
06:33 一合目付近から山道になります
2014052501190763d.jpg
木の根元に鹿避けネットが巻かれた登山道を登って行きます
20140525011907699.jpg
06:56 一度車道に出ると三合目です
20140525124647993.jpg
06:59 三合目を過ぎると車道から中禅寺湖の一部が見えて来ました。
20140525124647ad3.jpg
駐車場では桜の花びらが舞っていましたが四合目付近ではしっかりと桜が咲いています
201405251246471ce.jpg
07:10 四合目登山道入口
2014052512464744b.jpg
五合目 各合目ごとにある石標 頼りになります
201405251246474f0.jpg
07:56 六~八合目はガレ場が多く急登の為かなりヘロヘロモードになります
201405251340393d9.jpg
07:57 ヘタレモードのなか後ろを振り返ると中禅寺湖です気合いを入れて登って行きます
2014052513404104c.jpg
08:33 八合目 瀧尾神社
20140525134042f71.jpg
08:47 樹林帯に入ると腐り雪で歩きづらい
20140525134043c8d.jpg
08:54 八合目を過ぎると傾斜は緩くなり丸太の階段に変わり歩き良さそうでしたが、この階段が一歩づつ老体にはキツイ
2014052513404507f.jpg
09:02 振り返ると日光白根山です、まだだいぶ雪が残っていそうです
快晴ですので早く山頂で大パノラマを見たい気分です
20140525140135b84.jpg
09:08 樹林帯を抜けると赤茶けた砂礫の斜面はザクザクで登りづらい
20140525140135afd.jpg
09:13 山頂直下は富士山を思わせる溶岩混じりの登山道になります
20140525140135cec.jpg
09:18 二荒山神社奥宮 男体山 山頂です
屋根の下にライブカメラが設置してあります
ネットで確認できるみたいです
201405251401354e0.jpg
09:19 シンボルマークの二荒山大神
20140525140134fe2.jpg
09:10 二荒山大神から眼前に中禅寺湖や戦場ケ原を望み
皇海山や遠くには富士山まで確認できる大パノラマが広がります
20140525142348431.jpg
09:19 白根山 後方に谷川岳?
20140525142349a25.jpg
09:25 周囲で寛いでいるのも気にせず小学生が登って来た疲れなど微塵も見せず木槌でガンガン鳴らしていた良縁の鐘
小学生にはまだ早いでしょう
良縁の鐘は鳴らさずに宝剣が屹立する最高点に向かいます
20140525143755870.jpg
09:27 岩上に屹立する宝剣
20140525143755c08.jpg
09:27 4㍍以上ありそうです、ピカピカです
20140525143755ee0.jpg
09:27 宝剣の後ろに回り込むと三角点があります
光徳牧場からの太郎山の周回が見渡せます、太郎山も手応えありそうです
左後方に会津駒ヶ岳こちらも大パノラマが広がります
20140525143756ac0.jpg
09:47 今日は土曜日山頂は沢山の人で賑わってます
西端にある太郎山神社に異動してから初めてザックをおろして昼食にします
20140525143755d4c.jpg
201405251521598b2.jpg
20140525152157f44.jpg
20140525152157f32.jpg
10:23 遠くには富士山から日本アルプスの山並みが広がります
しばらくは福島から来た親切なハイカーさんに山並みの説明をしていただきました
20140525153203f34.jpg
11:07 大パノラマ堪能したので足元に気をつけて中禅寺湖を見ながら下山です
20140525153203a49.jpg
三合目 下山道入口まで下がって来ました。
20140525153203377.jpg
12:18 男体山の「大蛇」御神像
赤城山の大ムカデと戦場ケ原で領地争いに勝利した大蛇
奥日光の地名には領地争いを行ったと言われる地名が多々あります
写真で見るのも怖い蛇ですがこれならなんとか見れます
20140525162218c66.jpg
12:18 二荒山神社境内に戻るとシャクナゲが見頃です
2014052516221755a.jpg
20140525162218e81.jpg
13:40 帰路にて草木湖と草木ダムをちょっと見学
201405251622182ac.jpg
14:08 帰りの温泉は以前より気になっていた
わたらせ渓谷鐵道 水沼駅温泉センター
駅構内に温泉があります。
改札口は見あたらないけど温泉と食事処があります
20140525162218f09.jpg
温泉で汗を流して食事処で桐生うどんセットを食べて帰宅です
ソースカツ丼発祥の地のソースカツ丼と上州名物うどんの町桐生の桐生うどんのセットでした

線路上には電線が無いのでディ-ゼル機関でしょうか?
2時間程いましたが一度も車両は見られませんでした(入浴中に通過したかも?)
渡良瀬川沿いにある静かな温泉でした。

2014年05月24日 晴れ。
スポンサーサイト



上高地 (大正池~横尾大橋)

201405191910371c9.jpg
新村橋と六百山、霞沢岳

上高地は長野県西部に位置する飛騨山脈の梓川上流の景勝地です
中部山岳国立公園の一部ともなっており、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されている
穂高連峰や槍ヶ岳の登山基地になっている

08:50大正池ホテル→09:07田代池→09:30ウェストン碑→09:44河童橋→10:33明神池→11:28新村橋→12:05横尾大橋→13:10新村橋→13:20徳沢キャンプ場→14:34河童橋→14:39上高地バスターミナル 歩行距離26.6㌔ 5時間52分 
2014051919424090e.jpg
08:52 大正池と雲で見えない焼岳
20140519194239e72.jpg
大正池
20140519194240c4a.jpg
08:59 雲がなければ焼岳が見渡せる撮影スポット
20140519194240783.jpg
09:07田代池
20140519194240af4.jpg
09:23 穂高橋から梓川を渡り右岸道へ
20140519195826b2a.jpg
09:30 明治時代日本アルプスに魅了され存在を世界に広めたウォルター・ウェストンの碑
201405191958261c9.jpg
09:44 芥川龍之介の小説「河童」の舞台の 河童橋
幅3.1㍍長さ36.6㍍の木造の吊り橋
橋上からは上流に穂高連峰 下流に焼岳が望める
今日は残念です
201405191958267b4.jpg
09:46 霞沢岳 雲がかかっている
20140519195826a80.jpg
09:55! 立ち枯れした木々が神秘的
20140519212850745.jpg
10:10 霞沢岳の雲が取れてきた
20140519212851ef2.jpg
10:33 明神岳の土砂が湧水をせき止めてできた明神池
穂高神社神域のため拝観料300円
2014051921285099d.jpg
10:36 六百山と霞沢岳
201405192128503ac.jpg
10:36 新村橋が見えて来ました。
20140519212851bae.jpg
11:10 一度林道に入ると子連れ猿が散歩中、子猿がお腹にしがみついています
201405192149584e3.jpg
11:19 明神岳の雲が取れてきた
201405192149585d1.jpg
11:30新村橋からの明神岳
細く長いので かなり揺れる
ここから梓川を左岸道へ
20140518123125a91.jpg
明神岳
201405192230077aa.jpg
12:06 横尾大橋からの明神岳
201405192230070e7.jpg
12:07 横尾 何時かは行きたい槍ヶ岳まで11㌔
20140519223007aa0.jpg
12:17 晴れです!腹ごしらえです!
2014051922300765f.jpg
13:20 井上靖の小説「氷壁」の舞台
徳沢キャンプ場
201405192230080ef.jpg
20140519224309236.jpg
ニリンソウの群生が見頃です
20140519224309a40.jpg
13:59 明神
20140519224309313.jpg
14:34 河童橋から下流の焼岳
201405192251009d9.jpg
14:36 河童橋上流は運が良ければ穂高岳
やはり今日は駄目です
20140519225100778.jpg
14:39 上高地バスターミナル着
20140519225100c84.jpg
14:43 7番乗場 15:00発さわんど行きバス
14:40発のバスが出たばかり17分待ち
バスなんて乗ったことがないので緊張しかも途中下車
バス停の名前知らないし降りられるかなぁ?
切符はやっとこさ係の人に聞いて券売機で購入できた始末
車中で北海道から来た若い頃山登りが大好きだったご婦人と話が弾みながらも、中の湯停留所で何とか途中下車成功 旅館の送迎バス待ちです。

自宅まで230㌔今日も下道で帰宅
今日の温泉は群馬の峠の湯に なんと火災の為休業中 急遽磯部温泉恵の湯に変更
来るときは254号内山峠が全面通行止めで遠回り あ~あついてない

2014年05月17日 (土)晴れ。あ!!今日は山登ってません

焼岳 (新中の湯ルート)

201405162055267f4.jpg
焼岳山頂にはいくつかの火山火口が残り、火口湖の正賀池を挟んで北峰と南峰に区別される。
最高峰の南峰(2455㍍)は崩落の危険があるため立ち入り禁止になっている。
北峰(2393㍍)は山腹に硫黄の噴出を伴う噴気孔があり現在も活動中の日本百名山です。

06:51新中の湯 ルート 焼岳登山口→08:15りんどう平付近→08:30雪渓→09:30鞍部→09:52北峰山頂→10:17鞍部→10:30 雪渓→12:17駐車場 歩行距離7.8㌔ 5時間25分

201405181454157ba.jpg
06:21中の湯温泉を過ぎると猿が朝食中
2014051814541651b.jpg
06:51 安房トンネルの手前を右折10番カーブの標識を過ぎると左側に10台位の駐車スペースがある
先行車は3台でした。
新中ゆ湯ルート登山口 元気の無い標識を確認してから出発
20140518145417fcf.jpg
06:57 登山道の真ん中に逆さまになった車が捨ててあります。
日産車みたいなオイルエレメント、サニーみたいなリーフスプリング、40年位前のスチールバンパー
何故?登山道に?峠を攻めて転がり落ちたのかなぁ?
2014051816303510d.jpg
07:30 20分位で完全に雪道になってきたが足跡がしっかりついて、赤テープの目印も随所に有るので迷う心配は無いです。
20140518163035d7e.jpg
08:15 りんどう平より 南峰と北峰が見えて来ました。
20140518163035c26.jpg
08:22 りんどう平を過ぎて雪渓へ 山頂がだいぶ近くなってきた
20140518163035ca3.jpg
08:30 雪渓へ
201405181649176fe.jpg
201405181649183aa.jpg
09:11 鞍部より滑り落ちてきた岩
20140518164918967.jpg
09:11 穂高岳
201405181649187e6.jpg
09:30 鞍部に到着左が南峰
南峰は崩落の危険があるため立ち入り禁止
20140518170021966.jpg
2014051817002220b.jpg
09:33随所に噴気孔から蒸気が立ち上がっている
20140518170022cf4.jpg
09:34 山頂直下の火口湖、雪融けが進むと正賀池に
201405182305431c3.jpg
09:34 南峰左後方に乗鞍岳
201405182305440ac.jpg
09:36 火口壁がそびえ立ち荒々しく見えます
20140518231700dca.jpg
09:50 山頂からも噴気孔が見えます
20140518231700d6b.jpg
09:52 北峰山頂
山頂にて滋賀からお越しのスーパー健脚者に写真を撮って戴きました。
槍ヶ岳から縦走して今日滋賀へ帰って明日から仕事だそうです
201405182331464de.jpg
どんよりとした天気です
穂高岳は雲に覆われて確認出来ません
新穂高ロープウェイと西穂山荘は確認出来ます。
201405182331466fe.jpg
今度挑戦したい笠ヶ岳は何となく見えます
20140518234931992.jpg
10:00 山頂からの噴気孔
パラパラと雪が降ってきたので下山開始
20140518234932105.jpg
下山道の横にも噴気孔
20140518234934d29.jpg
10:17 鞍部より中の湯へ下山
201405182358106d1.jpg
10:38 あちこちに落石のある雪渓
下山はアイゼン着用
スキーなら( ̄▽ ̄;)!あっというまに滑り降りれそうです
でも板と靴を担いで登るのは大変です…
だから一歩づつ自分の足で下山です
201405182358107be.jpg
10:35 りんどう平を過ぎて樹林帯に入って順調に下山していると
いつの間にか足跡も目印のテープも見当たりません
完全にコースアウトです
踏み跡のある所まで登り返してどうにか登山道に戻れた30~40分のロスタイム
登りの時はあれほど明確だったのに下山時は何故か見失ってしまう
2014051900180432b.jpg
12:17 無事登山口に下山出来た 良かった
201405190018058bc.jpg
13:54 いつもより少し豪華な中の湯温泉旅館に宿泊
20140519001805355.jpg
露天風呂からの穂高岳が見えるはず
201405190018050b6.jpg
今日は(/。\)残念です 明日に期待です

明日は旅館のバスで上高地まで送っていただいて上高地廻りです

2014.05.16 (金)ほとんど曇 たまに晴れ 山頂では雪

他人の褌 その5

20140508135124c31.jpg

ぽぷりん さんの庭 公開
深谷花フェスタで大忙しだった ぽぷりん さん
(会社出勤は控えめにしたけど)
ジャングル化してしまった自宅の庭
5月ともなると沢山の花木が咲き乱れています。
20140508135127795.jpg
パーゴラに絡む白モッコウバラ
樹勢が非常に強く棘がないと言われているが小さい棘があったりする。
白は すごく上品な小ぶりの京都の老舗和菓子の香りがする。
因みにパーゴラは渓流釣りの大好きな優しい旦那さんの手作り
20140508140557a33.jpg
ティアレラ
ユキノシタ科常緑多年草
花後白い綿毛(?)が暫く残るので観賞時期がながいんです。
20140508141425511.jpg
姫ウツギ
ユキノシタ科ウツギ属多年草
幹が中空なので空木と呼ばれる
別名 卯の月に咲くので 卯の花とも呼ばれる
2014050814142723f.jpg
ホウチャクソウ (黄花宝鐸草)
寺院の堂や塔の四隅の軒先に吊り下げられた飾りに似ている事から名前が付いた
20140508145105397.jpg
タイツリソウ(ケマンソウ)
鯛が釣竿にぶら下がっている様子から名前が付いた
201405081451072a4.jpg
エビネラン(海老根蘭)
地下茎が連なる様子が海老に見立てて名付けられた
201405081530535fe.jpg
オダマキ(ピンク)
「必ず手に入れる」「断固として勝」
ちょっと怖い花言葉です。
201405081542130b0.jpg
白花山吹
野山でみる山吹の白で
比較的低い花木
20140508154215cb1.jpg
姫ヒオウギ
「姫檜扇」と書き、ヒオウギを小型にしたような可憐な姿が魅力です
(ただし、ヒオウギとは属が異なる)
2014050815534184f.jpg
ワイルドストロベリー
ワイルドストロベリーで結婚できるの!?
詳しくはWebで…
そう言う訳か!! だから俺が育てた奴は枯れたんだ!!
20140508161635ad9.jpg
チョウジソウ
漢字では「丁字草」と書く。
別名 花丁子
花を横から見ると「丁」の字に見えるのでこの名前がついた。
花の色はコバルトブルーで、星型をしている。

2014年5月 ぽぷりん さんの庭

他人の褌 その4

第11回 深谷花フェスタ

2月の大雪で農家などに大きな被害が出たため
中止も検討されたが、毎年楽しみにしているファンが多い点などを考慮し開催された。

フェスタのメーン会場は同市本住町の深谷城址公園
ミニバラなどを使ったガーデニングの教室や花籠作り教室などが行われた。
201405080047234dd.jpg
大人にも子どもにも大人気
ふっかちやん ネギのつのにリボンを着けておめかししています。
201405080047259ed.jpg
ハッピークローバーさんが主催する
寄せ植えの会の展示ブース
この前で記念撮影された方が沢山いました
20140508004725999.jpg
ぽぷりんさんハンギングコンテスト
特別賞おめでとうございます\(^o^)/

一緒に出店されたgarden friends たまごさん
出品前に作品を観て
「わあっ 綺麗、これはきっと入賞するよ~」
さすが お目が高い 特別賞でした。
201405080047252e7.jpg
2014050800472618c.jpg
garden friendsさんの出店ブース
寄せ植え、ハンギングバスケット、ガーデン雑貨などなど
20140508101829efd.jpg
ガーデニング ボランティアさんによるミニガーデン
20140508101831f42.jpg
ハッピークローバー nobueさんが講師を務めたハンギングバスケット教室

20140508101832e1d.jpg

ミニガーデン
201405080956226a2.jpg
ハンギングバスケット
20140508103322555.jpg
20140508103321bf8.jpg
20140509222839a54.jpg

20140508103318af2.jpg
201405081033173c8.jpg

2014年4月26日(土)・27日 (日) 両日とも 晴れ。 深谷花フェスタ

2014年05月

20140506230957c78.jpg
手間要らずで越冬して綺麗な花は?
ぽぷりんさんに勧められた
秋に植えたノースポールが元気です。

⑱周 21.42㌔ 2:10'15" 56.1 11.3
久しぶりだから??
2014.05.02 (金) 晴れ。
20140506230957b3f.jpg
5月になって咲き始めた我が家のバラ

⑱周 21.42㌔ 2:24'41" 55.6 10.9
久しぶりだから?じゃあ無い 何故?
2014.05.03 (土)晴れ。

⑨周 10.71㌔ 1:07'24"
………わからない 走れない(´д`|||)
2014.05.11 (日) 晴れ。

⑱周 21.42㌔ 2:08'57"
久しぶり
2014.05.23 (金)晴れ。


⑮周 17.85㌔ 2:15'49"
最後まで走れない
散歩状態
2014.05.30 (金)晴れ。

☆92.82㌔★

頑張れ 青少年!!

2014050622222507b.jpg
20140506222226d16.png
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR