最後のさくらマラソン2017(50歳代)

20170319143534ee4.jpg
2017年03月19日(日) 晴れ 50歳代最後のさくらマラソン
20170319143536b1a.jpg
熊谷さくら運動公園陸上競技場周辺の さくらが見頃を迎えています。河津さくらでしょうか?
お花見気分で応援の方もいます
20170319153523281.jpg
08:07 陸上競技場に入るアーチ ゴールまで後200㍍位
これから競技場内で開会式
20170319153525ed1.jpg
08:52 昔懐かしい色の車 今日は豚汁コーナーの給水車として活躍
20170319153527712.jpg
09:05 スタート7分前
    09:12ハーフスタート 踏切で電車の通過時刻に合わせてのスタート時間みたいです
微風薄日がさしてマラソン日和 今12℃位かな?
今日は18℃位まで上昇予定なので半袖ハーフタイツで走る事にしました
今日は黄緑色のシャツが目立っています
2017031915352830d.jpg
靴は黄緑色なんだけどなぁ
皆さんカラフルなランニングシューズです
ピンクの靴下にピンクのランナーズチップ若者に負けない位の派手さです
20170319155835c96.jpg
09:23 秩父鉄道踏切通過 上は上越新幹線
ここまで来ると渋滞は解消されます
20170319155837844.jpg
09:30 桜並木百選の荒川さくら並木 開花の気配なし
20170318215530313.jpg
ソメイヨシノの蕾はまだこのくらい
201703191558396bc.jpg
09:31 コープのOさん宅前
末っ子が部活動で出走しているそうです
こんな所で写真撮っていて良いんですか?競技場に行って末っ子の写真撮りましょう。美味しい豚汁も待っていますよ~
20170320000111d9c.jpg
Oさんからの写真 せっかくなので載せます
2017031915584096d.jpg
09:31 Oさん宅でさくら並木の花見ができるそうです、羨ましいかぎりです
さくらはまだだけど土手の菜の花が綺麗です
2017031915584203a.jpg
09:39 星川通り
20170319155843412.jpg
09:54 高崎線 線路脇 電車が来たけどスマホ用意している間に通過 若干向かい風が強くなって辛い
20170319165733a0e.jpg
10:06 久保島あたりかな?
そろそろ写真撮っている余裕なくなってきた
20170319165734424.jpg
10:47 18㌔の関門通過
20170319165736362.jpg
10:47 なんとか二時間は切れるような
前回大会まではここから距離表示が残り距離表示だったけどなぜか今年は加算していく距離表示になっていました
それにしても暑いぞ熊谷の見事な田園風景 
2017031916573748e.jpg
11:05 なんとかゴール通過
20170319165739c17.jpg
11:07 ランナーズチップ回収後ポカリスエットを頂いてから完走証発行 ネットタイムとグロスタイムがでます 記録集は後日郵送
20170319165740eff.jpg
11:10 今年も競技場入口の桜が綺麗
20170319165742600.jpg
今年もラッキーナンバー当たらなかったです、豚汁頂いてから帰宅します
201703192339111a4.jpg
即時発行された完走証 215/581 来年も続けられそうかな? 1:53’11”去年のワースト記録よりもちょっと良いタイム
来年は初めてのさくらマラソン(60歳代)ということで
20170319233912820.jpg
で今年の参加賞のTシャツ ちょっと地味です

2017年03月19日 (日) 晴れ
スポンサーサイト

2017年03月

20170302225540dda.jpg
『のぼうの城』の舞台になった忍城

極寒の雪山は行けないし、仕事も忙しいし、マラソン大会も近いし 今月はそんな訳で走る事に専念しよう

20170304222230e84.jpg
山登った後じゃ無くて 仕事が終わった後に日帰り温泉 花湯の森
20170304222232228.jpg
駐車場では河津桜だと思いますが満開でした
2016.03.03 (金) 晴れ
20170304222233c6c.jpg
古い葉を落として一週間咲き始めてきた わが家の春咲きクリスマスローズ
2017.03.04 (土)晴れ
20170304222234a72.jpg
総合公園周回コースか?旧鉄剣コースか?悩んだ結果
20170304222236ea7.jpg
菜の花咲く堤防と福川の水門がある旧鉄剣コースにしました
旧鉄剣コース 21.0975㌔ 2:03’42”
昔の事をなんだかんだと言ってもしょうがないけど2時間の壁が高くなった
2017.03.04 (土) 晴れ気温12℃絶好のマラソン日和

20170305235107cc8.jpg
午前中実家に蕗のとうを採りに行く
2017.03.,05 (日) 晴れ

⑨周 10.71㌔ 59’08”
これ以上タイムを縮めるのは辛い
楽しんで走れれば良しとしよう
2017.03.05(日)晴れ 12℃微風 今日もマラソン日和

旧鉄剣コース 21.0975㌔ 1:57’41”
本番前の最後のハーフ やっと二時間切れた
ストレッチと腹筋のおかげ?
本番では二時間切りたいのが本音
努力してないのでやもおえないかも
2017.03.11 (土) 晴れ 12℃
そういえば七年前の3月11日も走っていました

⑨周 10.71㌔ 59’47”
走りすぎると故障するのでほどほどに
健康ランナーでいいんじゃね
2017.03.12 (日) 晴れ 12℃

10.3㌔ 58’26” 56.1 11.4
走友会で走ってる訳でもないので こんなもんでしょ
とりあえず、やる事はやったつもり 今度の日曜日一年の成果が出ます
2017.03.16(木) 夜曇り 8℃

20170318215530313.jpg
2017.03.18 明日熊谷さくらマラソンだけどソメイヨシノはまだ蕾
20170318215604927.jpg
総合公園ジョギングコース脇に咲き始めたトサミズキ
2017.03.18(土)

5.05㌔ 32’09”
明日 半袖?長袖?
2017.03.18(土)晴れ 13℃

20170319153527712.jpg
熊谷さくらマラソン 21.0975㌔ 1:53’11”
練習量に見合った結果です。
練習量過多だと故障するし少ないと走れない、健康ランナーで走れる程度に練習します
大会が終わったので山登り専念します、冬になったら身体作りします。
2017.03.19 (日) 晴れ

2月の赤城山 黒檜山

20170211204815f68.jpg
上武道路より 本日の赤城山上空には雲が無いので迷わず赤城山です

くろびさん
群馬県を代表する赤城山は、県中央に位置する1200m~1800mの峰々からなる複成火山。最高峰である黒檜山(1828m)を主峰に、なだらかに裾野を広げる山容が美しい山です。登山道には大きな岩の転がる急登や清澄な水をたたえる大沼を眼下に望む展望などがあり、登りがい十分。山頂広場の先には展望台があるので、谷川岳や奥日光連山を見渡すパノラマを楽しみましょう。日本山岳会より
201702112048182b6.jpg
11:47黒檜山登山口→12:50黒檜山頂→13:45駒ヶ岳→14:19大沼→14:46黒檜山登山口 総行動時間2時間59分
20170211210811104.jpg
11:47 黒檜山登山口
山登り始めた頃は下山して駐車場に着く時間だけど慣れて来たのか非常に遅いスタートのこの頃です
絶景スポット ピストン予定で登山口に駐車出来ればと思い登山口へ来ました。運良く駐車出来たので登山口からアイゼン着けてスタート
20170211210812b51.jpg
11:48 まだこれから登る方もいるので安心
20170211221425937.jpg
11:58 猫岩から全面凍結した大沼と地蔵岳
20170211221427e44.jpg
12:17 富士山の標識
20170211221428843.jpg
アンテナ山の左どなりに富士山
う~ん 富士山は雲の中
20170211222058026.jpg
霧氷が風に飛ばされてパラパラと落ちてきて氷の固まりが当たって痛い
20170211222100c18.jpg
雪庇は成長中
20170211222101b90.jpg
青空と終わりかけの霧氷
20170211222749a70.jpg
12:50 黒檜山頂
山頂は素通りして絶景スポットへ
201702112227515cd.jpg
12:54 浅間山は雲に包まれて
20170211222752714.jpg
上越の山々も
20170211222753e77.jpg
谷川岳も上空に雲
20170211222755651.jpg
山頂の祠も雪の中
2017021122354773f.jpg
武尊山もぼんやりとだけ
2017021122354981b.jpg
男体山や日光白根山は全然見えません
20170211223550011.jpg
赤城山上空は晴れているけど風が強い
201702112235520fc.jpg
13:06 まだ沢山の方が休憩中の黒檜山頂
20170211231537b90.jpg
13:10 半分ほど埋もれた黒檜大神前で休憩後下山予定
2017021123153857a.jpg
地蔵岳と小沼 小沼を横断中の方が見えます
20170211231539214.jpg
13:17 天気と体調が良いので駒ヶ岳周回に予定変更
日本一の関東平野と筑波山の絶景スポットへ
201702112315419e0.jpg
筑波山と関東平野
201702112315422ab.jpg
13:21 ふかふかの登山道は快適に高度を下げられます
20170211232723dce.jpg
13:24 駒ヶ岳へ
20170211232725490.jpg
13:33 大ダルミ
20170211232726706.jpg
13:45 駒ヶ岳山頂
2017021123272833f.jpg
山頂から地蔵岳
20170211232729323.jpg
13:52 振り返ると成長した雪庇
20170211232731669.jpg
13:52 ここも関東ふれあいの道
20170211233401cbf.jpg
13:55 大沼分岐
201702112334030ce.jpg
13:57 埋もれた鉄階段の脇を下山
201702112340000d7.jpg
ふかふかで膝に優しい登山道
201702112340016e2.jpg
大沼が眼下に見えてきたので後少し
201702112340030f1.jpg
14:12 駒ヶ岳登山口
20170211234004799.jpg
関東ふれあいの道略図
201702112340066cf.jpg
14:15 アイゼン装着したまま土産物屋さんの前を通過して大沼へ
20170211234007088.jpg
14:19 冬の風物詩 大沼の氷上ワカサギ釣りを見学
201702112350138cb.jpg
14:24 大沼からの赤城神社と黒檜山
20170211235015528.jpg
今日は強風の為テントの中でワカサギ釣り中
20170211235016059.jpg
14:34 赤城神社の裏を通って
20170211235018f19.jpg
14:39 黒檜山駐車場 まだ沢山の車が駐車中
201702112350199f4.jpg
14:46 わがまま駐車してある登山口着
201702112350217a7.jpg
15:55 あいのやまの湯でゆっくり温まってから帰宅

2017年02月11日(土)晴れ
天気予報では朝早くは曇りだったので家を9時半出発の遅いスタート
上武国道からの赤城山上空に雲が無いのでほっとします
白樺牧場脇の温度計はー7℃ 道路は姫百合駐車場から先は全面積雪 賞味期限切れのスタッドレスタイヤでなんとか登山口に到着 時間が遅かったので所々シャーベット状になっていました
山頂の温度はー4℃まだポカリスエットは凍っていません
大沼でワカサギ釣り見学中強風でポカリスエットがシャーベット状に でも気温はー2℃ 体感温度ー6℃位

大霧山

20170210205606e9b.jpg
大霧山(おおぎりやま)
比企の名山として知られ、整った山容を誇ります。標高は766.6mとそれほど高くありませんが、山頂からの眺めは抜群です。特に秩父方面が一望でき、特徴ある山容の両神山や、上越の山々が雄大に広がります。視界の良い秋からは浅間山も望めるビューポイントです。東武沿線おでかけ情報より
20170210205608d7a.jpg
11:35粥新田峠→12:07大霧山→13:13粥新田峠 総行動時間1時間38分
20170210214633242.jpg
昭和の全国名水百選「風布川・日本水」の源泉付近から引いている 日本水、水飲み場の前を車で通過して粥新田峠に向かいます
20170210214635995.jpg
11:35 あずまやのある粥新田峠
今日も赤城山目的で自宅を出たが赤城山上空は雲に覆われて赤城おろしが吹き荒れているので急遽予定変更
秩父方面の天気が良いので関東日帰りの山100選より大霧山に決定
20170210214636168.jpg
11:36 粥新田峠の大霧山登山口
2017021021463802c.jpg
ここも関東ふれあいの道です
20170210214639f40.jpg
11:38 大霧山へ
2017021022062847b.jpg
11:38 関東ふれあいの道の石柱
外秩父七峰縦走ハイキングコースになっているそうです
20170210220630815.jpg
積雪は3~4㌢程度
20170210220631ae3.jpg
11:40 雑木林の尾根を登って行く
20170210220633cb4.jpg
11:59 雑木林の隙間から百名山の両神山
20170210220634fc5.jpg
12:10 大霧山 到着
東松山からお越しのソロハイカーさんに撮っていただきました。ありがとうございました。
2017021022063513c.jpg
男体山~日光白根山~赤城山~榛名山のパノラマ
赤城山上空の雲が取れたけど風が強そう
明日、晴れていたら赤城山にしようかな?
20170210220637294.jpg
両神山と奥秩父の山並み
低山ながら大展望に恵まれた独立峰です
20170210220639c11.jpg
後方に浅間山 八ヶ岳は雲で確認できません
20170210220640895.jpg
13:01 十分に展望を楽しんだので下山開始
帰りはオススメハイキングコースにて下山
下山は滑るので軽アイゼン装着
20170210220642f46.jpg
13:13 粥新田峠到着

2017年02月10日(金)晴れ
山登ったりが呆気なく終わったので帰ってから平地走る事にしました。ので帰りの温泉は無し

2月の黒斑山

20170203202758221.jpg
黒斑山は、群馬県嬬恋村と長野県小諸市にある浅間山の第一外輪山の最高峰である標高2,404 mの山。 ウィキペディアより

浅間サンラインより望む浅間山(右)と黒斑山のある第一外輪山(左)
20170203202801bd1.jpg
10:54高峰高原ホテル→12:22トーミの頭→12:40黒斑山→13:55高峰高原ホテル 総行動時間3時間01分

赤城山の黒檜山目的で自宅を07:30出発 熊谷バイパスから見る赤城山は荒山まで雲の中、辛うじて鍋割山は日が射しているのでとりあえず赤城山へ 遅くなれば黒檜山も晴れる?かな
上武国道から望む赤城山は全て雲の中になってしまう
前方の浅間山は山頂に噴煙らしき雲が有るだけで黒斑山は晴れ、急遽 北関東道伊勢崎インターより軽井沢へ 高峰高原ホテルに到着したのは10時20分頃 そんな訳で遅いスタートになってしまいます
20170203221046c49.jpg
10:56 高峰高原ホテルに駐車して車坂峠から比較的に展望の良い表コースから
20170203221048100.jpg
11:04 時々ズボっと潜ってしまうのでワカン装着
初ワカン上手く歩けるか?心配
20170203221049b31.jpg
11:12 ワカン優れものです、滑らず潜らず良好

今はスノーシューが歩き易いので人気があるようです、今日お会いした方々は殆どスノーシューでした
201702032226595c5.jpg
11:42 篭ノ登山 後方に北アルプス
20170203222701d12.jpg
12:09 避難小屋
20170203222702047.jpg
12:12 槍ヶ鞘からトーミの頭と浅間山
2017020322270384c.jpg
12:22 トーミの頭から浅間山
20170203222705c55.jpg
アルプスの山並み
20170203222706489.jpg
小さく富士山
20170203222708e98.jpg
12:23 第一外輪山の黒斑山へ
2017020322271025c.jpg
12:25 湯の平へのトレース無し
20170203223744c48.jpg
12:38 青空だけど強風
2017020322374645b.jpg

201702032237478e3.jpg
12:40 樹林帯は風が入らないので快適
2017020322374908f.jpg

20170203223750186.jpg
12:40 浅間山の絶景スポット 黒斑山 着

蛇骨岳までと思ったけど時間も遅いし景色もあまりに変わらないので本日のゴールは黒斑山にします
201702032237515dd.jpg
12:59 浅間山ライブカメラ下にて
気温ー8℃ ポカリスエットがシャーベット状になっていました。風が強いけど日が射しているので動いていれば快適
2017020322375302c.jpg
13:11 トーミの頭から浅間山を見納め
浅間山 縦ゼブラ柄なので今年の積雪は少なめ
浅間山は噴火警戒レベル2の為火口から2㌔以内立ち入り禁止状態
20170203225922d92.jpg
13:16 帰路は変化の少ない中コース
20170203225924112.jpg
13:22 谷のようになってる登山道
20170203225925a3e.jpg
13:30 後方に先日訪問した烏帽子岳が少しだけ
201702032259272df.jpg
13:40 登山道とスノーシューコースが近くにあっていつの間にかノートレース、赤布と地図を頼りに下山
一度大風が吹くとトレースが消えてしまう、今日は晴れているけど風が強い
20170203225928671.jpg
13:55 高峰高原ホテル着
201702032259302c6.jpg
駐車場に車を置いたまま こまくさの湯へ
20170203225931f33.jpg
14:22 富士山と八ヶ岳のパノラマが広がる展望風呂で温まってから帰宅

2017年02月03日 (金) 晴れ 強風 山頂温度ー8℃
プロフィール

prunner

Author:prunner
FC2ブログへようこそ!
山……登ったり
平地……走ったり
ときどき……日記書いたり
つまらない自己満足写真日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR